*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

まだまだだなぁ・・・私

こんな多肉の小さな花のように
次女のいいところをもっともっと見つけて伝えないといけないと思う。
そう思えば思うほど、普段私が次女の言っている言葉は
マイナスなことばかりだったって気がつく。

P6181452いいとこさがし

まだまだ未熟だなぁと思う。
もともと我が子を褒めるのが苦手な私。
親もそんなに褒めてくれなかったしね。

でもそれでも周りの大人が認めてくれていたし
大きくなってからは、親が外で私のことを褒めていてくれたと
わかったしね。

家族だからわかってくれるって言うのは甘えで
家族だからこそきちんと話をしないといけないと思う。
それでもまだまだな私です。


子供たち3人とも水泳を習いました。
子供たちが小さい頃は行き帰りも一緒なので、水泳を見学していましたが
子供たちが大きくなって一人で行けるようになると、平日の遅い時間の場合は
迎えに行きますが、週末の早い時間だと、一人で行ってもらうことも多かったです。

テストも携帯のタイマー片手に見学している親もいましたが、見ても結果は気にせず
そんな私。週末に息子のサッカーの試合があったこともあって、このところ次女の水泳は
ほとんど見ていませんでした。

例の事件があってから、次女をもっと見ないといけないなぁと思っています。
それは夫にもお願いしたいところです。

この週末、水泳の進級テストだったので久しぶりに次女の水泳を見ました。
知らないお友達も増えていました。違う学校の同級生のようです。
こんな姿を見ると次女が3人の中で、この時期一番コミュニケーション能力が高い事を
実感します。

それはさておき・・・今日はクロールかバタフライを泳ぐと言っていたのに
次女が泳いだのは背泳ぎでした。背泳ぎは先月進級してて、次はほかの種目の
進級を目指すのが普通だと思っていたのですが・・・・
そして25mのところのターンができていない・・・・。
そしてどう見てもコースロープをつかんで泳いでいるように見えました。
失格ですよね・・・・

頑張ったねってほめるどころか、ターンもできないし、コースロープを触るなんて・・・・
ついつい怒るわけではないけど説教してしまいました。

久しぶりに来た母にタイムが伸びて褒められるどころか怒られて次女のテンションは下がりまくり。

やってしまった。

でもね・・・・卑怯なことは許せないんですよね。
背泳ぎを選んだ理由は、以前テニスをやっていた男の子にまだその級なのってからかわれたから。
次の級に進みたくて、背泳ぎにしたらしい。
ほかの種目は背泳ぎよりも下の級なんだけどね。

次女には次女なりの考えがあったのに聞く前に注意しちゃった。
コースロープは当たってしまっただけって言ったけど・・・・・どうかなぁ。

私が声掛けしていることって、水泳の水着を洗濯機に入れた?
宿題やった?上履き洗った?
お風呂入れて、洗濯取り込んで。

そんなことばかりだわ・・・。

同じことでも次女には、はっきりと言わないといけないことが多い。
お金の使い方だって、次女のお小遣いの範囲でなら、好きに使わせれば
いいのに、あれこれ言ってしまっていたな。
こんなことにお金を使ってもったいないって思うのは親の勝手な思いです。

長女や息子と違うのは・・・そのもったいない使い方をしているって気が付くまでに
倍以上の時間がかかるから、私が待てないだけなんだなぁ。

まだまだ親業修行中・・・・できていない勉強も気になるし、部屋の汚れも気になるし
私に全く余裕がないんだわ。

そして今日は寝坊して・・・・息子が初の部活遅刻しました。
まぁ、母に頼りすぎなんだよね。

私は自分で起きる子だったからわからないけどね。
長女も8割がた自分で起きます。
息子と次女は自分で起きません・・・・。

いろんな意味で、まだまだだなぁと思った週末でした。
今週から仕事も忙しいです。頑張ろう。

今日は次女もなかなか起きなくて
雨もひどくて・・・・お腹痛いというので水泳欠席しました。
結局別の日に振り替えることになりましたけどね。

で、午前中ぐっすり寝て元気になりました。
むむむ~~ほめねば、ほめねば。
修行、修行(苦笑)

 次女のこと

0 Comments

Leave a comment