*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

5年生になって(立候補)

日曜日、息子の部活の事でいろいろと思う事もあって
次女の事を書きそびれてしまいました。
こちらのブログは、今は次女メインなので忘れないうちに記録しないと・・・・

そう思っていたら、月曜日これまた次女にとっては大変ショックなできごとが・・・
こちらも書かないといけません(汗)

平日は仕事もあり準備もあり・・・・とほほです。

DSC06204子持ち蓮華も伸びだした

ちょっと前に載せた子持ち蓮華。
株分けした方が元気に育っています。
直径5cmほどのブリキのコップの中ですが、ニョキニョキ伸びだしました。

次女の成長の芽もニョキニョキ・・・・大事に大きくしないとね。
ここからが難しいんです。
育児も子持ち蓮華も・・・・苦笑


5年生になって新しい先生になって、いろいろなことが毎日あります。
3年前から運動会は春になりました。

小学校の運動会、5,6年生は忙しいです。昨年は次女だけのんびり観戦でした。
でも今年は出番も増えるし、次女にも仕事が増えました。

係りは・・・・たぶん、向いているのは1年生のお世話係。
トイレに連れて行ったりする係。

そう思っていたのは親だけで、次女には次女の思いがありました。

運動会で華々しく活躍していた兄弟を見て育った次女さん。
去年までは本気でリレーの選手になるって言っていました。
現実は・・・・かなり厳しいですよ。

小学校では日ごろ走る運動をしている子が必然的に早いので選手になります。
もちろん持って生まれた天性も関係ありますが・・・・
高学年になると体も大きくなり、今までとは違った子がリレーの選手になったりします。

息子は3年間リレーの選手でしたが、高学年ではなれませんでした。
長女は5年間・・・・でも中学では背も小さくみんな部活で運動するので選手にはなれませんでした。

息子は、中学でもなれていないけど、彼が選んだ道は・・・・応援団長でした(笑)

そんな兄を見てきた次女。なんと今年の運動会は応援団に立候補して選ばれたそうです。
と言うか、他に立候補がいなかったとも言っていましたが・・・・・・。
びっくりです。次女が応援団なんて・・・・・でもすごいね~~って誉めたら嬉しそうでした。

学校ではいつも日影のような次女さん。
発達に難は抱えていても不注意ばかり目立ち、表舞台には立ったことがありません。
学習発表会でも授業参観でも・・・・親にとってはどの子も一番なんですけどね。

踊り覚えられるのかなぁとかいろいろと心配はありますが、彼女が自分で立候補したということは
それだけで、驚きで大きな成長だと思っています。

がんばれ!次女ちゃん!

今年は鼓笛もやります。
手先が不器用なので楽器も不得意ですが、こちらも応援。
運動会で一回り成長するかな・・・・。

委員会の仕事も熱心です。
家でもペットボトルのキャップを集め出しました。
親がこの子にはこれぐらいのことしかなんて
決めつけてはいけないとつくづく次女を見ていると
思い知らされます。

自信を持ったり、なくしたりの毎日。
親は自信を持たせることを意識して声かけようと思います。

 次女のこと

0 Comments

Leave a comment