FC2ブログ
                  

*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

マイペースな我が家

このお花、なんだと思いますか? 

P1281673スイトピー

正解はスイトピーです。新しい種類なんですね。
小さいけど、たくさん花がついていてお得な感じです。
でも香りはありません。

大好きな花の一つで、この時期は必ず飾っています。ピンクが優しくて好きです。

花言葉は門出、別離
受験を終えて新しい門出を迎えるのにぴったりですね。
息子の受験までカウントダウン。クラスは学級閉鎖でのんびりモードになりました。
数日前までは塾に行くとか図書館で勉強するとか落ち着きませんでしたが
もうここまできたら、体調管理が一番重要です。
   


受験の最終倍率が出ました。長女と同じ学校を受験する息子。
普通科になって倍率も偏差値も下がってしまったけど、それでも
単位制で理系も文系も力を入れている学校です。
もともと英語中心の学科と理数科が合併して普通科になったので
それぞれのいいところは残して選択制になりました。
だから課題研究も選択できるし英語劇や英語キャンプも選択できます。
息子は理系に流れそうだけど・・・・数学は得意だけど理科は微妙です。

子供は減ってきていますが、募集人数も減っているので、涙を飲む中学生が
少なからずも10000人近くいます。緊張しますね。
一度目の倍率を見て志願変更をした人もいます。いろんな理由で・・・・

中学までの人間関係を絶って新しい友人関係を作りたい。
そう思う子もいるでしょう。

私は、そんなことは思っていなかったけど、結果的に友達が一人もいない学校に
入学しました。長女も似たようなもので、息子も同じ中学の男子は一人もいません。
別に中学の友達がいやだったというわけではないんですが・・・・自分の意思を貫いたら
結果的にそうなっただけですけどね。

とにもかくにも受かってから考えればいいですね。

さて、息子の受験を間近に控えていても気になるのは4年後の次女の高校入試。
どうなるんだろう。どんな学校があるんだろう。今から気になります。
どんな学校でも彼女が笑顔でいられること。特性のある子に理解があること。
そこが大事な点です。

将来、一生の友といえる友人が一人でもできればいいなぁ。
親としてはそこが大事です。まぁ、上の子たちもそうなんだけど・・・・
上の2人は大学いきたいならしっかり勉強出来る環境、仲間。
部活も真剣に打ち込める環境、仲間ってプラスαがついてしまうんだけどね。

定員割れしている学校もあります。定時制や単位制、通信制。
いろいろな選択肢があるんだと改めて思います。次女の存在が私の視野を広げて
くれています。

いかんいかん、どのお家も受験生に話す言葉に気を遣っているとか。
我が家・・・・・赤いドリンクを買ってあげる以外、一切通常通りです。
受験受かったら和牛のステーキは、買おうかなぁ。
そこだけ特別です(笑)
とにかくあと1週間、インフルにだけはならないでおくれ。


家族全員がマイペースな我が家。
受験生がいようとも日々の生活はいつも通り。
おしゃべりして,大きな声で笑っています。
あっ息子はイライラしているのかなぁ・・・・次女に。

長女にこれが普通だと思っていたけど
友達の話を聞くと我が家は普通ではないらしいと言ってきた。

夫婦でよく会話している。
親子でよく会話している。
家族で兄弟でよく会話している。

あまりないらしい。
実家はどうだったかなぁ・・・・・・
やっぱり話していた気もする。私が・・・・汗汗

受験が始まっている地域もあります。
大学受験も真っ最中。みんな全力で頑張ってください!


 育児

0 Comments

Leave a comment