*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

朝はバタバタしたけど・・・・

毎日がバタバタと過ぎていきます。
中学生組の中間試験も終わり、早くも返却されてきました。
その話は、すべて返却されてからにしましょう。

私の仕事も毎日が忙しく、残業までして
寝不足、頭痛で体調がイマイチです。とほほ~~~(。pω-。)

体力不足を実感しております。

DSC02404アリッサム

さて、春に植えていたアリッサム。
こぼれだねで芽が出てきました。
この生命の強さに感動。

華やかだけど手がかかり弱い花よりも
地味?!でわき役のように小さくても
たくましいこんな花たちが愛おしいです。

我が子たちにもこんなたくましさを身につけてほしいと思うずぼら母です(=∀=)
単に手をかけていない育児なんですけど・・・・おほほ


今は、仕事の日は毎朝、子供たちより早く出勤します。
夫がいない日は、母に来てもらっています。
そろそろ次女もしっかりしてきたし、大丈夫かもって思いもあるけど
今日ほど来てもらって助かったと思った事はありませんでした。

息子も朝練が始まり、長女も最後の大きな行事の係りの為に早く登校。
最後に家を出るのは次女です。
その次女、本日は遠足でした。前から楽しみにしてて用意も不完全だけど
自分でやって早めに就寝していました。

寝方が悪かったのか・・・・朝、ぐずってなかなか起きません。
肩が痛くてつらいって、涙ポロポロです。

ん~~~肩がはずれたのか?!

遠足でなければ休ませてもいいんだけど・・・・本人は遠足に行きたくて
それでぽろぽろ泣いております。

む~~~~ん。困った。
昨晩の疲れと、深夜まで仕事をして寝不足で頭痛。
早朝より次女の為にお弁当も作ったのに・・・・出勤時間は迫るばかり。

母が来てくれました。母親の感というのか、私に大丈夫だから行っておいでって
送り出してくれました。
私的にも大丈夫かと思うんだけどね、泣いているし・・・・後ろ髪引かれながら出勤。

電車を降りて、母に電話したら、無事に学校に行ったと聞いてホッとしました。
あの痛みはなんだったのかなぁ・・・・・。

仕事をしてても大丈夫だったか、気になりましたが、どうにもなりません。
でも無事に学童によって笑顔で帰ってきました♪

たくさん、お菓子交換できたよ~~~♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

元気になって良かった。きっと寝ちがえただけだったんだろう。
母はどんな魔法の言葉を使ってぐずっている次女を送りだしたんだろうか。
朝、全く余裕のない私にはできなかったなぁ。

育児は1人ではできないっていつも思う。
夫であったり、母であったり、学校の先生や学童の先生、いろんな人に支えられている。
本当に感謝しています。

未熟な私でもこうして働いて育児ができるのは、そういう人たちのおかげです。

私自身、学校をほとんど休まない子でした。
腹痛で休んだのが2日だけ・・・・母は仕事に行きました。
今の私と同じように・・・・たぶん、精神的なストレスの腹痛だったけど
休んでも母は休んでくれないし、1人はつまらない。
だから、もう休むの辞めたって子供心の思った記憶が・・・・・
休んで自分の知らない所でいろんな事が進むのも嫌でね~~勉強もね。

でも今思えば、子供1人残して仕事に行かなくてはいけなかった母は
つらかっただろうな。そんな思いがわかるから、いつも私の背中を押してくれる。
こんな風に孫たちが祖母を頼る時間は残り少ないけど、きっときっと子供たちの心の中に
親とは違う、全く責任のないけどすべてをありのまま受け入れてくれる祖父母の存在って
大きいんだろうなぁって思います。

ちなみに私の祖母は田舎に住んでいましたから、そうそう会えませんでした。
でも時にたくさんの野菜を背負って出て来てくれた事を思い出します。
いつの日か・・・・私も我が子たちが困っていたら孫の世話をすることになるかなぁ。

思いは順番に受け継がれていくのかもしれません。
忙しかった朝、バタバタしたけど親の優しさに感謝した1日でした。(*≧∪≦)

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

もう少し余裕を持って暮らしたいって思うけど
なかなか難しいです。

今日はお天気が急に変わってしまいましたが
ひと雨ごとに寒くなって秋も深まります。
体調を崩さないように10月も過ごしたいと思います。







 次女のこと

0 Comments

Leave a comment