*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

コミュニケーションをとるために


育てやすく、かわいい花を咲かせてくれるって思ってた千日紅。
花だと思って見ていた丸い部分は、花ではないんですね・・・・。笑
調べてみると・・・・

花のように見え丸い部分は苞(花のつけ根につく葉の変形したものが発達したものである。

花はこれかな。
小さい小さい・・・・でも星形みたいでかわいい花♪
しっかり花粉もついている。

DSC02092.jpg

知っていると思い込んでいると、まだまだ知らない部分も多くて
人も一緒。



土曜日、近くではなかったけど息子たちの練習試合を見に夫と行ってきました。
前回は、先輩たちの試合だけで息子たちの試合は見れませんでした。

そろそろ息子の部活仲間も覚えていかないとね。
同じ小学校の子は少なくて、でも仲の良い子の名前はだいぶ覚えてきましたが
それがどの子なのかわかりません。遠めですが、背番号でまず覚えよう。

思春期に入り、コミュニケーションがとりにくい中学生男子だからこそ
必要な友達の情報。我が家は息子も携帯を持っていないので家電で誘いがきます。
電話してくるのは小学校時代の仲良しだけど・・・・遊びに行くとき、
誰と遊ぶのか、場所はどこかは聞くようにしています。

この所同じメンバーの名前が出てきているので、部活でも気の合う子がきまってきたのかなぁと
思っていました。少年団のように近くで応援と言うわけには行きませんが、プレイスタイル。
ポジション、背番号は見えました。

息子は私たちが見に来ている事は全く知らずでした。
少年団仲間は遠くてもすぐわかるんだけどね。

試合内容と言うよりは、子供を見に行った感じです。笑

それを糸口に息子ともコミュニケーションをはかります。
部屋にいることもあるけど、まだまだ話をしてくれています。

女子たちは、おしゃべりなのでコミュニケーション取りやすいですけどね。

親の知らない部分がこれからどんどん増えていくでしょう。
子供の変化にすぐに気がつけるようにコミュニケーションは日ごろから大切だなぁと思う。

新学期が始まりました。新聞で悲しいニュースを見つけると
胸が締め付けられます。
つらいなら学校に行かなくていいんだよ・・・・
そんなメッセージをたくさん見ます。

つらすぎて周りの事を考えられなくなる。
そういう心理状態なのだとこの夏学びました。

日ごろから「死」について話す。
日ごろから「事件」について話す。

ラインで繋がっているから安心と言う保護者もいたけど・・・・
私は子供の表情を見て、言葉で話してコミュニケーションをとって
早めにサインに気がつきたい。
子供の心が壊れてしまう前に・・・・
それに気がつける大人でいたい。

大切な人を失った経験がある子供たち。
その人の分まで頑張って生きると言っていた幼い子供たちももう中学生。
時は経っても、ふとあるごとに話をする。

大事な話は何度してもいいと思うから。

夜遅いとどうして危険なのか話す。
門限が厳しい理由も話す。
母の実体験も話す。

コミュニケーションって大人になっても大切。
子供たちにとってはもっともっと大切。

ふっとメールで済ませようとする子供たちに
大事なことはメールではなく会って話すように伝える。
声、表情からわかることはたくさん。

デジタルの時代だからこそ、その感覚を大事に育てたい。
危険を察知する力。相手の想いに気がつく力。
日々の小さな事の積み重ねが、未来に繋がっていくと思っています。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

子供たちの新学期もスタートして
私の仕事も忙しくなって
時に子供たちとのコミュニケーションが
うまく取れないときもあるかもしれない。

ブログを書いてふっと我に帰る時間。
私にとって必要な時間。

だからブログを続けてこれたんだと思う。
丸10年・・・・長い文章は相変わらず・・・・苦笑

いつも遊びに来てくださってありがとうございます。


 長男のこと

2 Comments

こはる  

同じ気持ちです^^

毎日の忙しさに、たいせつなものを見過ごさないように
時々、たちどまって深呼吸しています。

心臓を押しつぶされるようなニュースが繰り返され
同じ年頃の子をもつ親として・・・・

「なんで?」
っていろんなところに思いをはせるけど
きっと、でんでんさんの言われた
「つらすぎて周りの事を考えられなくなる」
状況なのかもしれません。
おうちの人は?友だちは?
って一瞬思うけれども、それさえも見えなくなるくらい
苦しくなるんだろうなって.....

我が家でも、話すようにしています。
まだ我が家は門限なども必要なく、携帯も持たずの日々。
でも、これから少しずつ変わっていきます。
成長という形で。
その都度、話して確認して共通理解することが
たいせつなんだなって思います。
毎日のマシンガントーク。
聞くことができる幸せを実感します。
そして、ちゃんと聞かなくちゃって....
その言葉の一瞬に「本当はね,,,,」の言葉が隠れているかも
しれないので.....。
お友だちの変化に気づいたら話してほしいなって思います。
いつも友達が娘を見ていてくれるように^^

あっという間の夏休みでした。
受験生らしい姿は見られず(苦笑)
でも、1年生の頃から変わらずコツコツやっていたので
もしかしたら、「いつもどおり」でも
ちゃんと受験生なのかなって....思うようにしました(爆)
長女ちゃんも一緒かなって^^

2015/08/30 (Sun) 21:07 | EDIT | REPLY |   

でんでん  

夏休みお疲れ様でした♪

★こはるさんへ★

この夏は、いろんな事件がありましたね。
新学期がスタートした地域もちらほら?!すでに新聞に悲しいニュースを
見つけて本当に胸が締め付けられました。我が子と同じ年ぐらいの子の
ニュース・・・・なんでって親の思いになっちゃってね。
この夏はいろいろと勉強をして、その中で心理学もやって
そういう状況になってしまった人の脳の状態なども勉強して
もう周りの事なんて考えられない状況になる物質が出ているんだと
そんな風に学びました。そこに至るまでの経緯もね・・・・
だからこそ、早い段階で普段からの周りの助けが必要なんだと・・・・
改めて思ったわけです。

中学男子は、ますます話さないのでこちらからアプローチしますよ。
女子は基本おしゃべりなので、わかるんですけどね・・・・
ただ、次女の思春期は難しいかも覚悟していますよ。

パソコンや携帯の画面を眺めている時間が多い今の社会だからこそ
あえて顔を見て話をすることの大事さを認識しています。
それは職場でも・・・・忙しい職場だからこそ、メモと同時に顔を見て
きちんと確認する。若い同僚たちとのコミュニケーションも大事です。
それは日常でも・・・・マンションでエレベーター出会った知人に対しても・・・
まずは自分の心に余裕を持たないとなぁって思います。

季節の変わり目は誰でも不安定になります。
人は人と支えあってしか生きていけないから。
襟を正して9月を迎えようと思っています。


さてさて・・・・我が家の受験生。ブログに書いてある通りです(涙)
相変わらずの「いつもどおり」です。いいのかなぁ~~~
私立のチャレンジ校と併願校も考えだしました。
チャレンジ校・・・志望校より難しいけどいいの?!って思うけど
そこがよさそうってまたスイッチ入っております。
すでに10月初めの学校説明会は予約でいっぱいでした・・・・。

秋は違った意味で忙しそうですね。ちはやちゃんも部活に勉強に
コツコツがんばっていますよね。そうこれが子の子の受験生姿なのだと
世間のイメージと違いますが、思うことにします(爆)
今日はすでに休み明けのテストがあるようですよ~~

ちなみに息子も・・・・・汗

2015/08/31 (Mon) 06:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment