*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

長い間お世話になりました。

何事にも始まりがあれば、終わりもある。
始まるときはわくわくするけど
終わるときは何ともさみしい。

いつの日か迎えるであろうと思っていたこの日がついにきました。

PC270861テニス

9年近く通ったテニスクラブとも今日でお別れです。


長女がテニスをやりたいと言った時の記憶はあまりない。
次女が生まれたばかりで私に余裕がなかったこともあるけど・・・・
小学生になるまで何も習い事はしたことのなかった長女。
その長女にスポーツでもって夫が教えたのがテニスでした。

テニスがやってみたいって春休みに体験して、そのまま入学とともに
習い事としてテニスを始めたのでした。週に1度のテニスに付き合うのが
私の息抜きでもありましたっけ。次女と息子を母に見てもらって1時間ちょっと。

最初はなかなかうまくできなくて、でも頑張りやの長女さん。
進級目指して頑張りました。3年生になる頃には、級も上がってコーチ一人に対して
2人とかで教えてもらいました。

1年待って水泳も同じスポーツクラブに通い始めました。
こちらはどんどん進級しましたが、やはりテニスの方が好きでテニスを週2回やりたいと
言っていましたが、振り替えのことや弟と水泳に行ってもらうため、ずっと通ってもらいました。

5年生の秋、急にアスリートのクラスに行く気はないかと聞かれ、せっかくだからと
アスリートの道に進みました。もしこの時に断っていたら、違う人生を歩んでいただろうな。
その当時のブログ   → 

あれから4年。何人もの辞めるお友達を見送ってきた長女。
秋に一つ上の男の子を見送って、長女が一番先輩になりました。
受験があるから夏まで?秋まで?休んで3月に復帰する?
いろいろと考えていましたが、本人が年内で辞めると決めました。
テニス自体を辞めてしまうわけではないけど、高校では部活でテニスをやると
決めている長女。今までは部活ではなくてジュニアの世界で戦ってきました。

部活には部活の良さがあって、仲間が増えることは、楽しみであり
少々不安でもあり・・・・でも本人が決めたこと。
選手コースに入って3年以上、女子はずっと一人でした。
それでも辞めなかったのはテニスが大好きだから。

試合に負けて泣くことも落ち込む事もたくさんあったし、怪我して練習にいけない事も
たくさんあったけど、それでもずっと続けてきました。
テニスの迎えに行きながら長女とたくさん話しが出来ました。
これで終わりだと思うとちょっとさみしいです。

このスポーツクラブ、息子も水泳、サッカーと習いました。
サッカーを他のクラブチームにしたとき、辞めてその時もさみしかったけど
長女はもっともっと長かったからね。
お正月休みになって、まだ辞めた実感がないけど・・・・苦笑

次女がまだ水泳とテニスに通っています。
だから私はコーチたちにも会えるんだけどね。次女が辞めるときが本当に
卒業だなぁと思います。

次女は、上2人と違って違う道を歩むと思います。
不器用なので運動はそこまで得意ではないし、でも体を動かすのが好きなので
どこまでやるか分からないけど、まだ続けるんだろうなぁ。

子供たち3人、本当にいろんなコーチにお世話になりました。
水泳は級が変わるとコーチも変わるし、アルバイトコーチも多くてどんどんかわるけど
テニスやサッカーはずっと同じコーチだったから、思い入れが強いです。
いろんな人に支えられ子供たちは育っています。
本当に長い間ありがとうございました。

最後の練習の前に、クラブの試合に女子特別枠で参加していました。
準優勝でした。負けた相手は、アスリートの一つ下の男の子。
五分五分なんだけどね・・・・こういう時、メンタル弱し。

その子に一番お世話になっているんだよね。ずっと一緒にやってきたしね。
最後の練習も試合の後でへとへとでしたが、笑顔でした。

これでとりあえずしばらくテニスはお休みです。
お疲れ様・・・・さぁ、いよいよ受験勉強だね。
家の大掃除を手伝いつつ、学校の宿題をしつつ進めています。

さみしさの余韻に浸る間もなく前を向いて進んでいます。
さみしいのは、母だけか?!笑

9年間、お疲れ様でした♪

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

最後の挨拶も照れくさそうな長女。
男子ばかりの後輩たち。試合で会う事もなかなか
ないんだよね。でもいつの日かコートで
会うのかなぁ。市も違うし中学ももちろん違うしね。

入試の報告をしに行くと約束していました。
さぁいよいよ受験モードだね。
遅すぎ?!苦笑

PC270865テニス

 長女のこと

4 Comments

にゃごまま  

No title

でんでんさんの文章から、たくさん頑張って成長してきた長女ちゃんの様子が伝わってきます。長女ちゃん、9年間よく頑張ったね!おつかれさまです♪
スクールでのテニスは卒業だけど、春からは楽しい部活のテニスが待ってるよ!
自分にとって大好きな何かがある、って人生ですごく幸せなこと。
長女ちゃんも、でんでんさん家族も素敵です☆

私も中学でソフト部だったのよ~!高校卒業後の年数も計算してみたら、なんだか同じころあい。どこかで試合してたりして 笑

2015/12/30 (Wed) 17:56 | REPLY |   

でんでん  

まだ実感がわかないのだけど・・・・

★にゃごままさんへ★

いつの日か迎える日ではあったのだけど、なんだかさみしいですね。
テニスを完全に辞めてしまう訳ではないからね。
息子や長女がサッカーやテニスを辞めてしまうとき、本当にさみしく感じるんだろうな。
受験を終えていよいよ部活のテニスへ・・・・未知の世界だけど、前に進んでいくしかないね。
長女も一生テニスは続けて行くって言っています。
スポーツをそんな風に思えるなんてすごいなぁって思います。

あららら!にゃごままさんもソフト部だったの!
お年頃も同じぐらい?!笑
ポジションはどこでしたか?私はライトだったよ~~
キャッチャー目指していたけど、うまい子がいてね。肩をかわれて
ライトになりました。人数が多くてレギュラー争いがこれまた大変だったことを
思いだします。今は目が悪くてできないけど・・・・
キャッチボールなら夫よりもうまいです。意外な共通点が嬉しいわ♪

出身県が同じなら、試合しているかも~~~。

2015/12/31 (Thu) 06:23 | EDIT | REPLY |   

郁の母  

No title

こんにちは(*^。^*)

9年間・・・。長女ちゃんは、15年の人生の半分以上の期間をテニスと一緒に過ごしてきたのですね。楽しいこと、嬉しいこと、そして悔しいこと、辛いこと・・・テニスに出会ったからこそできたいろいろな経験があったのだと思います。お疲れさまでした。
初めての習い事だったテニスをここまで続けられたのは、テニスが長女ちゃんと合っていたからなんでしょうね(うちの郁のヴァイオリンみたいに・・・?)。
そして、様々な人との出会いが、支えてくれたのでしょう。そんなクラブとお別れする・・・、娘ちゃんのとって一つに区切りなのですね。スポーツとは全く縁がないので、ジュニアアスリートと部活の違いはよくわからないのですが、テニスとの生活はまた高校でも続いていきますね。

今しばらくは受験勉強一色かな。
高校での新しい出会いを目指して、頑張ってください。
応援しています!



2015/12/31 (Thu) 10:25 | REPLY |   

でんでん  

来年もどうぞよろしくお願いします。

★郁の母さんへ★

お節を作ったりしてバタバタと・・・こんな時間になってしまいました。
今年もたくさんの話しできて嬉しかったです。

9年間、確かに長女の人生の5分の3はテニスをしているんですね~~~。
習い事としてのテニスではわからなかったことが、この4年間でありました。
技術を磨くだけでなく、選手として試合に参加する緊張感、流した涙の方が多いけど
それでも楽しいと好きだと言えることが幸せですね。
初めての習い事を今まで続けられたのは、いろんな人の支えとご縁があったのだと
思っています。高校を決める理由もテニスを中心に・・・・もしテニスをしていなかったら
違う人生を歩んでいたんだろうなぁって思います。
郁ちゃんもまだまだヴァイオリンは続くね。それこそ、一生できるものね。

ジュニアの選手ってね。私も知らなかったけど、そのクラブの名前で試合に出るの。
ランキングとかもあってね・・・・部活で出る試合とはまた違う世界です。
高校に入っても、ジュニアの試合に出ることはできるけど、登録選手のみが出られるのよ。
部活をしながらスクールに通う人もいるけどね・・・部活も本格的なので
勉強との両立や家計を考えて、長女は部活のみになると思います。

体を動かさないといられない子だから、今日も腹筋とかしていました。
それでも、勉強も並行して・・・今日は過去問解いてました。(ようやく)
でもお笑い見て笑っていたり、のんきな受験生です。

新しい一歩を踏み出した実感はまだないけど、これからね。
高校での部活も楽しみにしていますが・・・・まずは受からないとね~~
応援ありがとうございます。
郁ちゃんも年明けにはフェスがあるんだよね!がんばれ!
あっという間に年も明けちゃいますね。良いお年をお迎えくださいね。

2015/12/31 (Thu) 22:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment