*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

ここに来て不安になる・・・・

夏の花がまだ元気でいるので
鉢があかない。空いていたブリキに植えてしまったセダム。
増えるといいなぁ。

DSC02892セダム

思いつきで植えちゃうけど、結構みんな元気です。
そろそろビオラに植え替えたいなぁと思うこの頃。


自分には子供の頃から思い切りのいい所がある。
怖いものでもエイって飛び込んじゃうような・・・・
きっとバンジージャンプをしなくてはならないなら
どうせやらなくちゃいけないんだったら、怖がっている時間が
もったいないから、エイって飛び込んじゃう気がする。
やったことないけど・・・・・

中学の時、高い平均台で前転しなくてはならず
えいってやったら落ちて足首骨折。
レギュラーになったばかりの部活の試合。
そのシーズンは全く出られなくなったっけ。

そんな苦い思い出もあるのだけど、迷ったらすぐに
直感で動いちゃうことが多いです。
感はいいらしく、あまり失敗はしていないと思う。
というのか、現実をそのまま自分の運命として受け入れてしまうからか
2つ道があったら、きっと迷わず感でいいと思う方に進むと思う。

そして後悔しない・・・・自分の事なら。

ただ、我が子の事となると、そうもいかない。
決めた決断、進んだ道のはずなのに、いざ別れ道を前にして心揺らいでいます。
私が決めた決断は正しかったのだろうか。

次女の発達の凹凸が気になって2年ちょっと。
2年目でついに動くことにした。 → 過去の記事 その1 その2
病院の予約をして4カ月。その日がもうすぐ近付いている。

担任の先生にも相談し、少し配慮してもらえるようにはなったけど
もっともっと目立つ手のかかる子も多いようです。
気にしなければ、流れていってしまう月日。
わざわざ診断名を探しに行かなくてもいいのではないか・・・・・
揺れる親心です。

この数カ月、習字を習い始めて字のバランスがだいぶ良くなってきました。
1cm1cmのマス目のノートにはやはりきれいに写せないけど
板書を写すことは遅いけどね。ふっと次女の凹凸を忘れしまう自分がいます。

ドラゼミを辞めてチャレンジタッチをやっています。
次女のストレスは減っているけど、学力が伸びているとは感じられない。

相変わらず、小さな[つ]が抜けたり、「へ」と「え」が間違って書いていたり・・・・・
目を瞑ろうにも瞑れない現実はあるんです。
これから先、次女が困る事には変わりない。

きちんと病院の先生は診断してくれるのだろうか・・・・・

予約から4カ月待ち。もっともっと困難な子がいるんですから
って言われたらどうしよう。
コミュ力も微妙だけど、人を叩いたりすることはない。

きっときっと今はバンジージャンプを跳ぶ事になて怖いなぁって階段を上っている所。
当日は覚悟を決めてえいって病院に行くんだと思う。

それでも我が子の事だと、揺れてしまうんですね。
我が子はかわいいですから。

いつの日か子供たちが独り立ちできるように・・・・
私が考えるのはいつもその事です。
人として大事なことは身につけさせたい。

漢字が苦手でも生きていけるようにサポートしたい。
どうやってサポートすればいいのかまだまだてさぐりの日々。
だから決めたはずの受診のはずなのにね。

仕事が暇だとそんなことを考えちゃうので、忙しくしていたほうがいいかな。
11月下旬から年末まで忙しくなります。
迷う暇はないはず・・・・。゚(゚^∀^゚)σ。゚

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

思いこんだら突っ走ってしまうことがある私。
我が子の事になると少し弱気。

でもきっと大丈夫。

だって現実は、困っている次女だから。
少しでも彼女が生きていきやすいように
2次障害にならないように・・・・
幸せになるために一歩進もう。

追記

月曜日、帰りが遅かった次女。
いつもなら仕事でいない私ですが、その日は家にいて
30分以上も遅くて心配した。
習字もあるし・・・・同じクラスのDちゃんは帰ってきてるのに
学校に電話したら・・・・・「居残りで勉強してたので3時過ぎには帰りました」

急ない残りはびっくりですが・・・・先生、お世話かけてます。
忙しい時間に電話しちゃってすみません。

はぁ~~~家でしっかりやりなおしさせておかなくては。
という事で・・・・一気に宿題のやり直し10枚ほど
本人もやっていました( ^ω^ )



 次女のこと

0 Comments

Leave a comment