*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

私が働くことができるのは・・・・

花壇の名脇役だと思っていたアリッサム。
意外と強健でこぼれダネであちらこちらから芽を出します。
もう少し涼しくなったら花が咲くかなぁ。
香りもあって、自己主張はしっかり。

DSC04570アリッサム

花言葉は、「優美」「美しさに優る価値」

あらあら、名脇役なんて言ってしまってごめんね。
でも私、主役だよって主張する花よりも地味?!でも
強くて、ないと味気ないみたいな花たちが好きです。

私の大好きなビオラを華やかにしてくれるアリッサムも好きです。
白だけでなくピンクもね・・・・
ビオラもあまり主役って感じの花ではないですね。


研修のおかげで一気に仕事モードになる私。
大変なことも多いけど、やっぱり好きなことを仕事に出来るのは幸せです。

私の人生の中で仕事を辞める選択肢はなかったんです。不思議とね。
それは母がずっと仕事して来た背中を見て育ったからかなぁ。
同じ兄弟でも妹は違うんですけどね。

よく同級生やママ友に子供たちが小さい時もずっと仕事を続けてきたでんでんちゃんは
えらいよねって言われます。

今は、子供たちが大きくなって働くママ友がほとんどだけどね。
でもやはり同じように働き続けてきた友達もいて、同僚もいて、これが当たり前だったし
ずっと家にいて子供を1人で見ることの方が大変だと思うって感想です。
小さい頃から保育園に行き、困ったことがあれば保育士さんに相談で来たのは
やはり恵まれていたと思います。

今の時代は、子供が小さくても仕事を辞めずに働くママが増えたけど、長女が小さい頃は
やはりそういう人は少なくて・・・子供たちがそんなに待たずに保育園に入れたのは
ラッキーでした。一時期、息子と長女が違う園の時は大変だったけどね。

でも今、思う存分仕事ができるのは朝早い出勤を助けてくれた母や、夫、頑張った子供たちの
おかげなんだと思います。今も仕事で疲れて足がパンパンでつらくてご飯作れないって
足のマッサージを無理やり?!してもらったりして・・・実は、ずぼら主婦の代表です。

仕事に出ることで自分らしさを忘れず、子供に集中しすぎるのもなくなりました。
ただ・・・・同じ職場でフルタイムの正社員さんとは、仕事の量が全然違いますが・・・・
給料も雲泥の差ではありますが、好きなことを仕事にして、学ぶことが叶うのは幸せだなぁって
思う毎日です。

仕事の準備がしっかりできて、きちんとその成果が表れると感じた時はやっぱり嬉しいです。
どうにも仕事に追われてしまうんだけど・・・・イライラしちゃう思春期のお子たちもいるけど
やっぱり原点に戻って感謝の気持ちを持たないとね。

働かせてくれてありがとう。

さて・・・・来週にそなえないとね。

夜、家を開けることは少ないんだけど
今日は、中学の部活母たちの飲み会に参加します。
夫が休みの時で助かりました。

違った意味でストレス発散してまいります♪笑

 自分のこと

0 Comments

Leave a comment