*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

進級

4月はいろんなことがいっぺんにスタート。
何かと気ぜわしいです。
私の仕事も始まり、新しい出会いにドキドキ。
担当が変わったり、一緒に仕事をする人が変わったり
慣れるまでは、気持ちも落ち着きません。

P3290985 多肉

気持ちもいっぱいいっぱいでぎゅぎゅぎゅって
この多肉のようだわ(苦笑)


下2人はそれぞれ進級しました。クラスも担任の先生も変わりました。
息子の方は、昨年度も習っている先生だったから、4科の先生で長女も3年間習ったし
クラスのメンバーにもサッカー部が数人いました。だから、あまりドキドキ感はありませんでした。
女子の場合は、誰と一緒かって結構大きな問題だけど、息子の場合は、まぁ大丈夫でしょうって
そんな感じで見てしまいます。
サッカー部は人数が多いから、必ず数人は一緒になるしね。

さて・・・・昨年度の担任からまたも学年委員をやるように念を押されたようです(苦笑)
新しい顧問の元、部活も始動しました。違うのはそこだけです。
我が家が大好きだった校長先生の移動、部活の先生の移動は、残念ですが
中2病になってしまうかもしれないけど、少しずつ受験に向けてがんばってね。

少々遅れていますが、机に向かう時間も増えてきました。
長女と違い自分の1人部屋で机に向かう息子君。
脱線していないといいけど・・・・・
我が家は部屋のドアはオープンなので、廊下を通れば何をしているのか
わかります。

1人部屋になり汚さないようになってきました。物がもともと少ないのもありますけどね。

さてさてどんな中2になるのか楽しみです。
中2の3学期からの成績が内申になることは、長女を見てて知っている息子。
3学期だけ頑張ればいいという訳ではない事も知っている息子君。
提出物や宿題はしっかりやっているようです。

少しずつ手を離していかないとね。進級おめでとう♪

さてさて、次女さんも無事に4年生に進級しました。
毎年クラス替え、担任も変わるので、どんな先生になるかはドキドキです。
長女や息子が習った先生はほとんどいなくて、知らない先生ばかりになってしまいました。

特殊コーディネーターの先生は、少人数や専科で教えてもらえることに。
始業式が始まるまで、次女は3年生の担任の先生がいいなぁと言っていました。
厳しくて融通がきかなくて、子供たちにはあまり人気がないと思われた先生(失礼)
でも次女にとってはいい先生だったのだなぁと思いました。
いつの日かそんな次女の思いをお伝えできたらいいなぁ。

厳しいからクラスも落ち着いてて、白黒はっきりしているから次女にはわかりやすい。
発達障害のことをお話ししてからは、少し気にかけて声かけしてくれました。
今年の先生にもお話しておかないとなぁ。

お友達は・・・・春休みにもめてしまった近所のCちゃんが一緒でした。
妹たちも新入学。一緒に登校していくのでしょう。
1年時にいられたAちゃんとは、あれ以来ずっと離れたクラスです。
一緒に意地悪してきたBちゃんは、久しぶりに同じクラス。さてさてどうなるかなぁ。

女子の関係は、どんどん変わっていくので要注意です。

学習面も含め、サポートが必要になる次女。
まだまだ手探りです。いろいろと調べてあげないといけないんですが・・・・
何せ日々の生活に追われているのでどうにも。
手遅れにならないように頑張らねば。

とにかくクラブ活動も始まる4年生。
勉強も難しくなる4年生。
がんばれ!次女さん。

進級おめでとう。

今年も2つの科を掛け持ちでバタバタします。
勉強もいっぱいしないといけない。
頑張らないとなぁ。

それぞれの科の会議が続けて入ってお昼も食べられず。
へとへとでした。

さぁ、明日は長女の入学式。
小、中と違って・・・・学校遠いなぁ(苦笑)

 長男のこと

0 Comments

Leave a comment