*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

まだまだ慣れない高校生活

初めて育てた子持ち蓮華。
水のやりすぎでかぶを弱らせちゃったけど
ここまで復活。
完全復活ではないけど良かった♪

DSC03673子持ち蓮華

初めからうまくいくことは少ない。
経験から人は学ぶ。

親株が元気でいてくれて良かった。

子供が元気がなくなっても親がしっかりしていればきっと大丈夫。
お世話の加減も失敗しながら覚えていく。

フフフ。育児と一緒だと思いません?


ジェットコースターのような感情の起伏だった長女さん。
お友達の部屋を覗いてみたら、同じようで笑っちゃった。
みんな同じようにもがいてがんばっているんだねってね。

高校と言う新しい場所。授業のスピードもまったく違っていて
戸惑う長女さん。数学の春休みの宿題は高校の予習。
初日にそのままテストをされて驚いていました。

クラスも習熟度でした。今の所一番上だったけど、落ちないか
心配しています。
しかも授業は、説明してくれたのは、わからないところ?ってきかれて
生徒が質問した所のみ。どんどん進んじゃうよって涙目でした。

中学まではいろんな子がいる。先生は一つ一つ教えてくれました。
でも高校はある程度のレベルで入ってきています。
しかも理数科ですからね。最初の計算部分はゆっくりやらないでしょうね。
自覚を持って自分で予習をして受ける。復習はためない。
改めて高校の洗礼を受けたようでした。

中学までの勉強の仕方ではだめだね。さて・・・・新たな勉強の仕方に慣れるまで
半年はかかるのではないかな・・・・中学の時よりは早いかなぁ。

本人の自覚があるので、見守ります。

そして・・・・部活に初めて入った長女さん。今まではクラブチームでした。
ジュニアでテニスをしている子たちは、試合で会う先輩も○○ちゃんなんて呼んじゃっています。
長女は試合に出始めたのが遅いけど、小さな頃から試合に出ている子は、もっともっと
フレンドリーなんじゃないかなぁ。

だからね・・・・中学の部活で先輩から教わるようなこと知らないんですよね。
挨拶のこととか、声出しの事とか・・・・つねに先輩より早く行動して気を回すとかね。
一応・・・体育会系だった夫と一応中学では運動部だった私が、話しておいたので
本人なりには、頑張っていたらしいですが・・・・本入部前についに先輩に言われたらしい。
ラインで・・・・・・

ラインって言うのが今時ね。

聞こえるように話しているとか・・・・・ジュニア出身で先に入部した長女たちは真っ青です。
涙涙でしたよ~~~でもやるしかないですよね。
きっと先輩たちも同じ道を通っているんでしょうね。想像付きますから。

そんな話をしていたら、部活経験の先輩である弟に

姉ちゃん、そんなの当たり前だぞ!
俺も去年先輩に散々言われたぞ!
俺はできる先輩を見て素早く動いても、学年全体で言われる時は俺が言われたし
昨日だって、○○先輩に今年の1年は挨拶もできない!言っとけって言われたし・・・


そうそう注意するのは2年生の役目ですよね。
私にだって経験あります。中学でも高校でも・・・・・
数カ月早く生まれただけなのになんであんなに威張るのってね思いましたよ。
でもね・・・・そういう縦社会、いい部分もあるし悪い部分もある。
社会に出て役立つ部分もあるんだから、前向きにとらえましょう。

来年自分は言わないと思うって言う長女。
いえいえ・・・・先輩から圧力がかかるんですよ。
ただでさえ、先輩差し置いて試合に出るんですからね。

漫画「エースをねらえ」を思い出すわ~~~笑

母はこんなのんきなので、あまり気にしていません。
遅い部活デビュー。がんばれがんばれ!

部活がやりたくて選んだ学校。
勉強も頑張りたくて選んだ学校。

自分で決めたんだからね。揺るがない思いで乗り越えろ!

緊張しつつも部活に行った長女さん。
まだ緊張するっていいながら、同級生とのきずなはさらに深まったようですよ♪

いろいろともまれている分息子の方が
成長しています。
顧問が変わり、優しくなって忘れ物落し物が増加しています。
厳しくされないとできないんじゃだめだよね。

こちらもそういう面では新しい生活が始まっています。
勉強はなぜかやるようになってきました。
1年経てば自覚するんですね。

さてさて・・・・次女は・・・・・・まだまだ大変です。

 長女のこと

4 Comments

なんちゃって  

No title

怒涛の一週間でしたねぇ~。いろんな事が、一気に変わるのだから、戸惑うよね。ウチも一緒でしたよ。授業の進みの速さに驚き、部活の人間関係にビックリし、通学にモマれ・・・。中学時代の友達と、駅で会って話したり、LINEで会話するのが、今の所、一番の癒しになってるみたいです。もちろん、愚痴の聞き役は、私も引き受けてますよ~(笑)

弟君が、運動部人間関係の先輩だから、頼もしいねぇ~。娘は、女子二人入部したんだけど、もう一人が「甘え上手♪」な可愛い後輩らしく・・・比べられるワケではないんだけど、今まで、美術部は「個々に」という感じだったので。やっぱり、中学で団体活動をしてきた子には、人間関係の所で、かなわないみたいですよ。長女ちゃんも娘も、新しい環境で戸惑うだろうけど、いい「経験」にしてもらいたいねぇ~。

1週間。1ヶ月。一年。きっと、あっという間だね。親は弁当作り、頑張ります(笑)

2016/04/17 (Sun) 11:04 | REPLY |   

でんでん  

まだまだこれからですね♪

★なんちゃってさんへ★

中学に上がった時も大変だったけど・・・・自分らしくいられるまで
ずいぶんと時間がかかったし。勉強も自分のペースを作るまで半年近くかかったし。
高校もやっぱり慣れるまでは大変だよね。しかも通学と言う慣れない経験も。
満員電車に揺られ、バスに乗り・・・それだけでぐったりですよね。
私の職場よりも遠いし・・・・苦笑。
小、中と近すぎたから余計ですね。中学の友達もいるんだけど・・・・
やっぱり会えなくなった友達がほとんどで会えるとほろってしちゃうみたい。
みんな今の生活に必死だけどね~~

むふふ。弟の話しを聞くと、長女はまだまだ・・・・でも高校の運動部はもっとシビアなようですよ。
運動が専門の科もあるからなおのことです。それにやはり何年も頑張ってきた先輩を差し置いて
試合に出るんですからね。そりゃいろいろと大変なプレッシャーですよ。
厳しいのはやはりジュニア出身の先輩で、きっと1年前同じような思いをしてきたんだろうなぁってね
想像付きます。3年生がいるときがさらに厳しいらしいです。3年生はほとんどジュニア出身では
ないから余計ですね。自分の高校時代も運動部の子はそんな話をしていたから、何十年経っても
変わらないのねって思いました。

そうそうわけもわからない団体行動を強いられ、連帯責任を取らされ、息子はそんな経験を1年間
乗り越えたのでたくましいですよ。
娘ちゃんも新しい環境で頑張っているね。個性豊かな子だから、いろいろと大変な所もあるだろうけど
そこがいいと認めてくれる友達や先輩が必ずいるはずだから・・・・
頑張れ!娘ちゃん!

長女も個性的ですが、学校の子たちもかなり個性的らしく楽しいみたいだよ。
文化部であればもう少し違ったんだろうけどね、高校で運動部は・・・やはり覚悟しないとね。
明日からキャンプに行っちゃうよ。さてさてお弁当づくりも日と休みかな。
ようやく慣れてきたんだけど・・・・・重い日は弁当いらないとか言うんです。我が長女。
買うと高いじゃんね~~って思っちゃう母でした。学食や給食、配食のような制度があればいいんだけど
コンビニでパンとかいうのは、どうにもね。

さぁ、今週も始まるね。ぼちぼち頑張ろうね~~♪そうそう長女の時間割を見せてもらったら
午後も90分×2の日がほとんど・・・・・そりゃ、単位がたくさん取れる訳ですね。

2016/04/17 (Sun) 23:04 | EDIT | REPLY |   

SMILY  

No title

息子くん、頼もしいなぁ!!
うちにもそんな息子がほしいっ!!
新生活に右往左往してフワフワする気持ちに、ビシッと芯を通してくれるような言葉。
厳しいようでも温かくって^^励まされるね。

そんなフワフワな長男。
先週さっそく宿泊があり、3日間みっちり高校生活のレクチャーを受けてきました。
学校のこと、進路のこと、勉強法のこと。
もちろん新しい友達との交流からもたくさんのことを感じ取ってきたようです。

自分たちが中学生の頃に比べると、ずいぶん先輩後輩間の垣根が低くなったなぁ~とは感じるけど、それでもいろいろあるよね。
長女ちゃんの立場は確かに難しいね…。
でも、「自分」というものをしっかり持ちつつ周りのことにも気を配れる長女ちゃんだから、きっとこの経験は成長につながると信じています(^^)

我が家の次男、兄と同じ卓球部に入部します♪
長女ちゃんほどではないけど次男も経験者なので、もう先輩と同じメニューで練習するんだそうです。
やりにくいこともあるかもしれないけど、あいさつ、返事、言葉遣い、準備、片づけはしっかりやろうねと話したばかり。
いろんな気持ちやいろんな経験をすることで、息子くんのように強くたくましい男子になってほしいなぁと思います♪

2016/04/18 (Mon) 14:43 | REPLY |   

でんでん  

次男君、がんばれ!

★SMILYさんへ★

こんにちは。長男くん無事に宿泊から帰ってきたかなぁ?うちは本日、出発です。
お天気持つといいけどね。1年時だけ、他の科の子と同じクラス。
でも授業は科ごとにまったく違うから、朝のHRとお昼ぐらいしか一緒ではないみたい。
学校行事だけは3年間、このメンバーでするようですけどね。

そうそうもまれている分だけ、息子はたくましくなったなぁと思います。
やはり団体スポーツと個人競技の違いもあるだろうけどね。
小学校時代からサッカーなので和が大事ですからね。そしてやはり中学の部活って大変だけど
本当に意味があるものだなぁと見てて思います。

次男君も先輩の中に入っての練習で大変だね。息子も先輩がメインの試合に出してもらうと
先輩から怒られてばかりでかなり緊張していますよ。それだけ認められているってことだけどね。

なので・・・・長女には想像してかなり気を使っていたつもりでもかなりショックな出来事だったらしいです。
もうすぐ引退の3年生を差し置いて試合に登録されてしまえば、仕方ないことですよね。
もっともっと気を使わないといけないんだと思います。3年生がいるときの方が、さらに2年生は厳しいんだそうです。
2年生はジュニア出身の先輩も多いだけに、この1年間いろいろとあったのでしょうね。

ふふふ~~~本当に昔に比べたらって思いますよね。運動部なら運動部すべての先輩に挨拶しろって
言われていたし・・・・気がつくまで挨拶しろって言われるものだから、大きな声で挨拶したなぁ。
先生よりも先輩に挨拶って感じでしたよ(爆)

まぁ・・・・今でも挨拶は大事だと思うから、その経験は無駄ではなかったです。
だから、長女もいろんな経験を積んでほしいと思っていますよ。涙しているときは支え
話しを聞いて・・・・次の日は笑顔で出発できるようにね。

そうそう準備や裏方の仕事だって大事だもの。試合に出られる人が偉いわけでも何でもない。
どちらかと言うと裏方の人にスポットを当てたい私なので、そういうことに気が回るような人になってほしいなぁって
思っています。勉強の方は・・・・ぼちぼちですね。

明日の夜は、長女の話でうるさそうだわ~~笑

ねこちゃん、大きくなりましたか?

2016/04/18 (Mon) 16:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment