*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

あっという間の毎日

こんなにブログを書かなかったのは、何年ぶりだろう。
以前、悲しいお別れがあって、どうしても書くことができなかった時期があったけど
それ以来かなぁ・・・・・。

その間に季節は移り、桜も咲きだしました。
でも今日はものすごく寒かったです。

DSC03470多肉の花

ずっと蕾だった多肉の花が咲いていました。多肉の花にしては、
派手な方かなぁ(笑)
去年は見ることができなかったから
1年経って成長して見せてくれたんだね。

次女のような花。
次女の花が咲くのは時間がかかるだろうけど
じっと辛抱して見守って支援していけば
きっときっと彼女らしい素敵な花が咲くと信じよう。


さてさて、書きたいことは山ほどあります。順番に少しずつ書いていこうと思います。
小学校も年度末、6年生が卒業して、次女も次は4年生。
小学校の半分を終えたことになります。

年度末と言えばテストラッシュ。
2学期よりも成長したこと・・・・・算数と国語のワークは直しも含めて
ちゃんと期限までに提出することができました。
日付と1番って書かれたワークを持って嬉しそうでした。
1月の段階ではかなり後れをとっていたんですけどね・・・・・ 過去の記事
学年が上がり、テストの直しも多くなってきていました・・・・・過去の記事その2

私がいつでも次女を見ていられればいいのですが、3月は年度末で仕事も忙しく
ここ数週間はきちんと見れませんでした。
義理両親が遊びに来る予定もあって掃除をしていた時、直していない漢字のまとめテストを
数枚発見!!!!

ほぼ白紙・・・・・・涙

思わず涙が出てしまいました。
はぁ~~~~少しはわかりそうなものを、間違えたくないって思いの方が強かったんだね。

自分1人ではフォローにも限界があります。
数日前、よくできた漢字の小テストを見せに来た時、夫が「他にはないの?」って
聞いた時、「ないよ」って答えてた次女さん。

悪い点数で叱ることはないんだけど、やり直しもきちんとしない。
今は辞書で調べてやり直しますが・・・・もっと違う方法の方がいいのかなぁ。
電子辞書とか・・・・・

私は、紙の辞書の方が断然好きでいいと思うけど、手先が不器用な次女には
紙の辞典を引くのも面倒なことなのかなぁ。

未だにペットボトルのふたが開けるの苦手な次女さん。
もっとよいトレーニング方法があるのかもしれない。
専門の場所に通った方がいいのかもしれない。

いろいろと悩みはつきません。
義両親がくるけど、連休中にやり直しをさせないと、終業式まで間に合わない。
できなくても、ちゃんと最後までやりきることをこの子には教えたいと常々思うのです。

久しぶりのブログなのに重い内容ですみません。

3人いて、それぞれ違う。それぞれに対しての悩みもあるわけです。
みんなにテストを隠しながら勉強するので時間がかかるかかる。
恥ずかしいって思うんだね。

自分の凹凸を理解して、いい所を伸ばそうね。
次女のいい所は優しい所。

いつの日か社会で生きていけるように・・・・
どの子もそうだけどね。親としての責任です。

私が涙しても仕方ない。前を向いて頑張ろう。

新しい年度は、理解のある担任の先生になるはず?
学童の方にも報告しました。
大事なプリントが届かなかったので。

久しぶりに先生と話をしました。
特に人間関係でもめることはない次女。
叱られることもない次女。

ただ、大事なお知らせがあるときは
お手数でもメールをしてもらうことに
しました。

次女への理解者が増えることを祈っています。

 次女のこと

2 Comments

でんでん  

No title

いいね

2016/03/24 (Thu) 19:24 | REPLY |   

でんでん  

No title

★ななしさんへ★

コメントありがとうございます♪

2016/03/25 (Fri) 08:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment