*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

愚痴を聞くのは大変だけど・・・親の役目

丸いものが好きです。
心も丸く丸く・・・いたいけどなかなかね。
職場の丸いドングリ拾ってこなくちゃ~~~
お友達のサイトで写真を見てうずうず・・・・
先週、忙しくて行けなかった。
同僚がもう落ちているよって言われて数週間・・・・
虫さんが入っちゃったかな。

DSC02432グリーンネックレス

大好きなグリーンネックレスもコロコロ丸い。
ん?!ちょっととがっている所もあるの?!

心も一緒。いつでも丸くはいられない。
見た目はまん丸でもね。それでもかわいい。
コロコロ、丸丸は、癒し系。


さて、大泣きして次の日、目をはらしながらも学校に行った長女さん。
帰ってきて今度は違う問題発生!考えるのはいつでもクラスの事。
もうそういう性分ですから仕方ないですね。

いつもいつもうまくいかない事が出てきて、なぜか団長さんにも言われるのは自分で
先生に言われるのも自分なんだって。まぁ、言いやすいし、なんとかしてくれるって
期待も半分あるんでしょうね。大変だね~~~

ちなみに息子もサッカー部では怒られる役です。
兄弟でそういう星のもとなのか。ちなみに次女は違います~~~
次女も癒し系である事には変わりませんが、前には立ちませんしね。

長女さん、イライラすることが多発するのは、あなたがイライラしているから?!Σ(ω |||)
テニスでも高校生の子が部活で来ないと、一番所属が長いのは長女になってしまった。
半年あとにアスリートになった一つ下の子がいればいいんだけど・・・・
あとはすべて後輩。(同級生もいるけどね)
女子の言う事・・・・しかも長女のキャラでは、いくら注意しても言うことを聞かないんだって。
そしてスクールのコーチににらまれるのはなぜか長女。

今日はあまりにも幼い後輩たちがボール拾いをサボってやらないのでコーチに言ったらしい。
高校生の子も今月で辞めてしまい、ついに長女が一番先輩になる。
同じ、もしくはうまい子がどんどんいなくなり、長女はいつまで練習に参加するのかなぁ。
どうにも最近は、幼い男子たちの対応でテニスでもストレスがたまっているようですよ~~(。pω-。)

学校の事もテニスことも最近は愚痴を聞く機会が多いですね。

昔からそういう役目ではあるんですが・・・・・母の愚痴を聞くのも私の役目ですしね。
負のパワー全開に受けて、私も困るのでブログに書いたり夫に話したり職場で話したり
そうやって消化中です。なのでお付き合いくださいね(-∀-)

一通り聞くように心がけています。
最後は、その子たちの背景を探り、こんな感じでいるんだよ。
一歩引くといろんな状況が見えてきます。
それを感じて長女に我慢させることが得策ではないですが
気持ちをシフト変更できたらいいなぁと思って。

いろいろと事情があって大変なのはわかるけどっだからと言って
ボール拾いをさぼったり、自分で飛ばしたボールを取りに行かないのは違うと思う!
プンヾ(`・3・´)ノプン


まぁ、そうだよね。(苦笑)

最後は、長女ちゃん。あなたは幸せだねって話で終わるけどね。

同じ条件で不満を持つか持たないか、それは自分の心が決める事。
条件は変わらないのだから、イライラするよりも楽しんだ方が得だわね。
って一歩引いた娘の事だと思えるんですけどね・・・・ぷぷぷ。

そんな話をしたら、
みんなのお家はお金持ちだよね~~
塾にも行っているし、スマホ持っているし、物だってたくさん持っているんだよ!
いくらかかっているのか知っているのかなぁ?

我が家のテニス代+Z会代+ガラケー代よりはかかっていると思うよ。
それでも不満なんだね~~~でもそういう子たちは、いくら欲しいものが手に入っても
いつだって不満なんだよって話したら、それはそうかも!って納得してました。

今の自分のできる範囲で楽しめる事。
きっとそれを繰り返していれば、たまに起こるストレスな出来事も
乗り越えていけるんじゃないかなぁ。
行事前は大騒ぎ・・・・テスト前も大騒ぎ。家で発散して心を整えて、がんばってね!

親ができる事はそれぐらいになってきました。
あとご飯作ることかなぁ・・・・・
でも手伝いは受験前日までやってもらいますよ!
受験だけが特別なことではないから(*`ω´*)

って単に母が楽したいだけ?!おほほ。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

今日は、朝から試合だった息子。
先輩の試合に出られる子も決まってきたようです。
もちろん1年生だけの試合もありました。
ポジションは先生が決めたそうです。

息子はフォワードだったのに、ある試合だけフォワードがやりたいからって
先生に言いに行った友達がいて、右サイドになったようです。
どこでもやれるんだけど(キーパー以外ね)
どうにもその友達の事がいつも不満らしい。

自分がシュートできればいい。
でも実際は仕事できなくて、イライラするそうです。
息子は、誰がシュートしてもいいって言う考えです。
小学校時代からずっと。アシストできる事の喜びを知っているから。

とそれから延々と20分ぐらい、息子の愚痴を聞きながらの
夕飯タイムになりました。

あまり話長いと次女が話を忘れちゃうの。
次女とのお話タイムは習い事の行き帰りだけでした。
あと数年もすれば、次女とゆっくり向き合う時間が増えるかなぁ。

本日は、愚痴DAYでした。
ま、そんな日もあるね~~おほほ。


 長女のこと

2 Comments

こはる  

言葉を探して

長女ちゃんの気持ちが、痛いほどわかる分
どんな言葉を書けばいいのか、逆に難しくって....
前回の日記の言葉も、ずーーーと頭に残ってたけど
書いては、消してのこはるでした(笑)

ちはやも、同じだったけど
3年生になってからは、落ち着いています。
まあ、これからがピリピリモードなのかもしれないけれどね。
ちはやは、1・2年生の担任の先生に、ちはや改造計画で
「口を封じられ、行動を制限」されたんだよね。
意見も言えず、動けず。ひらすら「待て」の状態だったの(苦笑)
でも、そこで見えてきたものがあるっていってた。
自分が動かないことで、動き出すものもあるって.......。
まあ、そっちのほうがよりストレスたまりそうだけどね(^_^.)
長女ちゃんが中心で動けば、最終的にはうまくまとまることを
みんな知っていて、蒔かせて、頼っているのに、ひどい言葉を!
表参道高校のドラマから言葉をかりれば
「好きなことを、一生懸命やっているのがうらやましいんだよ。」
なのかもしれないね。
中心で動いていて、頼られていて、輝いているのがまぶしくって
そうありたいって気持ちが.....うらやむ言葉になってるんだよ。
まあ、だからといって傷つけるような言葉は、いってはいけないけれどね。

ちはやの周りには、言ってくれる友達がいて
「真面目ぶって.....」に対して
「ぶってないと思う。どう見ても真面目でしょ。「くそ」がつくくらい真面目じゃん。」
って....小学校から一緒の男の子が(苦笑)
それと、しのぶちゃんの存在も実はあるのです。
苦手な真逆のタイプの彼女が、ちゃんとそのままの 
ちはやを認めてくれているので、
「ちはや流」を認めながらも、あんたには負けないからと「しのぶ流」で
向かってきているようです。
その犬猿の仲のような、静かなバトルに、みんな何も言えないようで(苦笑)
しのぶちゃん強しなんですの....ほほほっ

長女ちゃんは、自分には「心」が帰る場所があって
休まる・甘えられる・吐き出せる場所があって....
絶対受け止めてくれる人がいるから
戦い(思いを伝える)に向かっていけるんだと思う。
あったかくって心強い、最強の秘密基地があるから....。
がんばれるんだと思う。
それが、お母さん。
ここに、遊びにきてれる、みなさんも
そんな秘密基地で待つ方たちばかり(0'v'0)♪でしょ^^

私たちも、大好きな場所があるから
がんばれるもの♫

時には、母として
時には、女の子として
時には、カウンセラーとして
時には、心を鬼にして、やなやつに.....
子育ては、自分育て....でもありますね。

あと少し。めいっぱい悩み、めいっぱい楽しもう♫
ねっ!長女ちゃん(0'v'0)

2015/10/11 (Sun) 19:12 | EDIT | REPLY |   

でんでん  

コメントありがとう♪

★こはるさんへ★

長女の重たい愚痴にお付き合いくださってありがとう。
母も1人では抱えきれずこちらで発散していますよ~~~
今日は丸1日友達とウィンドウショッピング。夕方帰ってきてテニスに
バタバタ行き・・・・足が動かず自分の下手さに落ち込んでいました。
どちらも中途半端になっていますねi-229

「ま、そんな日もあるよ」って言って終了です。苦笑

ちはやちゃん、この3年間頑張ってきたんだね。先生の協力もあって
成長してて素敵なライバル?!しのぶちゃんもできて、今は楽しい毎日ね。
長女はね・・・・保育園時代から前に立たされ、代表にされて嫌だったのか
小学校では、頑として前には出ようとしませんでした。
それでも班長にはされていたけどね。本能でわかっていたんだろうなぁ。
高学年の頃も、ぜひ学級委員や児童会をやってほしいって言われても
かたくなに断っていたんだけど、中学でもそうでしたが、昨年、ついに代理と言う形で
引っ張り出されました。その世界は大変だけど頑張っている仲間がいて、
今まで後ろからバックアップしているだけだったのが、急に引っ張る立場になって
大変だろうなぁって思うけどいい経験ですよね。
誰でもできるわけではないから・・・・・

長女は天然なので、それほど頭がいいように見えないようですよ。
だからそのギャップが感に触るのかもしれませんね。
何でも自分でやった方が楽、人に頼られるのはいいけど、頼るのは苦手。
そんな子なので、今もいっぱいいっぱいですよ。ふふふ。
こんな苦しい経験も自分の為だからね。学ぶ事は絶対にあるはずって
思って聞いています。

ちはやちゃんも真面目さん。長女も生真面目さんですよ~~
真面目が恰好悪いお年頃。でもね。真面目って最高じゃんって思う日が
きっと来るんですよ♪それにしても素敵な男の子の発言におばちゃんは
キュンキュンしました。ありのままのちはやちゃんをちゃんと知ってて
代弁してくれて・・・・男子に言われると弱いのもこの時代の女子の特徴です。

そうそう「何でも一生懸命に楽しくやれる長女が羨ましいんだね」
私もそう思います。そんな話を聞いた祖母は、あなたもそうだったでしょって
言ってくれました。運動は得意ではなかったけど・・・・
自分のできる範囲で目いっぱい楽しんでたなぁって思いだしました。

もめた事も、泣いた事も、つらい事もきっときっと
いつか思い出になる。一生懸命やった事はどんな結果でも良い思い出に・・・
合唱祭ではあまりいい賞はもらえていない長女だけど、体育祭では
いい賞をクラスでもらってきています。最後の体育祭、何かもらえるといいなぁ。

連休をはさんでしまって、体育祭の練習もあと4日です。
クラスのみんなの笑顔が見れるといいなぁって応援しています。

受験生・・・・どこへ行った?!って感じの毎日です。とほほ。
でもね、元気が一番。母としてできる事は少ないけどね。
私も母として学ぶことがたくさんで、毎日飽きません。
それもまた、幸せなことです。

そしてこうやって話を聞いてくれるお友達がいてくれることが
一番の幸せです。たくさん言葉を考えてくれてありがとう。
肌寒い秋は始まったばかり。温かい春に向かって進むのみ!
ふふふ~~元気でてきました。いつもありがとう。

2015/10/12 (Mon) 00:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment