*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

不注意優勢・・・・

子供のころから何だか好きだった埴輪です。
登呂遺跡に行った時にお持ち帰りした埴輪君たちです。
何だか癒されるんですよね・・・・・

昔、おーいはにまるくん って埴輪が出てくるテレビありましたよね♪

DSC06271埴輪

今はベランダにいます。また遺跡に行きたいなぁ。
結構、発掘とか興味あるんですよね~~。

このとぼけたようなお顔・・・・次女に似ている・・・・今日もそんな次女の話しです。


平日は仕事に追われていましたが、この間次女はいろいろとやらかしてくれまして
私に怒りの沸点に何度触れたことか・・・・・。

5年生になり本人は頑張っています。
昔から頑張り屋なんですが・・・・長く続かなかったり他に興味があると
そればかりになってしまう次女さん。

授業中は騒いでいる発達困難な子とは真逆に妄想の世界にどっぷりつかっていて
静かで目立ちません。一生懸命書いているけど、理解できていないことが多いです。
友達と大きなトラブルを起こすわけではないし、落ち着かないわけではないので
病院でも薬は処方されず、相談もすぐに終わってしまいました。

でもね・・・・・困っている事には変わりないんです。
目立たないだけで・・・・・。ほおっておいていいタイプではないんですが
なんせ、こちらもいつも注意を払えないんですよね。それは先生もだと思います。

こういう発達困難児がいることを、世間でもっと知ってほしいなぁと思います。
たぶん・・・・静かにしていれば、ちょっとお勉強が苦手な不思議ちゃんのまま大人になって
しまうでしょう。

さて・・・・年に一度は教育相談を受けます。前年からの申し送りがされているとはいえ
子供の状況も常に変わっていくわけですし、次女のようなタイプは困難がはたからは
見えにくいんです。

4月に入ってすぐに特殊コーディネーターの先生から教育相談の希望のお便りといただきました。
それが私の手元に来るまで1週間かかりました。
本人がもらったことをすっかり忘れていたからです。
まぁ・・・・それは仕方ないと思いつつ、すぐに返事を出しました。
出来れば家庭訪問前にお話ししたいなぁと思って・・・・・次女にも確認すると出したって言うので
安心していました。

が・・・・希望の面談日が近づいても返事がありません。その間に、特性を書いた手紙を
渡してしまいました(当然、面談できると思っていたので)  → その時の記事

面談予定日の前日になって、ランドセルを確認すると・・・・
封筒が入っていました。 面談希望の手紙の入った封筒がそのまま・・・・・

あちゃ~~~出していなかったか。本人まずいと思ってごまかしていたのか。
遅れてでも出してくれればいいものを、融通がきかないのも特性の一つです。

とりあえず、学校に電話しました。空いていたらと思って・・・・・・

今は教育相談受ける人多いんですね。
1カ月以上先まで空いていませんでした(;д;)

担任の先生に事情を話しコーディネーターの先生に電話を変わると・・・・・

お返事が無いから、今年度は次女ちゃん大丈夫だとお母さんが判断されたのかと思っていました。
すみません、こちらでも声かけしていないで・・・・・


いえいえ、学校ではあまり問題は出ていませんが、家では十分いろいろとやらかしています。
昨年度は仕事の日で教育相談になかなか行けなかったのでした。
今年度はばっちり休みの日ですから、何かあればすぐにお願いしようかなぁと思います。

先生、まだまだいろいろと目をかけないといけない子なんです。
次女のようなタイプはあえてお願いしないといけないですね。

はぁ・・・・もちろん叱ってしまったけど、意味のないことなんだよね。

次女のやらかしは次の日にも続いたのでした。

いろいろと書きたいことはたまっていました。
息子の部活の事もいろいろあって・・・・それはもう一つのブログに
書いて力つきました。

息子がやらかしたわけではないんですけどね。

今週は次女の授業参観もあります。行けないので夫にお願いしました。

 次女のこと

0 Comments

Leave a comment