*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

要領よくなくてもいいじゃない。

病気もせず元気に成長しているサマーウェーブ。
花芽がたくさんついてきた。咲くのが楽しみです。
以前は水のやりすぎで病気にしちゃうことも多かったけど
忙しいのがいいのか、ほどほどの加減ができているのか
今の所順調・・・・水切れも注意なんですが。
そっちをきにしないとね。

DSC04152サマーウェーブ

今日は久しぶりに晴れ。でもこの写真は曇りの日に撮影。
朝、写真を撮ることが多いですが、曇りの日の方がきれいに撮れる。
朝陽に浴びてキラキラの日もあるけど・・・・単に腕がないのね。カメラの。


ガーデニングもカメラも自己流です。でも好きだからいいの。
もっと勉強したり、誰かに習えばいいんでしょうけど・・・・
自分なりに試行錯誤の人生。40数年・・・・

私は人生、過去に戻ってやり直したいって思ったことはない。
そりゃ・・・思春期にお菓子食べすぎなければ違ったかもしれないけど。
社会の授業をもっと聞いていれば、旅行はもっと楽しめたかもしれないけど。
でもその時の自分があるから今の自分があるわけで・・・・
その時の自分があるから、いろんな人と出会えたわけで、そのままの自分で
出会えた人が今も続いているわけで・・・・・

だから、やり直す必要はないなぁってね思う訳です。
勉強したければ今からすればいいわけで・・・・ダイエットは今からでもできるけど
大事な夫に出会えて結婚できたから、いいのよ~~~笑

人生もね。用意されたものではなく、自分で選んで進んだ道だと思えば後悔しないし
要領は良くなくてもそれでもその都度小さなゴールにはちゃんと辿り着いているんだから
後悔はしないです。

なんで、こんなことを書いているかと言うとですね・・・・
先日、長女に向けてある塾?!からの勧誘電話がありました。
面談で迷っている進路を見極めるとか、行きたい大学に最善の方法で行く方法を
教えますとかいろいろと言われましたよ。

大学名で大学を決めるわけではないし、理系か文系かはすでに決まっているし、
最善の方法ってなんだい(怒)

もちろん、そんなことは言わずに丁寧にお断りましたよ。

思い出したのは高校時代。私は、高校時代に数学が伸びだしました。
でも、なんでこの方法なのか、この公式はどうやってできたのか、そんなことを考えながら
勉強するタイプでしたので、要領は悪いですね。
英語も辞書をひたすら引いていましたし・・・・熟語、文法がイマイチなので時間ばかりかかって
これまた要領は全くよくなかったですね。

で・・・・頭のいい男の子が言っていた言葉が
とにかく公式覚えて入れればいいだけじゃん。

そうなんでしょうよ。それこそが要領いい勉強法なんでしょうね。
でも私にはできなかったです。時間がかかっても自分で納得しないと頭に残らないタイプでしたから
その場で覚えてればいいって言うのは暗記科目のみでした。

私の人生は親に引かれたレールに乗っていると思っていた時期もあったけど
親いわく「あんたは、相談ではなくて決めて報告するような子だったよ」
そう・・・自分で決めて進んでいたんですね。

だから、今でも要領は良くないけど、一生懸命やっているのだけは伝わっています。
それで応援してくれる人もたくさんいます。それが私だと思っています。

なので・・・・・子供たちにもすぐには答えは教えません。
考えさせるようにします。ヒントは出すこともあるけどね。
自分で導けるって嬉しいですものね♪

記憶力は落ちているけど、今でも勉強すると楽しいって思えます。
それは自分で考える楽しさを知っているから。
子供たちにもそんな風に育ってほしい。

まぁ・・・・もっと要領よく生きたいと思っている人もいるかもしれませんが
それなら自分でその方法を見つけなさいってね。母にはわかりませんよ。
多分夫も・・・・笑 

いろんな部分が似ていない夫婦ですが、根っ子は似ているのかもしれません。

その塾には行きません。面接もお断りしました。
学校の先生や友達、いろいろな身の回りの人と話して自分なりの答えを
模索してほしいです。

そういえば・・・・我が子たち、誰もすぐに答えを聞いてこないなぁ。

それが正解かは、わからないけどね。自分がどう生きたいかですね。
私は、古い人間ですが、傍から見たら遠回りの人生でもいいと思っています。

書きたいことはたくさんですが明日の準備をしないと。
次女が数カ月ぶりにようやく水泳の進級をしました。
がんばったね~~時間がかかっても乗り越えられる喜びってあるよね。

息子たちの部活、上の大会でも優勝。
いよいよ県大会へ・・・・息子たちの応援もよかったです。
延長やPK戦ばかり続く大変な試合でした。
先輩立ちお疲れ様♪

 育児

0 Comments

Leave a comment