*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

視野検査

この夏のお気に入りの寄せ植え。
アメリカンブルーとニチニチソウ。
どちらもお水が好き♪
爽やかに咲いています。

DSC04038.jpg

今日は年に一度の視野検査でした。
先月、目の視神経を量る検査で左目の神経が本当にすべて薄くなってて
ショックでした。始めた頃は、まだ黄色い部分あったのになぁ。
右目は大丈夫。でも左目は・・・・視野が欠けているのも左目です。

ドキドキしながら視野検査。視力も少し下がったかなぁ。

視野検査の結果は、右目はほぼ正常。
左目はずっと変わらず下の部分が欠けていますが、それは昨年とあまり変わらず。

これだけ神経が薄いのに眼圧も両目9、視野検査も変わりなく問題ないのが不思議だって
その先生の言葉に恐怖を覚えるじゃない。ちゃんと視野検査できていないのかなぁ。

むむむ~~~緑内障は視神経が痛んでいく病気。
左目の神経は先生が見ても真っ白?いい状態ではないらしい。
やはり30代で発祥したからかしら。でも信じて点眼続けるしかないね。
たまに寝ちゃって、寝る前の点眼でなくなってしまうけど、気をつけよう。

緑内障になって・・・・もう何年たつんだろう。8年目?!
一生ともに生きていくしかないからね。頑張って左目ちゃん。

一生健康でいたいと思うけど
この所の体調不良もあってやっぱり努力しないといけない部分もあるよね。
この年だから仕方ないって思うのではなくて今できることをやろう。

でも病気の自分も自分だからね。
それはそれでよし。
悩んでも仕方ないこと。
だって悩んだって治らないんだもの。
だったら、自分の一部としてうまく付き合っていこう。

次女の発達障害もそう。
そういうものだと受け入れてしまえば少しは楽です。
後は本人の問題だしね。親はできることをサポートのみ。

みんないろいろ抱えて生きている。
それが人生だものね。
何もない人生はつまらないだろうなぁって
思うようにしよう。

神経の状態が悪いなんて聞くと凹むけど、仕方ない。
凹んでも明日がくる。
明日はきっと笑顔でいよう♪

 緑内障

0 Comments

Leave a comment