*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

いやな事は忘れておこう

最近人の言葉で傷つくこともあるけど
人の言葉で救われることもある。
心が弱っているとき、優しい言葉に涙が出そうになる。
もともと涙腺弱いのになぁ・・・・まいったまいった。

母より

この寄せ植えは先日母がくれました。
私の心が次女の事で弱っていた時。

親ってありがたいなぁってこの年になって思います。

今週も仕事でいっぱいいっぱいで次女の事で悩んでいる暇なくて
仕事で落ち込むとさりげなく先輩の同僚が・・・・
「いつも本当に頑張っているね」たまたま言ってくれた言葉にウルウルしそうになる。


今週もいろいろと残業続き・・・・フルタイムの人には笑われてしまうけど日ごろの仕事量で
家庭とのバランスをとっている身としては、続く残業に心も体も余裕がなくなります。

家族には本当に迷惑かけていますね。
あと少しですよ。

いつも書くけど自分に余裕がないと仕事もうまくいかなくてさらに落ち込みます。
準備万端でないとね。

今読み終えた本に、
人は、生きていると嫌なことは80%、いい事は20%あります。
でもその80%をいつまでも覚えている人は、心の風邪をひいてしまいます。
だから、人間は嫌なことは忘れるようにできています。脳がそうなっているんです。


そんなニュアンスの事が書かれていました。脳科学的にとか何とか・・・・。
毎日いいことばかりではないけど、つらいことをいつまでも覚えていると
やっぱり心には負担だよね。

昨日も嫌なこともあったけど、いい事も少しだけありました。
だからね・・・・そっちを心にとめておこう。失敗したことの反省は覚えておかないといけないけどね。

忙しいという字のごとく、心まで亡くしてしまわないようにね。
年度末は忙しいです。次年度、さらにその先への心配もあるわけではすが・・・・
今は目の前の事を一つずつ。そしてえいって新しい事に踏み出す勇気を・・・・。

もうすぐ春です。

花たちが元気をくれます。

人とかかわることは、時に傷つけられ、時に励まされ・・・・そうやって一生生きていくものです。
さてさて・・・・あと10日ほど、仕事に打ち込みましょう。踏ん張ります。

更新なかなかできていないのに、遊びに来てくださってありがとうございます。
気がつけば息子の学年末試験が終わり、次は長女の学年末試験。
親が何も言わずともやっているようです。

次女は・・・・・・・・。なかなか手とり足とりできないのが、悩みです。
目標は・・・・1人で生きていける力をつけること。

不規則な生活が続いています。
でも朝は起きちゃうのよね~~~
この頃、風が強いようですが・・・・ずっと建物の中で
それも知らずに1日が終わっています。

さてさて今日はお家で仕事、頑張ります。

 独り言

0 Comments

Leave a comment