*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

仲間になってきた

息子がサッカーを始めて、8年目です。
部活に入って頑張っています。
今日は、久しぶりに1日応援してきました。

DSC03325.jpg

部活に入って9カ月・・・・入部当初は、今まで戦ってきたチームの子たちと
うまくいかずに試行錯誤していた息子たち。
先輩がうまいし、人数も多いから試合もなかなか出場できない。
そんな中、初めて1年生の大会がありました。


今日はサポートは先輩で、1年生がメインです。
学級閉鎖のクラスがあって、唯一のキーパーくんは出場できない。
顧問の先生も「ピンチは最大のチャンス」そう思って戦うようにって話してくれていました。

本人がインフルでなくても、学級閉鎖では参加できません。
つらい所ですね。

で、その子たちの分も怪我して出られない子の分もみんなでがんばりました。

DSC03304 サッカー試合

息子だけでなく、みんな夏よりも大きくなったなぁって思うのは、相手も1年生中心だからかな。
部活によっては1年生の人数が少なくて、そういう場合は2年生も出場可能です。

最初から先発で、1年生もやる気満々でした。
でも久しぶりに長丁場の戦い・・・・最後はどのチームもへとへとでしたね。
通常よりも短い時間でしたが、3試合こなすというのは、少年団以来です。

1試合目、相手も硬く早くに得点。全員出場できました。
2試合目、相手は1試合目でしたから、元気いっぱいでスピードもあり。
ここでも責めていましたがゴールに嫌われ、一発で失点。
そのまま試合終了。

後はグループの3試合目の結果次第です。
運よくどのチームも一勝一敗で同率。得失点差で一位通過でそのまま
決勝戦へ・・・・。

決勝戦も勝ちぬき、無事に優勝できました。
ここ数年、1年生大会は優勝しているので、プレッシャーがありましたが、
一敗した時は、駄目かと思いましたが、なんとか勝てて良かったです。
他のチームよりも多くの父兄が応援に来ていました。

いろんなお母さんとも知り合いになり、息子たちだけでなく母たちもまとまって
きました。今日は久しぶりに大きな声で応援できました。 
少年団時代を思い出しました。

このメンバーで試合をするのもあと1年半。すでに半分近くが過ぎてしまったんだと
部活って本当に短いなぁって、中学って本当に短いなぁって実感しました。

留守番してくれた娘たちありがとう。
受験生の長女は相変わらず勉強中。数学の難問に頭くらくらしています。
基本にもどってね~~~

この週末は、2年生中心の公式戦が続きます。
そして練習試合も・・・・・。
すでに息子のスパイクは後ろが擦り切れているようです。
中学に入って4足目を買わないといけません。
早いです~~~涙

子供たちの笑顔に元気をもらいました。
まだまだかわいい男子たちでした。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

息子は本日3得点できましたが
まだまだへぼいですねって顧問の先生に言われてました。
試合中も怒られています。
バックのうまい子にも言われています。

それは、もっとできるだろうって信頼の証ですね。
がんばれ!息子!

そしてお疲れ様。

優勝おめでとう。

DSC03353 優勝


 長男のこと

0 Comments

Leave a comment