*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

忘れ物対策?!

毎日、新しい花が咲くから日々草。
本当に毎日どんどん咲いてくれます。
この夏も元気にベランダを明るくしてくれました。  

花もどんどん散ってしまうんですけどね(´∀`*;)ゞ   

DSC08029日々草

小花の品種も出て一時期育てたこともあるけど、
管理がしやすいのはオーソドックスなサイズ。
花柄掃除もしやすいです。

次女も毎日同じようで一応成長しています。


新学期が始まって2日立ちました。
今は私が家にいて送り出せますが、仕事も再開すると次女より先に出てしまうので
どんな風に登校しているのかチェックできません。
この2日、毎日忘れ物を取りに戻ってきました。
気がついただけで花丸です(苦笑)

発達の凹凸に関係なく、息子もよく取りに戻ってきます。
今は学校が近いからいいけど、高校はどうしても遠いからしっかりしてほしいものです。

さて・・・・小1の頃から不注意、忘れ物、落とし物王の次女さん。
私がしっかりチェックできればいいのですが、現実的にはそれは無理だし、これから先
ずっと私がチェックするわけにはいきません。

子育ての最終目標として、自分で生きていける力を持たせることだから
手取り足取り面倒を見るわけにはいきません。
これは発達に課題があるとかそういう問題以前に共通してどの子にもいえることです。

基本、1年生の時から自分の用意は自分でやらせます。
だから忘れ物をしても自己責任の我が家です。

で・・・・忘れ物王の次女さんと忘れ物大臣の息子は、よく廊下に置きっ放しとか
見かけました。家にいれば届けたことも数回だけありますが、基本は仕事に行ってしまい
持って行くことはしません。そして忘れたからといって叱ることもありません。
困るのは自分ですからね。

それより大事なことは、もちろん忘れ物をしないのは一番ですが
忘れたときにどうするか、自分で行動できることだと思ってます。
人間ですからね、誰しも忘れることはありますから。

言い訳せず、ではどうすればいいのか・・・・・。

ここを考えられる子に育てることが私の中では重要です。

失敗はいいのです。そのあとが大事だと子供たちには言っています。
先生にきちんと言いに行くとか、友達に借りるとか、取りに帰ってくるとか(小学校は禁止されてます)

息子は足が速いので奪取で取りに帰ってきているようです。
長女はすべて持って行くタイプ。迷宮のリュックになっていて必要な物でてきませんが。

そして次女は忘れたことにも気がつかなかった低学年。
で・・・・今は、友達が持っているのを観察して家に取りに帰ってきます。
まだ全員集まっていないからって。

花丸です。

人を観察して気がつく。

発達障害でもこの点が苦手なアスペさんもいますが、次女は人を観察することは得意です。
わからないとはいえなくても観察して同じようにやれる。

この2日間、戻ってきました。1日目は工作を忘れて。2日目は防災ずきんを忘れて。
気がついて良かったね。笑

今学期の目標は宿題をためないこと!
1学期はためすぎて夏休み大変でした。
今回は予習で休み時間に少しやったらしい。

クラスに友達がいるのか、疑問だけど(仲よしさんはみんな違うクラス)
図書館に新しい本が入ったとかで、毎日通っているらしいです。

書字、読字に難ありだった次女が本を読みに通っているなんて。
それだけで花丸です。

さぁ・・・・2学期は、宿題があることを忘れないようにしてほしいなぁ。

忘れ物はきっとなくならないけど
整理できるように物は少なくが基本です。

私が仕事モードになりすぎないように・・・頑張ります。



 次女のこと

0 Comments

Leave a comment