*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

人は変えられない

息子と次女のけんかが絶えない。
次女が息子の地雷を踏んで息子が切れるパターン。
長女は2人とはけんかしないので・・・・毎日、疲れる。
次女の身勝手さが許せない息子。

次女に話して聞かせる。
でも同じようなことをしてしまう。
人は変えることはできないなぁと実感する。

P62111433ヶ月半

君の存在に癒されよう♪



今の担当で毎日、同じ嫌みを言う人がいる。私も一応広い心で流すようにしているが
毎日だとちょっと気分も悪い。見かねた周りの子が、ひどいよね。私だったら許せないと
言ってくれても、同じことが続く。

もし自分が同じように言われたらどう思う?

来週、ちょっと言ってみようかと思う。その子がどこでもきっと同じように不満を言っているのだろう。
そしてそれを聞き流す人には平気だと思って、言い続けるのだろう。
聞き流していても、嫌な気分でないわけではない。
私が反撃した所で、相手は変わるとは思わないけど・・・・人には誰でも感情があることは
知っておいてほしい。

久しぶりに次女から懐かしい名前を聞いた。1年生の時に次女をいじめたAちゃん。
とにかく仲間外れにしたがる。自分の意見にしたがわせたがる。
2年生になっていこう、クラスも離れ、通学路も変わりかかわることはなくなり
その名前を聞くことはなくなった。最近、赤ちゃんが生まれたと噂に聞いた。
もともと年子で弟の世話をさせられててそれがストレスなのかと見ていたが
今はどんな風なんだろうと気にはなっていた。

次女の話もよくわかりづらかったけど、相変わらずのいじわるっぷりだったらしい。
やはり数年たっても変わっていないようだ。先生の気まりを守らず、次女が注意すると
だったらあんたがやればいい。と掃除を押し付け、しかも違う仕事をしていると
他の子にいいつけたそうな。幸い、班長さんはしっかりしててその子が掃除しないのを
知っているので取り合わなかったらしいが・・・・・・

次女もたくましくなり泣かなかったけど、泣きそうになったとか。
これからもかかわりたくない子であるが、仕方ない。2週間の同じ掃除場所はストレスだったようだ。
来週は、違うようだが・・・・・
今のクラスの子を見ると、いろいろと問題は抱えている子もいそうだが(次女と同じように)
Aちゃんのような意地悪をする子はいない。学年に何人か名前をきく子はいるのだが
今のクラスにはいない。違った配慮が必要な子が多数のクラスです。

小学校時代、息子のいるクラスはどちらかというとAちゃんタイプがたくさんのクラスだったけどね。
そういう女子を見るとムカムカして、だったらお前がやれって言っていたそうな。
大人しい子、弱い子に意地悪する子はいつの時代もどこにでもいる。

そういう子とかかわらないで生きるのはしばらくは無理だけどね。

相手を変えることは、きっとできない。
その子が何か自分で嫌な思いをして気がつくまで、きっときっと変わらない。
変えられるのは自分だけ・・・・次女には、そういう子に負けないでほしいと思う。

1年生の今頃、その子に意地悪されて泣いていた次女も少しだけたくましくなったんだな。
でも話しているときの顔もつらそうなことには変わりない。
次女には次女の良さがある。駄目な部分だってあるけどね。それを含めて次女だから。

息子は次女に厳しい。次女をかばうとさらに息子は切れてしまう。
思春期だし、難しいですな。けんか両成敗なんですが・・・・次女は息子に手を出さないけど
最近は息子は手を出すので、それは注意する。

そうすると息子のイライラが収まらず次女のものに当たる。はぁぁ困ったものです。
夫がいると息子は切れないんですけどね、やはり怖いのか。
怖い人の前だけちゃんとするっているのはきらいなんだけど・・・・私が怖くないからなめられるのかな。

普段は優しい息子なんですけどね。

いろいろと愚痴りました。週末は何とも疲れがたまりますね。

昨日の雨で延期になった長女の高校の体育祭が無事に行われました。
仕事なので見には行けませんでしたが
ほとんどの人があまり出ない体育祭なので
いろんな代表に選ばれて、中学の時よりも
大忙しの体育祭だったようです。

お疲れ様。
高校生活、楽しんでいて何よりです。
勉強は・・・・どうだい?!苦笑

 次女のこと

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/25 (Sat) 06:48 | REPLY |   

でんでん  

コメントありがとうございます

★鍵コメさんへ★

新聞づくり始まっていますね。なかなか困難なようですよ。
1枚目は、お友達のを見て頑張ったのか完成していました。でも授業参観で飾られた新聞は
まだ鉛筆書きで、ほぼ漫画のような絵が書かれ、字も少なくひらがなばかりでした。
途中だったのかもしれないけど・・・・比べてはいけないけど周りの子は字がたくさんでした。

夏休み・・・・感想文も必須で、大変です。思いを言葉にするのが、字にするのが困難ですからね。
何かいい方法がないかなぁと、思案しながらの毎日です。
漢字もね・・・・厳しいですよ。とほほ。

学習発表会も1人で作成、発表は大変ですね。でも中学ではそういう機会も増えるし
先生もきっと手伝ってくれるはずだから、家でも練習して自信につながるといいですね。
我が家も他人事ではないですよ~~~。

そうそう我が家もね。視覚優位なので、周りの子を見てまねするタイプです。
担任の先生に、それでいいと言われました。きっとこれからもそういう感じで行くのかなぁってね
思っています。大人になるにつれて大変なことも増えていくでしょうけどね。
一緒に頑張りましょうね。

お子さんの発表がうまくいくように応援しています♪

2016/06/26 (Sun) 08:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment