*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

気持ちは前へ・・・・

早いものでもう2月も後半です。
2月に入って受験が終わるまでは、本当に長く感じたのに
これからはきっとあっという間なんでしょうね。

DSC03359 スイトピー

今週の花は、またもスイトピー。
この香りに癒されるのもあと少しかなぁ。



昨日とうって変って、本日は、暖かくいい天気でした。
長女は、午前中久しぶりにテニスの壁打ちへ行きました。
本当なら申し込めば県の大会へ出場するつもりだったけど
受験のことで気をとられているうちに、申し込み終了でした。

今、急にテニスの試合に出ても戦えたかどうか・・・・・。と本人は言っていました。
2カ月近く休んでいたテニス。サーブもボロボロだったようです。
気持ちはすでに高校のテニス部に・・・・それまでに少しずつキレのあるプレイに
戻していきたいようです。休みの間も体幹トレーニングはしていたようです。

午後は、友達と期末テストに向けて勉強会。
受験前も教室で一緒に勉強していた仲間。
この仲間と過ごすのもあと少しですね。

3月からの予定はまだわからないけど、すでに気持ちは前に向かって進んでいました。
母だけがぼーっとしているわけにはいきませんね。

公立高校の発表まであと1週間。どんな結果であったとしても
本人が選び決めた学校に進みます。
どの高校に行ってもその先を見据え前に進んでいくんだろうと思います。
それは・・・・自分自身で決めた進路だから。

親はその手伝いをしただけです。

さぁ・・・・次は、息子の番です。早めの高校見学。先を見据えて勉強できるように
お手伝いしようと思います。でも最後に決めるのは息子ですね。

体が大きくなって生意気なことも言うようになってきた次女。
1人で公園で遊ぶことも増えてきました。違った意味でも心配ですが見守ります。

マイペースで心配な面もあります。でも思い出せば、長女も次女の年頃・・・・
あまり友達と遊ぶのはうまくありませんでした。
女子グループが苦手で、(今でも女の子っぽい子は苦手らしい)
男子の中に1人混じってサッカーをしているような子でした。
同じ公園では女子グループが鬼ごっことかしてて・・・・大丈夫なのかって
ずっと心配していたことを思い出します。

中学なっても心配は続いたけど、最終的には長女にあったさばさばしたお友達が
周りにいて、女子らしくないため、男子の友達もそれなりにいて・・・・
相変わらず女子力高い人とは合わないみたいだけど、自分らしくいられるようになっています。

こうやって自分らしくいられるのは幸せです。

第1志望に進めれば、同じ雰囲気の理系女子がたくさんいそうです。
入試の時から、気が合いそうな女子がたくさんで安心したそうです。

親が思う以上に子供は成長してて、どんどん気持ちは前に進んでいきます。

だから・・・・今も先も心配な次女もきっと、次女と合うお友達に出会え
次女らしく生きていけるようになるのかなぁってね。
後ろからサポートしていく時期に入ってきたんだと思うようになりました。

本当に10年後には、子供たちはすっかり手が離れているでしょう。

それでも親と言う存在はいつでも子供を心配しているんだろうなぁ。

今日、水泳の待合室で1歳にもならない赤ちゃんがいました。
ニコニコつかまり立ちしてて、次女もこんな風に上の子たちの水泳を待っていたなぁって
ついつい初対面なのにおばちゃん根性で話しちゃいました。

あんな時代もあったなぁ。

きっときっと今のこの思いも10年後には懐かしくなるでしょう。
ハラハラドキドキ、イライラしたこともみんな。思い出になればキラキラしたものに
なるのかなぁ。

さて・・・・私も気持ちを前向きにしていこうと思います。
今週も頑張ります。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

2月も後半になり、いろんなブログの受験報告を読みます。
みんながんばったね!
高校生だね!おめでとう♪

見守る親御さんの思いが伝わってきます。
どんな進路でも前を向いて進めば、おのずと道は開けて行くと
そんな風に思っています。

我が家は、まだ決定ではありませんが・・・・

そしてこれから本命を受けるお友達もいます。
精神的にも大変な長期戦。
この忍耐力はこれからの人生にきっときっと役立つでしょう。

人生の中で受験と言う時期はほんの少しです。
でもそれを乗り越えた先にきっと人として成長できる何かが
あるんだと思っています。

全国の受験生!がんばってください!

終わった方、お疲れ様でした!



 長女のこと

0 Comments

Leave a comment