*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

泣いても笑っても最後の試合

7月になりました。
まだ梅雨らしい梅雨ではないけど・・・・
小雨の降る中、息子たち中3にとって最後の大会が始まりました。
応援する方も緊張します。

DSC06793エンジン

ベンチや応援も含めてみんなで円陣を組んで気合いを入れます。
長女の学校の3年生、最後の大会の時もこんな風に円陣組んでました。
テニスコートが遠くて写真撮れなかったけどね。

どの3年生にとっても最後の大会。
がんばれ。がんばれ。


新しい顧問の先生になって2年目。いろいろな思いはあるけど、結局は顧問の先生に任せて
親は何も言わずに応援しています。
部活の先生を信頼して任せていくしかありません。
先生だって一生懸命ですからね。

指導者の苦しみは指導者にしかわからないから。
先生だって休日返上で毎週練習や練習試合を組んでくれました。
試合の後には1年生の練習を入れています。

本当に好きでないと顧問の先生もやっていられないでしょう。
それがわかるから、先生を信じて応援していこう。

最後までどの試合も全力でがんばれ!

初戦は、部活が雨でなくなった長女も含め
あまり行きたがらない次女も一緒に家族全員で応援に行きました。
最初で最後かもしれない家族応援。
息子も驚いていたけど、頑張ってチームは勝利。

息子は背が大きくなったなぁ。
2点取りました。
明日も試合・・・頑張れ!

母は応援のみ。
みんな頑張れ!


 長男のこと

0 Comments

Leave a comment