*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

3つの成績表(中学生編その2)

さてさて・・・・最後は息子です。我が家にたった一人の男の子。
真ん中っ子だった私自身も、真ん中って注目されないでつまらない。
そんな風に思い自立心ばかり早くから成長した子でした。

さて・・・唯一の男子ということで、私ほどではないけど成績に関して
注目度合いが低い息子(ごめん)
なんせ、優等生の長女、手がかかる次女に囲まれておりますからね~~爆

息子君、実は息子しかいなければ優秀だわって部類です。
成績も中の上と言った感じでした。実は、中1の長女の1学期の成績より少しいいぐらい。
そしてあと少しで上の成績に上がる教科が数教科・・・伸び白十分あります♪

得意な数学は、確実に取っておりました♪技術家庭や美術がイマイチな所は
長女と一緒でしたが、上がらないと思っていた4科もあげてきたので
こちらも伸び白はまだまだあると思います。
なぜか・・・・昨年の長女の担任にも呼び止められ成績を見せてほめられたそうな。

長女がいろんな意味で有名人なのか、息子もある意味目立つ存在で先生たちには
よく声をかけられるようです。
行動の記録が長女にない所に○がついていたりして、面白いものだと思います。

一番の注目は担任の先生の所見欄。まだ1学期だというのに半分以上のスペースに書かれていました。
2学期3学期書ききれるのかしら?

息子らしい事は・・・・・明るい性格や元気の良さがクラスに良い雰囲気を作ってくれました。
また、状況によってしっかりと周りに対して注意をするなど、自分の意見をしっかりと持ち
それが行動に表れる場面もたくさん見受けられた。
反面、たまに調子に乗りすぎてしまうことがありますがこれからの経験でより良い方向に
成長できると信じている。・・・・


一部分ですが・・・・息子の性格よくあらわしています(爆)
小学校の時から変わらない。

彼がいることでクラスの雰囲気が全然違う事。
誰にも流されずに自分の意見を言えること。

この点はいろんな先生から言われてきました。中学でも自分らしくいられているんですね。

部活の方の先生が厳しくて、全員顧問の先生に成績表を見せるんだとか。
「2」がつくと叱られて試合に出してもらえないとか。
息子の学年・・・・半分は成績が悪いらしい
こんなに成績の悪い学年は初めてだとまで言われたらしい

一番の優秀君は、走りのライバル君だったです。うんうん、勉強でもライバルになってほしい(爆)

今、中3最後の夏の大会中。応援の声が小さいとか、遅刻する子がいるとか
仕事をやらない子がいるとか・・・・いろいろともめ事ばかりの中1たち。
この夏を乗り越えて成長していけるのかなぁ。

昨日は部活でもめ事勃発。成績とは関係ないので続きに書きますね。 昨日も、先生がご立腹になる出来事が発覚(知っていただろうけど、先生に相談した子がいたらしい)
初めはその子たちに試合に来なくていいという話になっていたのだけど、当事者たち言い訳して
結局1年生全員来なくていいということになり・・・・・
当事者たち数人を含めラインでどうしようかみんなで話していたそうです。

息子はラインと言うか・・・・携帯すら持っていません。一応キャプテンですけどね(この学年の)

話すなら全員で顔を突き合わせて話そうってことで、息子にも連絡が入り(呼び出され)
出かけていました。私が帰宅した時にはいなくて、心配したけどね。

明日、全員で先生に謝りに行くようです。
話し合いの途中でしたが、息子は「お母さんに怒られるから帰る」って帰ってきたそうな・・・

確かにね・・・6時近かったし、どこに行ったかも知らないし、呼び出されたって姉の情報だけでは
不安になるけどね。帰ってきて報告したのはいいけど、まだみんな話しているならキャプテンとして
行った方がいいんじゃないってテレビ見ている息子に言いました。

俺が明日の原稿考えるし、お母さん心配して怒るから帰ってきたんじゃん。

まっ心配していたけどね。
でも一応、居場所は分かったから行っておいでと送り出したけど、すでに解散していたらしい。
明日、ちゃんと許してもらえるかなぁ。

部活っていろんな子がいます。
みんなが同じ方向を向くには時間がかかります。
少年団のようにコーチが目を光らせてってわけにはいかないんです。
自分たちで話し合ってどうにかするしかないですね。

下手すればいじめにつながります。
ウマい子が威張るのではなく、みんなで楽しめる部活になってほしい。

そういう意味では息子は、うまい方ではあると思うけど威張りません。
少年団時代と変わりません。仕事も応援もきっちりやります。
意外とA型気質です。でもお茶らけている部分もあります。

部活もね・・・・息子がいるのといないのとでは雰囲気変わるのかなぁ?!

クラブチームに行っていたら、息子は息子らしく居られなかったと思います。
クラブチームはすでに同じ方向を向いた子の集まりです。
みんなうまいです。だからこんなもめ事は起こらないでしょうね。

だから息子は部活を選んだのかもしれません。もめ事は大変だけど
もめながらもまとまっていく楽しさを知っているからね。

次女とはけんかばかりの息子ですが、外では頑張っているんだなぁ。
今は先輩のお手伝い。それもいい経験。

中学に入学して3カ月・・・・靴がきついって・・・・涙
背だけでなく足もまだまだ成長中。足のサイズ・・・・夫に近付いています。

長女は3年間変わっていないのに~~~~長女の背を抜かした息子。
いろいろと頑張れ!

母はあなたの事もちゃんと?!見ていますよ♪

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

中学生組の宿題は・・・・たくさん出ているのだろうけど
基本ノータッチですよ。
次女が中学生になった時はわからないけどね。

お盆明けまでに終わらせないと新人戦に出して
もらえないそうですよ~~~
そこら辺部活はいいですね♪

学業も怠らない。
授業態度にまでしっかりチェックが入ります♪

部活をしている子を見ると青春だなぁって思います。

長女が中1の頃・・・・家で高校野球ばかり見ていたもの 爆

 長男のこと

0 Comments

Leave a comment