*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

試合

相変わらずものすごい食欲と眠り魔で
どんどん大きくなる息子。
足もすでに夫を1cm抜かしています。
背はあと少しだけど・・・・・中学に入って10kgも増えています。
背も10cm以上伸びています。
試合中、どの子も大きくなって見失うことが多くなりました。

DSC05675 走れ走れ

体つきの大きくなって我が子なのにわからない。
多分ドリブルしているの息子だけど・・・・笑


週末、久しぶりに公式戦と言うことで
決勝リーグからでしたが応援に行きました。
前日のグループリーグの予選、一回戦は引き分け、得失点差で
一位で決勝リーグへ行きました。

少年団からやっているサッカー。相手チームも知った子がいるはずだけどね。
本日は、1試合でした。相手チームのキーパーは中学からサッカーを始めたのに
ものすごく上手なキーパーです。何でも小学校時代はドッチボールをしていたんだとか
どうりでキャッチングもうまいし、投げるのもすごくて驚きの連続でした。

久しぶりに市内の中学の子たちに出会って、どのチームもみんな体が大きくなっていました。
中学生の成長ぶりってすごいなぁと実感。1年前はまだまだ細かったのに少しずつ大人の体に
近づいているんですね。もちろん個人差はあるんですけどね。

相手の当たりが激しくケガ人続出。1年生はいつもの守備で起用される子ではなく別の子が起用され、
本当に頑張っていました。納得の働きをしてました。
息子の学年のレギュラーメンバーは冬に怪我してギブスをしていたので
この大会出場できませんでした。そんな中起用された1年生が、頑張っていました。

夏も少し出ていたけど、その時はトップでイマイチ。
でも小学校時代はバックで働いていたと本来の力を発揮していました。
やりやすいポジションってあるんですよね。

息子は、サイドで走り回っていました。走るのが持ち味の息子、トップより
サイドがいいようですが、前日はほとんどボールが回ってこないってぼやいていたけど
いい位置にいなかっただけでしょうね。

本日は、頑張っていいプレイをたくさん見れました。途中、足首を蹴られて、涙しながら
退場しましたが、途中で復帰。その間頑張ってくれた選手に感謝です。
選手のタイプによって誉めてあげた方がいいタイプ、鼓舞した方がいいタイプがいます。

息子は鼓舞した方がいいタイプ。1年生や途中息子と変わった子は誉めてあげた方が
いいタイプ。1年生にはその子のタイプに合わせて先輩が対応しないとね。
父兄からもいいプレイに声援が飛んで、ますます1年生は絶好調でした。

試合は、無事に勝ちました。次は決勝戦ですが・・・・相手は、元少年団仲間のいる
隣の中学。PK戦で勝ちあがってきたからどのチームも僅差の力なんですね。
おりしもその中学はその前の週にインフルが流行。
息子の中学はこの週が危ない。学級閉鎖だと出られないし・・・・後は祈るのみです。

この仲間でサッカーをするのもあと半年。
本当に部活時間は短いなぁと思います。
少年団とはまた違った思いで見守る部活。
この試合は、春の上のリーグへ進む順位決め。
春の大会がGW にあって、その後最後の夏の大会があります。

あっという間に受験生だね。
今はサッカー中心。頑張れ!頑張れ!
母は応援のみです。

 長男のこと

0 Comments

Leave a comment