*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

子育てって・・・・

バラってやっぱり美人さん。
久しぶりに切り花をバラにしてみました。
あまり香りはしないけど・・・・ヽ(´∀`)ノ
きれいだなぁって思うけど、我が子たちはバラっぽい子はいないなぁ。
きれいだけど、育てるのに少し手間がかかるんだよね。

DSC03706バラ

きっときっと我が子たちは、そんなに手間をかけていない。
だからね・・・・たくましいの。

素朴な多肉の花やコンクリートの間でも生えてきちゃうポリゴナム。
植えておけばたくさん咲いてくれるビオラ。
そんなイメージ・・・・そしてそれが好きな私。

バラも子供の頃は苦手だったけど今はいいなぁと思う。
いろんな花が好きになる。いろんなタイプの子を受け入れられられるようになる。


子供を怒りすぎた日・・・・すごく落ち込む。
あまりないのだけど年に数回ね。

どうにも負の感情を出すことが苦手なのです。
それは・・・・子供の頃からいい子でいたから。

手のかからないいい子。

親にとっての私のイメージはきっとそんな感じです。
もちろん反抗期もあったけど、きっときっとそこまでひどくない。

親が求めたわけではないけど・・・・手がかかる兄と病気が多かった妹に挟まれ
元気で明るくって思うことで、勉強頑張ることを自分を見てほしくて・・・・
そんな自分を見つめたのは、大学生ぐらいかなぁ。

必ずしも幸せな家庭環境でない部分もあっただろうけど、それを認めるまで時間がかかった。
でも認めたから道をはずれなかったのかもしれない。

私は、そんな子供時代を送ったのに、子供たちに同じような窮屈な人生を歩ませていないかなぁ
そんな風にふっと思う。特に長女さん。自分の子供のころに良く似ている。

何でもできるし、って思うのに、自分を好きになれないようで・・・・
これまた若い頃の自分に良く似てて胸が痛む。
でも自分をありのまま受け止めてくれる友人や恋人ができればきっときっと私みたいに
自分を好きになれると信じて見守っています。

子育ては自分育て。失敗することもたくさん。
でもそれは当たり前だね。
凹むことも悩むこともあるけど・・・・止まらず進んでいけばきっときっと道は開けていくんだと
そう信じています。

長女の部屋すごいことになっています・・・・・
私もそうだったのか?!

でも私、片付けられるようになったから、大丈夫か?!
一番のきれいな部屋は息子君。1人部屋になっていい感じ。
物も少ないし片付けも楽ちん。

明日の家庭訪問に向けて・・・・全部屋は間に合わないなぁ。
特に娘たちの部屋・・・・・物が多すぎる。
服が多すぎる。2人ともおしゃれさんだと思うけどね・・・・・片付けておくれ。

友達に次女の発達障害のことでお手紙だしてみた。
すぐに返事をくれてありがたい。こうして弱音を吐ける友人ができたことは
私の人生の宝物。

私の愚痴を黙って受け止めてくれる夫と出会え結婚できたことは
私の人生の最大の宝物。
大事にしないとね・・・・(*σ´Д`*)

私にいろんなことを教えてくれる我が子たちが授かったこと。
私の人生の宝物。
宝物いっぱいだぁ・・・・

雨降って地固まる。今日は笑顔で過ごそう♪

家庭訪問は大変だけど(掃除が)
毎年きれいになった部屋を見て思う。
人を呼ぶのって大事だわ(爆)

2週間後の中学の家庭訪問まできれいが持続しますように。
その間に娘たち片付けたまえ(♯`∧´)





 育児

2 Comments

こはる  

きっと

娘たちをみて思うこと。

自分に似ている部分
自分には似ていない部分
似てほしくないところが似てるなって(苦笑)

同じに育てているつもりでも、性格の違う娘たち。
私の娘であるけれども、やっぱり「自分」「個性」があり
親の背中をみながらも、しっかり自分で選んで進んでいるのかな...って。
それにね、娘たちにイライラしちゃう部分が、自分に似ている部分で
だからこそ、「こんな風になったのは、私が....」って思ったり。
自分が我慢してきたと感じる部分と、同じ姿を娘にみると
これまた悩んでしまうけれど、
ちはやに聞くと、「決して我慢はしていなくて....普通のようで....」
私が感じている物と、娘が感じているものは違っていて....
あれ?何を言いたいのかわからなくなってきた(爆)

今までのでんでんさんの生きてきた時間があったから
ありのままのでんでんさんを受け止めてくださる 旦那さんに出会えて。
そして、お子様たちに出会て....
きっと、この幸せはつながっていくんじゃないかなって思うんだ、

難しく考えて悩んじゃう性格も
心配性で潰れちゃう性格も
その性格から、得るもの、学ぶもの、つなぐものがあるなって....
私も、なんだかんだいって”幸せですよ♪”えっへん♪

次女ちゃんのことも、これからです。
でんでんさんが認めてあげることで、きっと少し楽になっているはず^^
出来ない部分を数えちゃうけれども、宝物のような次女ちゃんの良さを
今まで通り、めいっぱい伸ばしていけたらいいね^^

私も、ほめられて伸びるタイプなので(爆)
気付けば、4月が終わりそうだよ~(^_^;)

2016/04/29 (Fri) 16:24 | EDIT | REPLY |   

でんでん  

4月が終わるね~~

★こはるさんへ★

早いもので4月も終わります。GWで休みで嬉しいような、そうでないような・・・
開けた後の仕事の事考えるとねえ・・・・憂鬱ですよ(苦笑)

ちはやちゃんも元気に学校に通っていて良かった。高校1年生組は、GWあけから
一気に現実に連れ戻せる感じですね。すぐに中間テストですから・・・・。
さてさてどうなる????

子供を育てていると、自分の子供の頃とどうにも向き合わなくてはならず苦しいことも
多々ありますね。でも子供は成長してて今もそれぞれのお友達や部活や時間を楽しんでて
気がつけば家に1人ってことが増えました。

子供たちが小さい頃はあんなに1人の時間にあこがれたのにね~~苦笑
子供を心配し過ぎて干渉しすぎてしまうので、反省中なんですよ。
もっともっと子供たちを信じなくてはいけないなぁってね。まだまだ親業は苦行ですな。

そうそう・・・・長女さんは、本当に私に似ている部分が多くてね。歯がゆいです。
でもね・・・自分で乗り越えていくんだろうって思う。私が自分で乗り越えたようにね。
対照的な次女さん。甘えん坊だと思っていても少しずつ成長しています。
幼い部分もまだまだ多くて、今日もスーパーで風船もらおうとしてて・・・・やめていただきました。 

甘えられるのはやっぱり慣れていなくてね。どうにもこちらも子供心を刺激されます。
一番フラットに付き合えるのは、息子かもしれません。夫に似ている部分も多いからね。

まぁ完璧な人はいないし、完璧な親はいないから・・・・あきらめてお付き合いしてねって
子供たちには思っています。今日はあることがあって初めて長女に手紙を書いたよ。
今までに息子には2回ほど書いてあるんだけどね。

直接言うのが苦手なのは、変わらないなぁ・・・・と言うことで便箋5枚もね。
怒るのが苦手なのも私ににさせてしまっていると思うと切ないんだけどね。

今までの自分があるから、今があるんだよね。
子供の人生は子供の物だなぁってね。改めて思うこの頃です。
本気で犬でも飼いたいと思うこの頃ですよ~~~笑

忙しいのにいつも愚痴を聞いてくれてありがとう。
更新が止まっていたから、心配していました。でもこはる家も元気そうで良かったです。
5月病が出ないように・・・ぼちぼちやりましょう。

私・・・・誉められるの苦手なんですよ。子供の頃から・・・・・今でも。
だから誉めることも修行中だわ。叱るのと同じぐらいにね。

2016/04/30 (Sat) 15:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment