*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

一寸先は闇と言うけれど

仕事が始まると、日常の小さな育児の悩みを忘れ
どちらかと言うと仕事の悩みと言うか課題にかかりっきりです。
なかなかブログを更新できませんね。
気がつけば、急に寒くなって紅葉も進んでいます。
秋は短いなぁと思います。

秋の夜長は長いって言わなかったっけ?!

DSC05104銀杏 

近所の銀杏の木もあっという間に真っ黄色。
2年前に行った昭和記念公園の銀杏並木。
もう一度見たいなぁ。

でも休みの平日も仕事の準備やたまっている家事で
終わってしまいます。

いつの日か・・・・ゆっくり銀杏並木を楽しみたい。
人生の目標?がまた一つ増えました。
今日は、家事に仕事の準備を頑張ろうと思います。決意!


そんな日々で、次女の勉強に一緒に向き合えない日々です。
そんな母を横目になんとか好きではない勉強から逃げる日々の次女さん。
彼女は、短期記憶がいいのかもしれないと思う。視覚支援が必要な子で・・・・
漢字テストはまだ合格していないけど、直前にじっと見て覚えて少しずつ点数を
アップさせています。一気に合格できないんですけど・・・・・。

長期記憶にはつながらないと思うんだけど・・・・気にいっている事
好きなことに関してはかなり小さい頃からの記憶があったりして驚きます。

長女に聞いてみると、あまり小さい頃の記憶や小学校での記憶がないんだとか
それだけ今覚えている事が膨大で、必要ないことはどんどん記憶のかなたに葬られているのでしょうね。
相変わらずテニスと勉強、友達との遊びに恋愛に大忙しですが、どれも全力投球は変わりません。

次女に苦手な勉強特に漢字を強制していいものか、戸惑う事もあります。
でもやらなければどんどんできなくなるのも事実。どこまで頑張らせればいいのか、悩みどころです。
大好きなワンコのお世話やお料理など手伝いは進んでやってくれる次女。
そういう所を大事にした方が頭ではいいんだろうと思うんだけど・・・・
せめて、読み書きソロバン(計算)ぐらいは人並みにできた方がいいだろうとか
でも人並みってどれぐらいとか、社会に出て困らないようにって思いつつも
この子は将来、どんな暮らしをするのだろうとかいろいろと考えてしまう訳です。

次女の将来は、わからないし、親として支援できるのも限りがあるしなぁ・・・・いろいろとね。
心配ばかりが出てしまってね。その割には自由に過ごさせてしまっている部分もあるんですけど。

時間があるとやっぱり心配になってきます。

もちろん上の子たちのガス抜きも必要で、長女や息子が話す愚痴にも聞き耳を立てます。
それだけでいいんだろうかって思うけど、だんだんと親離れしていますからね。
必要とされたときのみの親の出番です。

育児の悩みに正解はないし、すぐに結果が出ない事ばかりだけどね。
ゴールは・・・・子供が独立したときかなぁ。
その時まで、答えのでない問いにいつもぐるぐる考えながらも向き合っていくのだと
この頃は思います。時に不安になるとここに書いていますけどね。

目の前の子供たちをしっかり見て、その都度考えて行こうと思います。
何事も考え方次第。一寸先は闇っていうけど、それより手前の足元は明るいわけで
真っ暗に見える先を見すぎるよりも足元の明かりを見て進んでいけば
きっときっと道が開けて行くんでしょうね。

さぁ、今日もやりたい事。やらなければいけないことが盛りだくさん。
いっぽずつコツコツがんばるぞ!

今年に入って、体調崩す頻度が多いです。
またも胃腸炎でダウンして週明け・・・・
夕飯作るのもつらくてなんとか作ってそのままダウン。
洗い物子供たちがしてくれました。
本当にありがたいです。

完璧ではない母に育てられて、子供たちも
人は完璧でないってことを学んでる?!かな  笑


追記・・・後から読み直してタイトル間違ってたぁ((((;゚Д゚)))))))
こういう小さなミスはしょっちゅうな私です。
40過ぎれば治ると思っていたけど治りません。
仕事でもその都度若い人が突っ込んでくれて
助かります。日々・・・・感謝なり。

 育児

0 Comments

Leave a comment