*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

教育相談3回目

ベランダにあるブリキが少しさびてきた。
このさびもいい感じです。味わいがある。

にょきにょきしてきた多肉さんも寒くなる前に植え替えよう。
台風で汚れてしまったベランダの掃除を少しずつ。
来年に向けて朝顔の種を少し取って蔓を切って
片付けました。

少しずつ準備。  

DSC08050さびがいい感じ

次女のように発達に特性がある子も時間がたてばきっといい味を出すと思う。
午前中は学校行事で学校へ・・・・午後は今年3回目の教育相談へ
行きました。普段の次女の様子を見ることができました。


同じ5年生でも本当に差がありますね。当たり前ですけど・・・・。
次女のように発達に特性を抱えた子もいるし、おしゃまな反抗期にそろそろ入りますよって
言う子もいるし・・・・体の大きい子から小さい子までみんな個性的です。

次女は、想像通り誰かにべったりではなくてフワっとそこに存在している感じでした。
だからといって無視されているわけではなく、自然に会話して自然に一人の時もあるし
お友達と笑っているときもある。本当に自然体でいられるんだなぁと思いました。

母はもうすぐある宿泊行事が心配ですが、本人は人間関係など全く眼中になくて
ただただ、宿泊できるってことを楽しみにしています。

持ち物の管理とか、同じ班に強い子がいるとかいろいろと気になりますが・・・・
もうこれはじっと忍の字で見守るしかないですね。
次女の学年は第1子も多く、若いお母さんが多いです。高学年ともなると
親子行事に来ないでって言われるらしく、清掃作業だったし・・・・
人数少なかったです。多くの人は役員をやっていて半分強制参加なんでしょうね。゚(゚´Д`゚)゚。
私も次女のように初めましてのママがほとんどだったけど、自然に話し(年の功)
そのあとの会合には参加せず一人で帰りました♪

別に友達がいないわけではないけど・・・・つるまない私。
でも娘のことは気になる勝手な母・・・・汗汗


さてさて・・・・午後の教育相談は、前回に予約を入れてありました。
お家のお金を勝手に使ってしまった次女の悩みをカウンセラーさんに涙ながらに聞いてもらって
3ヶ月後です。

前回から特殊コーディネーターの先生も担任の先生も同席なしです。
前の人が長引いて、その間コーディネーターの先生とも話が出来て宿泊行事の件もお願いできました。
ちょうど引率で行ってもらえ心強いです。

あれから3ヶ月の次女の様子。この夏の出来事を聞いてもらい、時に厳しく叱ってしまったからか
我慢しすぎているんじゃないかとか心配していました・・・・

お祭りでも初日は遣いすぎ、注意したら次の日は友達にひたすら我慢してほとんど遣わず。
頑張ったと報告してくれた次女。友達にほどほどに合わせるって難しいんですね。
相変わらず極端な次女の行動を心配してました。

でもその話を聞いて先生が・・・・
次女ちゃんは、ちゃんとお母さんの言っていることが正しいとわかっていて信頼しているから
自分のことをわかってくれていると思っているから、我慢してお母さんの言うことを聞こうとしているんですよ。
この年頃の子供は、お母さんが言っていることが間違っていると思えば聞かないし、
自分のことをわかってくれていないと感じれば、絶対にいうことはきかなくなるんです。
だから、次女ちゃんとお母さんは信頼関係がちゃんと出来ていて
次女ちゃんはお母さんが自分のことをわかってくれているって思って
一生懸命お母さんの言うことを守ろうとしているんですよ。


何度も言ってもらって何だか泣きそうになりました。
本当だろうか・・・・私は次女の気持ちをわかっているんだろうか。
親の思いを押しつけてばかりではないんだろうか。

次女に限らず、我が家の子たちは、なんだかんだと私の言うことを聞いてくれている。
たとえば自転車のヘルメット。我が家は12才の誕生日までつけるって国で決まっているからと
つけてもらいました。

高学年になると誰もつけていないと抵抗しましたが、母が事故にあってしまったときに
後悔したくないから、心配だからつけてほしいのって話したら、いやだったろうけど
つけてくれてました。

こういうのIメッセージっていうんでしょうね。
私がこう思うんだけどって話します。
もちろん私が間違えたら謝るけど・・・・。

私が怖いから反抗しないと思っていたんだけど、カウンセラーの先生に
「お母さんが怖いって思われているのは大事なんですよ
お母さんを信頼しているから怖いんですよ」



そう言ってもらいました。
私のことを怖がるのは、子供たちと夫ぐらいですから。(笑)
普段は、本当に怒るの?って聞かれるぐらい穏やかですよ~~~自分で言ってみる。
たまに地雷を踏まれると声を荒げて怒るけど、普段はくどくど話すかなぁ。

いいのかわからないけどね。育児はこんなものでしょう。
正解はあってないようなもの。

私の中でこういう人になりたいって思いだけで育児しているかもしれないなぁ。
そんなこんなで次回は3学期に引き継ぎなども含めて行います。

そうそう今も心配だけど、やっぱり親としては中学が一番大変だと思っているし
そのあと、どういう学校を選択すればいいのかも悩みどころです。
少し学校を教えてもらいました。

来週、いよいよ思春期外来に行ってきます。
予約して3ヶ月。予約したときほどの切羽詰まった感じではないんだけど
やっぱり相談できるところはいくつあっても無駄ではありません。
週末まであと少しがんばろう。

2学期制の長女さん。
明日が終業式らしい。
で、もうすぐ修学旅行。
で、もうすぐ団体戦。

文化祭が終わってからも忙しいね。

今日は片付け。準備も全くしない人は片付けもしないって切れてました。
机に寝転んでスマホいじっているそうです。
え~~~そんな子もいるんだ。

愚痴を聞きながら、心の中で で・・・・自分はそういう人になりたい?って聞いてみる。
イライラしないコツは、自分がどう生きたいか。
そこに焦点を当てると、そうでない人を見てもイライラしない・・・はず?!

準備も片付けも一生懸命やった長女さん。
お疲れ~~~!

 次女のこと

0 Comments

Leave a comment