*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

私立高校学校説明会

長い長い1週間がようやく終わりました。
毎日のリハビリ通いに仕事。
休みも次女の病院で、私の体調も悪化。
週末には風邪をひき、微熱で夜は早々にダウンしていました。(´;ω;`)

DSC02934冬用の花

冬のハンギング用に買った花たちが待ちくたびれています。
腰が良くなるまで待っててね。

こんな日々ですが、中学校の期末テストも終わりやれやれです。

週明けには返却が始まるでしょう。それはそれでストレスの種になるかな?!


ブログの更新もできず、お友達のサイトにもなかなか行けない日々ですが
たくさんの方の訪問、応援ありがとうございます。
ゆっくりすることがなかなかできない日々ですが、ぼちぼちがんばりますね。

月末には中学校の三者面談が行われます。あっ息子もありますよ。
それで私立高校を決定しなくてはいけません。
オープン入試ではない場合、内申で確実に受けれる学校を決めて
私立が専願の場合は、ほぼ12月中には学校相談で決まっていくようなシステムです。

私立高校を希望の場合は、内申が大きい学校もあるんですね。

さて・・・・我が家は第1志望は公立高校ですが、私立高校も今3つに絞って考えています。
9月に合同説明会での相談会で、今の成績なら専願であればという話もいただけました。
とりあえず、先生の様子や受験生の雰囲気もわかりましたが、学校に行ってみない事には
決めかねますね。
ということで、今月は毎週のように私立学校の説明会に参加します。
説明会以上に学校訪問が目的ですね。生徒の雰囲気、家から通うにはどうなのか
学校を選ぶ時は、いろんな条件が重なりますね。

本日は・・・・家から1時間ちょっとの学校でした。
都会に向かうので電車が混んでる~~~乗り換えの駅も大きくて田舎者の私や長女は
へとへとですね。゚(゚^∀^゚)σ。゚

大学の付属校。3つの中では一番偏差値が高いかな。
でも文武両道で、運動部もかなり強い学校です。
ただ、付属校ならではの受験に特化した勉強ではなく、社会に出て役立つ学力や
力を身につけさせる総合的な学習をするようでした。
その大学にほとんどの子が進学することを考えると将来の希望の道に関係ないかもしれません。
そして当然のことながら立派な施設で学費も高いですね。

学費の事はさておき、たくさんあるテニスコート、試合をしていましたが強い選手を見て
長女も唸っていました。実は来年度から共学化され、今は男子校の学校。
人気があがり今年度の受験は予想がつきません。
しかも併願受験となれば、すごい倍率のオープン入試のみしか道はありません。

公立第1志望の長女としては私立の偏差値が高い高校の入試問題を見て
自信をなくておりました。でも通っている生徒の雰囲気、説明会に来ている生徒の雰囲気は
たぶん一番理想なのではないかなぁって見てて思いました。

私は、初めて私立学校に行きました。(別の私立学校は夫が行ったので)
きれいで、理科室もちゃんと地学研究室までありました!地学室のない学校が多いのでね。
文系理系にわかれるのは3年生の時というぐらい、満遍なく学ぶんだなぁというのが実感でした。

それにしても学校説明会に参加するのも大変で、キャンセル待ち。
人気校だなぁと改めて実感しました。

まずは1校目。2校だと比較だけで終わるから3校みて(実際には4校)
本人に決めてもらおうと思います。

来週は、前回の3者面談で長女が一番いいかもと言っていた私立高校です。
こちらは夫が行くんですけどね。はてさてどうなることやら。

期末テストが終わったばかりの長女ですが、週明けに理科のレポート提出があるそうです。
来週は、公立向けの模試を入れているので忙しいですね。

長女の後ろの席の子が休んでインフルかもって噂。本人おののいていたけど
かかるなら今で良かったじゃんって言ったら驚かれました。
来週には次女も含め予防接種に行かないと!

毎日考えることはたくさんです。
息子にイライラしているときは、暇なときなのかもしれません。
今は嬉々としてゲームして部活に行っている息子なのでした。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

早いものでもう11月も半ばです。
毎日があっという間です。
ひぃぃぃ~~~~

受験生の子を持つみなさん。
無事に病気をせず受験を終えられるよう
がんばりましょう。

 長女のこと

0 Comments

Leave a comment