*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

いつも通りが幸せ♪

似たような写真が続いてすみません。
この車輪・・・・義理父から貰ったものです。
古い馬車を解体した時にもらいました。すごく重いです。笑
うまく使いきれていませんが・・・・(´∀`*;)ゞ

DSC05355良いお年をお迎えください

ここに写っている植物たちは、今少し日の当たることろに移動中。
季節によって日の入りかたが違いますからね。
鉢植えは移動できる所がいいですね。
でも車輪は重いのでそのままですよ~~。


今年も残す所数時間になりました。
大掃除もちょこちょこのんびりペースです。
何だか動作がゆっくりになった気もするこの頃ですが、
年齢を重ねたからかなぁ・・・・ってまだ40代ですけどね。
年が明けるとすぐに誕生日の私です。

大掃除をざっくりしながら、お正月から使う新しいものを用意したり
毎年のことですが、28日にはお正月飾りを飾り、30日にはお正月のお花を
飾ったり、鏡餅を飾り、31日にはお節を作ります。

長女と食材の買い物をしながらいろいろと話しました。

私、お節手伝っていないね。
私もいつか作れるようにならないとね。


大丈夫です。私がお節を作るようになったのは結婚してからです。
お正月に義実家に行っていたのも数年で、今年も夫はお正月も大みそかも仕事です。
ぎりぎり年内に帰ってこれるだけよしとしましょう。

そんな我が家なので、義実家でお正月を迎えたのはもう10年以上前ですね。
少しだけ義理母にお節の作り方を教えてもらいました。
後は本を見て自己流と子供のころにおばさんに教えてもらった風習を忘れずに
行っている事かなぁ。

何度も書いていますが、実母は職業婦人で家事が苦手でした。
お正月と言えばいつも母方の祖母の家で過ごし、そこで大掃除を手伝い
お節を手伝ったのでした。祖母もなくなり私も結婚して田舎でお正月を迎えることは
無くなりましたが、義実家が祖父母の家の風習と似ていたのが嬉しかったです。

実家にもお正月の挨拶には行きますけどね。
なので我が家のお正月は、私が結婚してからの自己流です:(´◦ω◦`):
長女がお嫁に行っても長女らしいお正月を過ごせればいいなぁと思っています。
近くにいるなら一緒にお節を作ってもいいかなぁと思いますが・・・・・
夫婦2人では食べきれないしね(笑)

そんな将来を想像しながら、今年も31日はお節を作り、夜は年越しそばを食べて
紅白とかお笑いとかキッチンから見て、初日の出を拝み、夫が休みの日に
家族そろって山登りの初詣に行くでしょう。

子供たちが大きくなってきて、こんな風に当たり前のように過ごすお正月が
あと何回なんだろうと考えてしまいます。更年期かなぁ・・・・・。
来年はワンコを迎えて初めてのお正月だわ♪

先日の関東地方の地震・・・・・怖かったです。
夫と娘たちは寝てて気がつかず、息子は塾で帰ってきておらず
高い位置に置いてあった花瓶が倒れて水浸しになりました。
震災の怖さを思い出しました。

無事に新年を迎えられますように。

今年のブログの更新は、これでおしまいです。
今年はあまり更新できていませんでしたが、たくさんの方が遊びに来てくださり
ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いします。
新年早々書いているかもしれませんが・・・・・良いお年をお迎えください。

                                    でんでん

 生活

0 Comments

Leave a comment