*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

教育相談(2回目)

たくさんの方の訪問ありがとうございます。
更新が遅れているのに応援ぽちもありがとうございます。
日々、忙しさのピークで(仕事が)残業で夜は早めに寝て(寝落ちして)
早朝目を覚まし、あわてて仕事の準備をする日々です。
いつものブログタイムに仕事しています。とほほ。
私生活も子供の面談ばかり続きます。
書きたいことはたくさん、忘れないうちに記録します。

DSC02967千日紅

今年の冬は暖かいのか、夏の花千日紅がまだきれいです。
もう少し楽しませてね♪お世話できないけど(´∀`*;)ゞ


7月に初めて小学校の教育相談を受けました。→ 過去の記事
受けるまでは悩みました。でも受けて、病院で診断してみようと思って一歩前進しました。
7月の教育相談で診断が出たら、ぜひもう一度教育相談をしてくださいねって約束していました。
なので診断が出るとわかっていた数日後に、面談をお願いしました。

いつも自分の仕事が多忙期に教育相談しているなぁ・・・・苦笑:(´◦ω◦`):

部屋に入ると、カウンセラーの先生と教育コーディネーターの先生がいました。
前回は、コーディネーターの先生は1日出張でいらっしゃらなかったのです。
今回は、全部ではないけど一緒に話しを聞いてもらいました。
それから・・・・問題ややありの担任の先生にも。

初めに「担任の先生との関係はどうですか?大丈夫ですか?」
そう聞かれて戸惑ってしまいました。たぶんね・・・・・いろいろと問題が出ているんだろうな。
次女はあまり気にしていません。私も、そこまで気にしていません。
いろんな先生がいるしね・・・・まぁ、変わっている部分も多々あるんですが・・・・(=∀=)

WISCⅢの結果を見て、カウンセラーの先生がわかることも話してもらいました。
やはりこれだけIQがあるので、学習障害であるだろうと。
学習障害は、結果が出にくい検査のようでした。

IQが平均値内であったとしても、現実としては書字障害を抱えている事には変わりない。
聞くことには問題はなくても、いろんなことを聞きながら想像して記憶に留めておく力は
弱い。また環境によって音がみんな同じ音の大きさで聞こえてしまうあたりADHDの特性であるとの
ことでした。

同じ大学病院の先生でもそこら辺をちゃんと文章で所見を書いてくれる先生もいるようで
次女が見てもらった先生は、残念ながら他の病院にも行っている先生で、そういう先生では
なかったようでした。

間違いを自分で見つける力はあるようなので、そこら辺から漢字の間違いを認識することから
やってみると少し効果があるかもしれないと言われました。
いろいろと試してみようとは思っていますが・・・・冬休みかなぁ。

そうこうしているうちに担任登場。診断名を見て自閉症スペクトラムは、はっきりしないから
どういう特性があるのか聞かれました。私からもカウンセラーの先生からも話してもらいました。

漢字を覚えることがかなり困難なタイプであること。
忘れ物をしてしまうのも叱っても治りづらいので、その都度声かけしてもらいたいこと。
集中できないので座席は前の方にして欲しいことなど伝えました。

先生は・・・・・以前もったLDの子やADHDの子のイメージから離れられないらしく(そこが問題だけど)
LDの子はもっと字が書けない。ADHDの子は、漢字は半分に分けて教えると良かったし
止め、跳ねもはっきりさせた方が良かったんですが。


いや~~~~それは人それぞれ違うでしょ。

私の心の声を代弁するかのようにカウンセラーさんが言って下さいました。゚(゚^∀^゚)σ。゚

次女の場合は、漢字を記号のようにとらえているため、縦の線が曲がったとか
止め跳ねが違うことでバツにされることで、ますますやる気がなくなること。
もう少し漢字に関しては寛容に見てほしいこと。もちろん濁音などは間違っていれば
その都度教えてあげてほしいこと。
これは本人がわかっていないという意識がないために起こっていること。
カウンセラーの先生と私とで説明しました。

わかってくれたかなぁ・・・・・・。

人間関係に問題がない点に関しては・・・・

いじめのアンケートで次女さんが「SちゃんとNちゃんがなんだかわからないけど意地悪な気がする」
って書いていました。理由もされている事もわかっていない点で、人間関係も問題があるんじゃないですか!


どちらも学童が一緒の子。Sちゃんは、昨年同じクラスで、たまに意地悪言われた事もあるし
物を取られたこともあるけど、気にしていないと次女は言っていました。
Sちゃんは意地悪でちょっと有名なんだよね・・・・(苦笑)

Nちゃんは、最近次女からよく名前が出てきます。授業参観でもNちゃんママから
次女の事をNちゃんがよく話していますって言われたばかり。
Nちゃんが休みが続いた時は心配していた次女。お姉さん気質のNちゃんのことを
次女が嫌がっている感じではないんですが・・・・・。

確かに意地悪されたって認識は薄い次女。
1人でいても気にせず楽しめる次女。
空気を読めているかどうかは微妙だけど、意地悪しない分、意地悪されることも少ないかも?!

そんな話からSちゃんの担任のコーディネ-ターの先生から次女が行っている学童の女の子の
もめ事についても聞くことができました。

Nちゃんと○ちゃんがお互いに意地悪しあっている話。
学童ではNちゃんが勝手に女の子をグルーピングして、遊びたい子と遊べないこと。
友達の取りあいでいじわるをお互いにしてしまうこと。(つねったりするんだって)
それが嫌で最近は学童に行きたくないとかいろいろと・・・・・
次女の名前は出てこないからまさか、もめ事多発のその学童に行っているとはって驚かれました。

ん~~~~~次女は、何となくもめているのは感じているだろうけど
きっとそのグルーピングでも蚊帳の外なんだろうなぁ。
もめ事嫌いな子だし。次女が選ばれる対象ではないだろうしね。

まぁ、次女なりに仲良くしているんだろうな。
そんな学童のこぼれ話まで聞くことができました。(*σ´Д`*)

最後に・・・・次女ちゃんのような目立った問題を起こす事もないお子さんが
困っているという状況をこちらもなかなか把握できていません。
だから、お母さんが相談して下さって、診断まで出してくださって
学校側としては、本当に感謝しています。
こういう診断は、なかなか繊細な問題なので学校側から動くことは難しいです。
でもこうして相談して下さったことで、これから、こちらとしても対応を考えていけますし、
ついつい問題があるお子さんや保護者さんに電話することばかりで見落としてしまっているという
認識を持つことが出来ました。まだまだ力不足ですが、これからも手探りで対応していきます。

(コーディネータの先生)

この診断はこれから進級する際にもきちんと引き継いでいきます。
この診断名の他に書字障害についても伝えていった方がいいと思います。
進級、進学に必ず説明して、そのことで次女ちゃんに配慮してくれる先生も
います。保護者さんの方から相談していただいて本当にありがとうございました。

また進級して担任が変わった際に、このような面談をしてくださいね。

(カウンセラーの先生)

次女の苦手が学校に伝わったこと。
今までと生活はあまり変わりないけど、それでも次女を見てくれる目が増えたことは
きっとプラスになると思います。
発達障害はあるからって甘えるのではなく、苦手なことは苦手。
でもできることは努力していく。

次女にとって何が良い方法なのか、先生に見つけてもらうよりもまず
親が見つけて伸ばしていこうと思います。
診断を受けて良かったと思えるように、これからもいろいろと模索していこうと
思います。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

思いがたくさんあって長い文章になってしまいました。
最後までお読み下りありがとうございました。

 次女のこと

2 Comments

こはる  

これからにむけて大きな一歩

次女ちゃん!でんでんさん!よかったね。
ちゃんと受け止めてくれる先生に出会えて....。
すぐに大きな変化は訪れないかもしれないけれど
今回の教育相談で、これからにむけて大きな大きな一歩だって思います。
これから、きっといい方向にいくと思います。

担任の先生も、次女ちゃんを通して、きっと少しずつ感じてくれるといいですね。
でんでんさんも、次女ちゃんの思いを代弁して伝えていけるといいですね。
いいんです。次女ちゃんを一番知っているのは、でんでんさんなんだから。
たくさんの目で、見守っていけるといいですね。

息子君の素直さは、お母さん譲りでしょうね(0'v'0)笑

2015/12/06 (Sun) 21:39 | EDIT | REPLY |   

でんでん  

診断して良かったと思えるように・・・・

★こはるさんへ★

お返事遅くなりました。いつも背中を押してくれるコメント
ありがとうございます。毎日があわただしく過ぎています。
次女の漢字の宿題は教えちゃっていますが、算数は自分で頑張っています。
診断してもらうことがいいことなのかどうか、迷った半年でしたが
目をそらしてしまえば過ぎてしまったかもしれないけど、私には目をそらすことは
出来なかったから・・・・。次女の告知するかどうかは、別の問題として
やはりこれから、進級、進学の際に考慮してもらえるように診断して良かったと
思います。私自身もはっきりして、心の覚悟ができたようです。

担任の先生は・・・・ある意味難しい人です。でもその先生に出会ったからこそ
診断をしなくてはって思ったのも事実です。型どおりでないと、気が済まない方なので
やはりある意味生きづらいだろうなぁって思います。先生を責めるのではなく
一緒に成長していってほしいって願っています。
そして次女の思いを少しでもわかってもらえるように、私からも働きかけれれば
いいかなぁってね。とりあえず、座席だけはもう少し前にしてもらって先生の声が
ちゃんと次女に届くようにしてもらえたらなぁって思います。
コーディネーターの先生やカウンセラーの先生。これから先もお世話になる先生。
きっときっとたくさんの目が次女を見守ってくれています。
習字の先生もテニスのコーチもありのままの次女を受け止めてくれるから
次女も休まずに通えるんだろうなぁってね。
子育ては1人では出来ません。多くの人に支えられながらできるんですね。
こうしてこのお部屋に来てくれて話を聞いてくれるお友達やコメントくれるお友達
いろんな人に感謝して前を向いて歩いていきます。
いつもいつもパワーをくれてありがとう。

今週も猛烈に忙しすぎて子供のことどころではないです。今日は休みでようやく
眼科、整形外科と行ってきました。今週も頑張ります。

息子?!イラっとする時もかわいいときもたくさん。
素直かも・・・・私ゆずり?!笑。
今日は部活休みで友達の家にゲームしに行きました。相変わらずですよ~~~。

長女も友達と勉強とかで外に行きました。志望校が一緒の仲良しさん。
コースは違うんだけどね。仲間が出来て心強いです。

2015/12/08 (Tue) 14:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment