*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

5年生になって(誉められた)

水のやりすぎで何度も枯らしてしまったグリーンネックレス。
2年前にお迎えしたグリーンネックレスは、昨年植え替えてこんなに元気。
もちろん下にもぐんぐん伸びているけど新芽がニョキニョキ。
何だか一斉に空に向かって伸びてて、感動しました。
(単に光を求めているんでしょうけどね・・・笑)

DSC06200グリーンネックレスニョキニョキ

桜が終わると新緑の季節。
植物たちの生命力の強さ、輝きを感じる季節です。
植物からパワーをもらう毎日です♪


今日も5年生になってからの次女の話です。
たぶん・・・・担任の先生はまだ会ったことないけど、診断書を学校に提出してからは
理解のある先生のクラスになっています。コーディネーターの先生も変わらず安心♪
コーディネータの先生も専科で見てもらえて、担任だけでなく見守ってもらえています。

小学校の先生も若い先生が多いですが、やっぱり勉強熱心な先生が多いので
こちらが次女の特性や困っている事を伝えておくと、指導しやすいようです。
今年度はまだお話ししていません。
なるべく次女が自分で困っている事を認識し、自分の口で助けを求められるように
そう思って支援しています。

大人になっても人に助けを求められる素直な心と謙虚さ、感謝の気持ちをもってほしいと
今は思っています。

次女にははっきりした形で告知したわけではないけど、兄弟にはそれとなく話しています。
でも兄弟にとっては関係ないので、いろいろと次女に口うるさく注意していますが
返ってそれが、外ではこういう行動はおかしいとか、次女にとっては勉強になっているかも
しれません。

だから、不思議ちゃんであるけど、お友達とはあまりトラブルを起こしていません。

5年生になっても漢字練習帳のマスは大き目の次女さん。
たぶん高学年だと100字とかなんでしょうけど・・・・大きな字でしっかり練習したい次女は
ずっと84字です。

他の子の手前、100字にしたら?って声をかけたんですが、本人なりのこだわりがあり
これがぴったり収まるのと言うので、任せています。

通常のノートも10mm方眼か5mm方眼が進められていますが、
先生もそこまで厳しく言わないそうで(3年時の担任の先生はこだわりが強く書き方も決められてて大変でした)
本人なりに少しマスが大きい方が書きやすいんだと言って、12mmのマスのノートを使っています。
算数などでは10mmの方がいい事もあるんだけど、とりあえずは今は困っていない様子です。

そんな風に自分がやりやすくするにはどうしたらいいのか、自分でわかるようになった事も成長ですね。

漢字練習の宿題・・・・去年は、1ページ全部1行ずつ書いて覚えるやり方でした。
昨年の先生にたくさん書くと覚えられるはずと言われて、ようやくそう言う勉強方法ができるようになった次女。
(低学年時は書くことも困難で、字も途中から変わってしまうし覚えられないし大変でした)
習字を習い、字のバランスがとれるようになって自信がついたのか、書くことが苦ではなくなったようです。

今年度の漢字の宿題は違うやり方のようですが、本人は理解できず、友達に教えてもらったものの
やり方を変えることは困難な次女さんは、そのまま同じように大量の漢字を1行ずつ書いて提出。

理解のない先生だと先生のやり方と違うだろ!やり直しと怒られる所ですが
理解ある先生で、みんなよりもたくさん何行も書いてえらいね!そう言って誉めてくれたそうです。

勉強は得意でない次女。勉強面でみんなの前で誉められる経験がほとんどなかった次女。
すごくうれしかったでしょう。そして相変わらず、そのやり方を変えることはできずに何行も書いて
毎日提出しています。

先生も次女を否定することなく、頑張ったね!とかすごいね!とか短いコメントをノートに書いてくれて
次女はそれが嬉しいみたいです。いい先生だね~~♪

こういう先生だとわからなくても質問しやすいね。
来週の授業参観は行けないのですがお会いできる日が楽しみになってきました。

もう一つエピソード。
先日、図工で使う絵の具セットを念入りに準備して持って行った次女。
昨年は、夏休みに持ち帰らず、物の管理が出来ずにもう1セット買ったのでした。→過去の記事

絵の具セットは、別の教材置き場のような所に保管されます。
次女もちゃんとその棚に置いたらしいのですが、いざ図工の時間になったら次女の絵の具セットが無い。
その日は絵の具はつかわなかったらしいのですが、休み時間に先生とお友達が探してくれて
どうやら置いた場所ではなくて、上の方に男子が置き換えてしまい、見えなくて探せなかったらしいです。

いじめではないことを祈りつつ(苦笑)先生とお友達が一緒に探してくれたことに感謝です。

自分でちゃんと絵の具セットは持ってきてここに置いたって言えたんだね。
それだけで花丸です。

定型発達であれば、当たり前の事も次女ができるようになると感動してしまいます。
無事に絵の具セットもあって良かったね♪

子供が3人いるといろんな配慮をしながらのクラス編成であることがわかります。
どこでも大丈夫な子は、いろんなクラスに入れられてしまうんだろうけど
我が家の子たちは3人とも個性的なのか、きちんとそのクラスにいる理由が見えてきます。

そんな配慮も中学生までだと思いますけどね。

次女の周りには同じように発達に困難を抱えた子とそう言う子をサポートできる子が
多いクラスだと思います。優しいお友達と理解ある先生のようで、良かったね。

洋服がほめらた話しは以前書きました。
髪の毛も長女と違い自分で低学年の頃からゆわく次女さん。
この間、跳ねて直らず2つに結んだらしいです。
そうしたらお友達に可愛いって言われたって嬉しそう♪

その日、クラス写真だったのでおしゃれにも気を使い
髪型にも気を使ったんだね。

ゴムの色違ったけど・・・爆

 次女のこと

2 Comments

こはる  

素敵なスタート

次女ちゃん(0'v'0)♪
進級おめでとうございます。
日記を読んでいると、ほほえましく 
そして、ほっとした でんでんさんの表情を思い浮かべました。
次女ちゃんと素敵に向き合ってくださる先生のようですね。
次女ちゃんのキラキラの笑顔も届いてきました(0'v'0)/♡

少しずつ少しずつ聞けるようになると
自分なりに理解できて(付き合ってくださる先生のようなので)
自分で動けるようになると、自信もつくものね。
我が家の姉妹も、ほめられて伸びるタイプなので(笑)
ちなみに、おかあちゃんもね(爆)

これからが、わくわくだね。
でんでんさんの4月初めは、順調にステート出来ましたか?
私は、楽しくてちょいとハイテンション(苦笑)
週末は、ぐったりでお布団コースでした。

2017/04/16 (Sun) 09:51 | EDIT | REPLY |   

でんでん  

こはるさん家もがんばっていますね

★こはるさんへ★

忙しい毎日なのにコメントありがとう。私もぼちぼちスタート。
今年は、最初はゆっくり目のスタートで来週からフル活動です。
毎年、年度初めは落ち着かなくて・・・・昨年度は担当も2年続きでしたが
今年度は、みんなはじめましての担当です。どきどきだけど・・・・
私の天然っぷりでもはや大爆笑されてしまった・・・・。情けない。
私に威厳と言う文字は永遠に似あわないのでしょうね。

早速PCを使って仕事して、数カ月ぶりで若い同僚にいろいろと教えて
もらっています。この1年使いこなせば自分の物になるのかなぁって
思います。使いこなすのは大変だけど、デジタル時代、やはり使えれば
便利だなぁと思いつつ、家でのシュミレーションは欠かせない毎日です。笑

次女・・・まだ担任の先生に会ったことないのだけど、近所のママの評判は
良かったです。昨年度の先生も一生懸命だったのだけど、臨任だったようで
もう今年はいません(涙) 1年生の時の先生も同じく。2年生の時の担任は産休に
3年時の先生はいますが・・・・たぶんこの先生自信が困難を抱えている人かなぁ。
と言うことで・・・・5年目にして?!と期待しています(爆)

長女の担任の先生はベテラン物理の先生。息子の担任は2年目の社会の先生です。
息子も長女の時も2年目の先生・・・・メンバーを見ても先生を助けるために
そのクラスに入れられたのねって感じです。がんばれ~~!母のんき(笑)

もっともっと次女を誉めて育てないとなぁって今の次女を見ていると思います。
もう一つ驚くことがあったの!それは次のブログに書きますね♪

そうそう自分で出来ることが増えるとそれが自信につながる。
本当にそう思います。水泳も早くはないけど、ちゃんと4種目きれいに泳げるように
なりました。テニスももう少し続けさせても良かったと今は思うけど・・・・
コーチによってだからなぁ。やはり出会いと言うのは大事ですね。

今年度もこはる家応援しています。一緒にがんばりましょう。
そうそう新しいお仕事、頑張ってね。張り切りすぎて息切れしないように♪

2017/04/16 (Sun) 10:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment