*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

初めての自転車

子供の時、うれしかったことってなんですか?

私は補助輪なしの自転車に一人で乗れたとき。すごくうれしかったです。
逆上がりが出来たときも。すごくうれしかったです。

たくさん、たくさん練習して出来るようになったことって
やっぱりうれしくて今でもよく覚えています。

みなさんは、どうですか? 

DSC01815 - コピー

これは、次女が初めて自分で補助輪なしの自転車に乗れたときの写真です。
今から5年半前です。



私自身は親に付き添ってもらって自転車の練習はしていません。
遅めの小1のとき、近所の子の小さい自転車を借りてみたら乗れて
自分の大きめの自転車の補助輪を取ってもらってあとはひたすら練習。
もしかしたら親も見ていたのかな・・・・。忙しかったし、今度聞いてみよう。

3人とも小学校に上がる前に乗れました。
どの子の練習にもつきあってました。
妹の練習にもつきあった覚えが・・・・笑

次女が初めて自転車の乗ったとき  → 過去の記事

一人で乗れたとき  → 過去の記事

この黄色い自転車は長女のお下がりです。
息子は長女と年齢が近かったので別の自転車を買ってます。回せないぐらいぼろぼろになってました。

この黄色い自転車に乗れるようになって2年後、これまた長女が2年生で購入した自転車を
息子が乗り、その後次女が譲り受け乗っていました。
良い品だったのか、古びれた様子はなく10年間頑張ってくれました。
それから3年半、次女の体が大きくなり、自転車小さく感じていてそろそろ変えようっていっても
気に入っていて次女は、いいと拒んでいました。

この夏、パンクもして、タイヤも替えるぐらいならそろそろ新しい自転車を買おうと思っていました。
なかなかうんと言ってくれませんでしたが、自転車屋さんで新しいピカピカの自転車を見て
気に入ってくれて買うことになりました。

次女にとっては人生初の自分の自転車です。
ずっとお下がりだったからね。

低学年から使っていたヘルメットがきつくて最近、したがらなくて(周りの子もしないので)
でも私の方針として国が決めた12才まではヘルメット着用を子供たちにもお願いしてました。
上の子たちもしぶしぶですが12才の誕生日までかぶりました。

新しい自転車を買う条件として新しいヘルメットを買うこと。
あと1年ちょっとしかなくても自分を守る物だからね。

約束して新しいヘルメットも購入しました。
大人用の26インチと子供用の26インチは少し違うそうで、子供用の26インチを買いました。

急に大きくなったから少し練習しないとね。

末っ子でお下がりもあるけど、新品もかってもらえますよ。
次女はニコニコでした。
安全運転してね♪

長女が今乗っている自転車は7年目の大人用24インチです。
お気に入りです(笑) 背が低いのでそのまま・・・・。
今は通学用で学校のそばの駐輪所にあります。
何でも長持ちの長女さんです。

息子は6年生になるときに今まで次女が乗っていた22インチから
大人用の26インチに変わりました。でもこれが赤で・・・・
次女にお下がりを考えていたみたい。爆
ちなみに長女のはグレーでこれも息子にお下がりするつもりだったみたい。
息子の自転車もそろそろぼろぼろだけど、高校になって自転車通学なら
もう少し大きい物に新調するかもね。

私の自転車・・・・・8年ぐらいかなぁ。
だいぶガタガタだけど、次は実家に行けるように電動か?!
もう少し頑張ってもらいます。

我が家の自転車歴史?!でした。

 次女のこと

0 Comments

Leave a comment