*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

年に一度の視野検査

先日、実家に行ったときにもらったあじさいの花です。
ブルーの花が大好きな私の好きな花の一つです。
以前つとめていた職場に行く道にいろんなお家のお庭にあじさいがありました。
今の職場のそばも自然が豊かですが、あじさいはあまりないいなぁ。

P6181433.jpg

昔、鉢植えで柏葉あじさいを育てましたが、やっぱり鉢をどんどん
大きくしないといけなくて、今は育てていません。
お庭のある家だったらあじさい、育てたいなぁ。

マンションのエントランスにもあじさいがあるので楽しんでいます。


今週は、仕事が少し楽です。来週から7月の終わりまで怒濤の1ヶ月を過ごすので
今は嵐の前の静けさって感じです。
こんなとき、次女がいろいろとやらかした問題が浮上してきて落ち込みます。
もっと仕事ではなくて、次女を見ていないからだと反省します。

もうここにかけないぐらい落ち込んでいます。
でも起こることは必然だから・・・・躊躇していた児童精神科を受診しようと思います。
2年前、次女を診断してくれた大学病院では、薬の必要もないし、日常生活で
そこまで困っていないので通院の必要はありませんと、診断だけで終わってしまいました。

学校では今のところ目立たないことですが、中学に入るまでになんとかしないと
いけません。

さてそんな落ち込むことがあった日ですが、その前に1年ぶりの視野検査を受けました。
眼科には1ヶ月に一度の通院をしているのですが、神経の厚さを測るのも視野検査も
1年に一度です。

視力も少しずつ落ちている気がするし・・・で相談してみると9年間に比べて少し近視が進んでますが
ゆっくりなぐらいですとのこと・・・・。

で、気になる視野ですが、一部左目に見えない部分も少し増えましたが数値的には変わっていないとのこと。
緑内障は現状維持がベストなんですよね。進行を遅らせる。
カルテを見て、もう9年もつきあっているのだなぁと思います。

点眼生活は当たり前。とりあえずそんなに視野の欠けが進んでいなくてよかったです。

人生いろいろです。

明日も仕事はゆっくり・・・・来週から忙しいけど、がんばろう。
そして次女のことも家族で支えていかないといけない。

何かあるたびに、自分の育て方がって思うんだけど・・・・
発達の特性も絡んでいるなら、その対処法が知りたい。
学校の教育相談では、学校に関することしか相談できないから
やっぱり児童精神科に行こうと思う。

 緑内障

0 Comments

Leave a comment