*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

部活っていいね。

昨年の春に寄せ植えで植えたアリッサム。
こぼれダネで夏の終わりに伸びだし
ここまで大きくなりました。

DSC02973アリッサム

植物ってすごいね。ちゃんと自分の成長していい時期を知っているんだね。
人間も同じはず。伸びる時期は本当は自分でわかっているのかもしれない。
ついつい周りの雑音、小言に流されて見失ってしまっているのかも。
子供たちの雑音になってしまう自分に反省・・・・・。

きっときっとその子その子で伸びる時期ってあるはず。
親は待つことが大事なんだけど・・・難しい。



仕事でてんやわんやの日曜日。息子の中学の部活、今日が決勝戦でした。
市の上の大会。上位チームは県大会へ・・・・。昨日勝った時点で県大会出場は決まり
今日は優勝目指して最後の大会でした。

どうしても応援に行きたくて、次女の水泳にお付き合いしながら待合室で仕事する私。
なんとかめどをつけて応援に行ってきました。連れて行ってくれたお友達に感謝♪

決勝戦という事もあって、先輩のお母様、お父様、兄弟もいっぱいでした。
1年生はベンチにも入れないけど、それでも自分も含め数人が応援に来てました。
前半、相手が先制。その後相手のオウンゴールで同点。
しかしその後、反則からのフリーキックで、またも得点されてしまいました。
前半、中盤でパスを回す先輩が相手チームのエースと接触して転び、
頭を打ったようですが、そのまま出場。
ハーフタイムに入り、その選手は帰りました。どうやら脳震盪?!だったようで
どこにいるかもわからない状況になっていたようです。(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
本能でサッカーしていたんですね。

ベンチも選手も元気のない雰囲気。
責めるものの、ポストに嫌われてなかなか追いつけない。
そんな中、応援していた1年生が、歌を歌ってずっと応援し始めた後半戦。
途中で帰らなければならなかった先輩のためにも家族も必死に応援します。
後半戦も一進一退ですが、最後の方に同点に追いつくことができました!
そのまま押せ押せのムードですが、相手のエース君がボールを持つと
あっという間にピンチに。相手の守りも厚く、足も速い選手ばかりでした。

結局、決着がつかないまま延長戦へ突入。そして勝つことができました!

息子が出ていなくても嬉しい♪(笑)ヽ(´∀`)ノ
1年生ママたちとも得点するたびにハイタッチして盛り上がりました。
来年は自分たちの子も同じ舞台に立っていたい。そんな思いで・・・・・・。

後半ずっと歌い続けた息子たち1年生。2年生の保護者もすごく喜んでくれました。
応援って力になるんですよね。少年団時代、やはりベンチの子が歌って応援して
くれました。その時のことを思い出しました。

帰ってきた息子に聞くと・・・・・先輩のお母さん(少年団も一緒)に
あの子たち元気がないから、歌って応援してくれないって頼まれたそうです。
知っている先輩ママに頼まれたら、やるしかない。
たまたま1年生の1人が歌の紙をちゃんと持っていて、それで出来たそうです。

息子も今日の試合内容は興奮していました。
母でも興奮したのですからね。
今日の思いを忘れずに記録しておかねば・・・・って深夜に起きて書いています。
これから残りの仕事(結局今頃)をします。コメントくださったお友達。
お返事遅れますけど、お待ちくださいね♪いつもいつもありがとう♪

PC060798優勝おめでとう

今時この人数の部活って珍しい。
先輩を目指してがんばれ!1年生。
優勝おめでとう♪

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

長女の時は体験できなかった部活。
部活っていいですね。
もちろんもめ事も問題も起こるんだけど
それでも切磋琢磨して、先輩たちの背中を見ながら
こうして成長できる。
時にこんな感動をもらえる。
1年生はまだまだ体も小さい。
でもきっと自分たちだってって思いは芽生えたよね。

応援だけ。荷物持ちだけ。
そんな下積み時代を経験できるのも部活ならではですね。
人生に必要な経験ができるのもやっぱりいいことです♪


 長男のこと

0 Comments

Leave a comment