*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

家庭訪問終了

予想はしていたけど・・・・GWあけの1週間は、仕事もハード。
少しはGW中にも準備していたけど・・・・
1人で仕事をしているわけではないので
相手もあるし、その都度臨機応変にするので
残業も多くへとへとの1週間でした。

DSC03796家庭訪問おもてなし

その間、中学の家庭訪問がありました。
次女の家庭訪問から2週間、リビングきれいを死守。
家庭訪問の日は仕事もしなくてはならずハードだったけど
掃除に追われなくて良かった♪

娘たちの部屋は相変わらず・・・・ストレスのもとですな。(苦笑

写真はいつものおもてなし。
でも先生はバックも持っていなかったので
お持ち帰りしてもらえなかったです。


中学は、担任の先生と言っても週に数時間しか子供たちと過ごさないので
この時期の家庭訪問はいつでもあっさりです。
息子の家庭訪問もあと1回ですな。

息子が学級委員に立候補したときのこと。
校外学習の班のことなど話してくださいました。

息子も部活の愚痴は多いもの、クラスの話はあまりしないのでこちらとしても
あまり話すことがなかったな。次女の時は、ずっと話すこと多いんだろうけど。

息子の今現在の将来やりたいこと、志望校もお話ししました。
芸術の先生なのであまり勉強の話はでませんでした。

校外学習の班で、初めは息子が班長で(学級委員の仕事でできないので今は違うけど)
選んだメンバーの中に、息子と幼馴染の女の子が今学校に来れていないと
息子から聞いていました。

メンバ-を見ても校外学習は参加できそうだと、その子の話を聞きました。
息子が赤ちゃん時代からの幼馴染であるのは知らなかったようです。
来れた時は自然に受け入れられると思うけどね。

小さな頃を良く知っているだけに、お母さんもよく知っているだけに
なんだか切ないなぁってね。何もできないけどね。
校外学習には来れるといいなぁ。

思春期の頃はいろいろと難しいですよね。

そうそう同じ班で班長さんに怒られているという息子。
ふざけているんでしょう。中学と言うのは、男子幼いですものね~~
女子はすっかりお姉さんですから。

息子に聞いたら、いつも帰りの会で言われるんだよ。
「今日は○○くん(息子)がふざけてうるさかったです」
「今日は、同じ班の△△くんがいなかったので○○くんが静かで良かったです」とか・・・・

息子がふざけ過ぎてすみません・・・・・。

楽しい遠足になる良いね。

近所で会った高校生。中学生の頃はあまり挨拶しても恥ずかしそうだったけど
久しぶりにあったらしっかり挨拶してくれて大人に近づいたなぁって感心しました。
息子もあんな風に落ち着くんだろうなぁ・・・・きっとね。

おふざけが過ぎるけど、それもあと数年、あと数カ月?!だと思って大目に見ましょう。

冬に行われる三者面談ではもう少しいろんな話が聞けると思います。

忙しい高校生の長女さん。
朝は7時前に家を出て夜は8時過ぎに帰ってきます。
課題も多いらしく、理数科らしく数学のスピードが半端ない。
しかも数学のテストは90分?!
大学生なみですね。

お疲れなのはわかるけど、ラインもしているし、ツムツムもしているし・・・・
Z会どころではありません。部屋も汚いです。
心の状況を表していますな。

小言を言うとムッとして遅い反抗期?!でしょうか。
見守り中です。

忙しいのに恋愛もして本当に大忙しの長女さんです。

 長男のこと

0 Comments

Leave a comment