FC2ブログ
                  

*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

少し先を行く先輩

お休みの間に夏の花を植えました。
好きな花の一つ。
写真を撮りながらもお日様に向かってぐーんと伸びていく様は
本当に好きです。力強く生命力に満ちあふれています。
ガーデニングやカメラの楽しさを実感します。

花からいつもパワーをもらいます。  

DSC09703はな虎の尾

ベロニカスピカータ〈瑠璃虎の尾〉

花言葉は 明るい家庭・名誉・人のよさ・忠実・堅固・忠誠心 


花言葉を調べてみて、いいことが書いてあると何だか嬉しいです♪


3人子供がいると、それぞれの学年のお母様方とご縁があります。
特に息子は少年団、中学部活、高校部活と団体競技なだけにいろんな母たちとの出会いが
あります。

一人っ子は少なくて、兄弟がたくさんも多くて・・・そして特性を持っている子や兄弟を
育てている母たちとも出会います。

次女より年上なので・・・少し先輩の現在を知ることは、次女にとっても将来どんな道へ
進めばいいのか参考になります。
次女のように診断をはっきり受けている子は少ないのだけど、だぶん不器用な部分
苦手な部分もあったりで親としてはなんとなくこの子はこういう特性があるだろうなぁと
実感していて、それでもそのまま受け止め、その子にあった人生をサポートしています。

小さな頃から次女を知っていてくれて、次女の特性をカミングアウトしてから
何となく特性のある子を育てている親としての共感部分があって、そんな話題になります。

高校生になった子の様子。学校をしっかり選べば楽しく過ごせている様子は本当に励みになります。
高校を卒業してからの進路・・・手に職をつけるために選んだ学校・・・・。
コミュニケーション能力は高い子だからきっと資格をがんばって取ってその道を進んでいくんだろうな。

共通していえるのは、兄弟は定型発達。でも兄弟分け隔てなく、その子その子の特性を受け入れ
ありのままの我が子を肯定しサポートしていること。子供たちはみんな前向きです。
私も見習わないとといつも元気をもらいます。

みんな女の子ではないのが残念ですが・・・・。

ついつい先のことを考えて心配してしまうんですが・・・・。何かあったときに対処していけばいいかなぁ。
中学でのいじめの話を聞いたりすると不安にはなるんだけど・・・・この1年間はのんびりと次女が
過ごしやすくいられるようにしていこうと思います。

あっトラブルの元なので次女にはスマホは与えません。
それでも仲良くしてくれる少数精鋭のお友達ができればいいと思っています。

どんな特性があってもいい。
その子らしく生きられるように。
見守り声かけするのみです。

次女がこれからも日の光に向かって笑顔で進んでいけますように。

ゆっくりできる最後の夏休み。
次女の学年だよりに書かれていました。

確かに中学は部活にたくさんの宿題に追われます。
次女と楽しめる夏休みは1ヶ月もありません。
何しようかなぁ・・・・今から考え中です。

算数のワークも遅れていたので短く区切って取り組んでもらいました。
短時間、短期目標がいいようです。

いよいよ7月。月末まで予定びっしりだけど
頑張ります。


 次女のこと

0 Comments

Leave a comment