*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

先生の一言の影響って・・・

ポリゴナム・・・・和名は、姫ツルソバ。

DSC06390

この植物を初めて知ったのは10年ちょっと前かな。
ブログを始めてその頃交流していたガーデニングのお友達が育てていて
可愛いって思って、見つけた時は嬉しくてすぐに
持ち帰ったのでした。

今よりも珍しかったんだけど・・・・今は、この植物の強健さで
雑草のごとくあちこちの道端で見かけます。
コンクリートの隙間からでもニョキニョキ。
マンションのエントランスにもいつの間にか・・・・
我が家のこぼれダネ?!汗

金平糖みたいなこの花が可愛いと思います。
ビオラと寄せ植えしていましたが、こちらだけ小さな鉢に移しました。


さて久しぶりに次女の話題です。
5年生になり新しい担任の先生に漢字の練習でやる気を出した次女さん。
で、頑張って勉強した漢字テストで全部かけたのに止め跳ねや長さで減点されて
以来すっかりやる気を失くしていました。

2枚目の漢字テストは10点。しかも空欄ばかりでした。しかも勝手に捨ててました。
家庭訪問でその話をして、家で励ましてみたものの、3枚目も20点。
その話をする前後だったかもしれませんが、母の励ましぐらいではやる気スイッチ入りません。
成績表を書くのは先生ですからね。

母がいくら、あのテストは100点だと思うよって言ってもね・・・・ごまかしは効かない年齢になってきました。

漢字の宿題もすっかりさぼりがち。先生のコメントも厳しくなってました。
そのことを指摘して、前のようにたくさん書いてごらんって言ったら
次の日・・・持って帰ってきた漢字練習帳には先生のよく頑張ったね♪の一言が。

それだけで満面の笑みなのでした。

次の漢字テストで結果は出るとは限らないけど、先生の一言の影響って大きいのだなぁと
次女の場合は思います。まだまだ幼くて、先生にしてもらったことが嬉しいんです。

勉強を1人休み時間に教えてもらったことも嬉しそうに報告。

先生は、高学年ともなるとそう言うのを嫌がる子もいるのでそれを聞いて嬉しかったです。
そう言ってもらいました。

次女もゆっくりだけど思春期を迎える。いつまでも先生が教えてくれることを
喜んでいるのかわからないけど、とりあえず今の次女は、誉められること。
とっても大事なんだなぁと思います。

教育相談まであと数週間。次女の笑顔が増えるのを見守りつつ、先生とまたお会いして
話す日が楽しみです。

運動会の練習も頑張っています。
応援団の練習も頑張っています。

目立つ係りは初めてなので、こちらもどきどきです。

なるべく目立つことを望まないのに、気がつけば目立っていた長女さん。
比較的いつも目立つポジションにいた息子さん。
いつもいつも目立たない不思議ちゃんだった次女さん。
でも目立たないんだけど何だか存在感はある次女さん。

みんな違うね~~~三者三様です。面白いです。

 次女のこと

0 Comments

Leave a comment