*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

育児アルバム

蝉の声と秋の虫の声が夕方になると
混ざり合っていて、夏の終わりを実感します。
8月は、雨ばかりで夏らしくなかったけど・・・・あと数日の夏休みは暑いらしい。
長女はすでに学校スタート。深夜まで家庭科の宿題仕上げてましたよ。
何でも自分の生まれたときからの成長過程をまとめるらしい。
久しぶりにアルバム引っ張り出して、コピーして作ってました。
懐かしい小さい頃の子供たち。大変だったけど楽しかったなぁと今は思う(笑)  

DSC07998.jpg

ペラルゴニウムシドイデス

この花が心にすっと入ってくるとき、やっぱり秋を感じます。
ふわふわって咲いてます。


孫が生まれて無性にかわいいのは、きっと子供たちの小さい頃を思い出すからなんだと思う。
その当時は余裕もなくて、ご飯ゆっくり食べたいとか、ずっと思ってた気がする。

一番かわいい盛りよ。

年配の人のアドバイスも耳に入らないぐらい必死だったと思うんだけどね。
アルバムやビデオを見ていると、何だかこんなにもかわいい時期を
ちゃんと見ていたんだろうかって思う。

でもすぎてからわかることだよね。

当時はやっぱり大変だったと思う。
私と夫は、第2子で・・・・第1子との写真の枚数の違いが悲しかったから
3人とも同じようにそれぞれのアルバムを作ってました。最近・・・・写真貼ってないけど。
子供たちが中学になったら自分ではりなさいって思うけどね。

膨大なアルバムを子供たちが巣立つときに持って行ってほしいけど・・・・
きっと駄目かなぁ。

年々減る自分たちの写真。
子供たちの写真もデータでしか残らず、焼くことが減ってしまった。
でもデータが壊れてなくなることもあるから、やっぱりちゃんと焼いておいた方がいいなぁと
今回のことで思いました。

照れくさくて言えなかった思いとかメッセージがアルバムにはしっかり書き込まれてて
今、目の前で見られるのは何だか気恥ずかしい。

長女の感想には自分も親になったときにこんな風にアルバムやビデオを残してあげたい。
自分がこんな風に大事に育てられたんだとわかって良かったって書かれてた。

それだけでも作ってきて良かったなぁと思う。私にとっても3人分の大事なアルバムでした。

子供たちが巣立つまでしっかり保管しておこうと思います。
長女が30才ぐらいまで家にいるとか言われたので・・・・それは、辞めてっていっておいたけど。
社会人になってすぐに結婚はあり得ないだろうしっていいながら、どんな人生を歩むのかなぁ。

長女も17才。私が結婚した年まで10年もないんだなぁと思うと少しさみしいです。

このブログも10年以上続けているから
ある意味育児日記だけど・・・・
膨大すぎて読み返せないわ。笑

それにしても長女や次女は面影あるのに
息子には全く赤ちゃん時代の面影はありません。

息子・・・・かわいかったなぁ(* ´ ▽ ` *)


 育児

0 Comments

Leave a comment