*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

絶対にあの学校に行きたい

寄せ植えの空いたスペースに植えたグレコマ。
自由にどんどん伸びていく。
環境さえ整えば、自由にその子らしく育っていくものです。

DSC01696.jpg

我が子たちも同じはず。環境が整っているかは
わからないけどね(苦笑) どんな環境でもたくましく育ってほしいとも思うけど
ある程度、その子にあった環境は必要かなぁと思うこの頃です。


土曜日、私が朝5時に目が覚めるとすでに長女は起きていました。
今日は1人で志望校の部活の練習に参加させてもらうのです。
見学に行ってから約3カ月。知り合いのお姉さんは、引退してしまって、あの時よりも
心細いね。この間は、夫も私も次女もつきあったけど・・・今日は一人です。

ものすごく緊張していました。

私だって緊張するけど、中学生でこんな風に飛び込んで行った経験はないので
長女を尊敬しちゃいます。

その日は練習試合だそうで、県内の強豪の高校も来て、そこにはジュニアで有名な選手も
います。すごいね~~そんな試合が間近で見れるんだね。

電車もバスも、実はものすごく不便な行き方が一番時間もかからずリーズナブル。
もしその学校に通うことになったら、駅から自転車で行く予定。
行き方はいろいろあるんだけどね。とりあえず遅刻はできない。

検索して、家を6時過ぎに出ていきましたよ。お弁当持参でね。

途中、携帯に電話がかかってきて、まだ試合が続くの帰りが遅くなる事をテニスのコーチに
伝えてほしいと言ってきました。ちょうど次女のテニスの時間で、スクールに行っていましたから
その旨伝えました。

電話の向こうの長女の声が興奮していて、アドレナリンでまくりですなぁって思いました。
結局、返ってきたのは19時過ぎ・・・・興奮して乗るバス間違えて、便利だけど一番
お金がかかるルートで帰ってきました(爆)

その日、長女の誕生日祝いにと家族で外食。待っている間から食事中も
アドレナリンでまくりの長女さんの話はつきませんでした。

体験に行って、人数が少なくて試合にも参加させてもらえたこと(練習試合だけど)
相手の監督さん(元全日本優勝者)にも志望校の監督さんにもストロークを
誉められて自信をつけて帰ってきました。

何よりも先輩たちが優しくて、勉強して必ず入ってね!って言ってもられ
女子たくさんの中でテニスができたことが何よりもうれしくて

絶対にあの学校に行きたい!
絶対にあの先輩たちの後輩になりたい!


その思いを強くして帰ってきました。良かったね♪
ただ・・・・公立高校なので、推薦はなくて、試験ができないとだめなんですよね。

ジュニア出身の先輩が数人いて、やはり塾に行かずに合格した人もいて
10月から切り替えたけど、きつかった話し。模試は今受けている全県模試よりも
ダブル模試の方が、入試に似ていた事。いろいろと教えてもらってきました。

塾行かない仲間は少ないし、テニスで頑張って勉強も頑張って入った先輩の話は
何よりも長女の心を刺激してくれたようです。

テニスに対しても勉強に対しても親が何を言うよりもずっとずっと長女の心に響いたようです。
先輩方、お世話になりました。また練習会にも参加させてもらいつつ、頑張れそうです。
8ヶ月後の受験に向けて、やる気スイッチを押してくれてありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

偏差値でいったらもっと上の学校の選択肢もあります。
テニスの強豪と言えば私立でもっとたくさんの学校があります。

それでも公立で、勉強もしっかりやって、
コートがたくさんあってとなると、志望校はここしかないと
長女は決めています。

テニス仲間は、今日対戦した私立や近くの私立など
もっともっと強い学校があるのに・・・・どうしてそこなの?って
言われちゃうみたいだけど、本人が見学して、公開授業も見て
少々行くのに不便であっても、「行きたい理由」があり
心揺るがないから、親としては応援していきます。

充実した土曜日だったね。


ちなみに・・・・息子も朝から練習試合。
会場準備が遅く、外周90周追加になったそうな。
夫も朝からPTAの会議、午後は少年団のコーチ。
次女は午後からテニス+水泳。夜はドラゼミ。

私は・・・・次女に寄り添ってお手伝いだけです。
私は、自分の事ではないけど、今は次女のことを中心に
考えていく時期です。

みんな、お疲れ様でした♪

 長女のこと

2 Comments

郁の母  

No title

こんにちは(*^。^*)

「絶対にあの学校に行きたい!絶対にあの先輩たちの後輩になりたい!」
そんな学校に出会てよかったですね。
受験を乗り切るための最大の力は、「『絶対にあの学校に行きたい!』という本人の思い」だと思います。長女ちゃんが自分で決めた志望校。
中学校生活も、テニスも、受験勉強も、いつも順調とはいかないかもしれませんが、意志の強い長女ちゃんとそれを見守るでんでんおかあさん、そして家族がいれば、絶対乗り切っていけると思います。応援しています(^^)v
でんでんさんも、どうぞご自愛ください。

2015/06/21 (Sun) 20:59 | REPLY |   

でんでん  

高校の先まで考えて・・・・

★郁の母さんへ★

郁さんのように春には相思相愛になれますように(笑)
ジュニアで頑張っていた先輩たちの進路がわかるにつれて、こんな学校もあるのねって
知ることが多いです。やはりテニスの強い学校を求めている子が多いですね。
どうしても私立が多いですね。長女の成績なら特待生を狙えれば、私学でも・・・
と揺れる親心もありますが・・・・テニスだけでなくその先の人生を見据えた時に
他にも何か残るような学生生活を送ってほしいと思います。
もちろん長女の中には、テニスが1番だろうけど、もちろん学業も忘れていません。
おまけに行事だって楽しみたい。
本人が行きたいと思う学校が一番だと思っています。
勉強も頑張れるし、テニスもがんばれそうだから。

もちろんいつでも順調とはいきません。あたふたしているうちに受験を迎えるかも。
でも目指す所が今から決まっているのは、有りがたいですね。応援のしがいがあります。

心遣いありがとうございます。年齢も上がって、体力もなくなって
本当に健康に気をつけないとって思う日々です。
郁の母さんもこれから忙しいですか?こんな陽気ですし・・・・
お互いぼちぼちやりましょうね♪コメントありがとうございました。

2015/06/22 (Mon) 01:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment