*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

ついつい弱腰になる母・・・・

日曜日に新しくハンギングしたニチニチソウ。
プロのように丸くはならなかったけど落ち着いたので写真を撮りました。
アイビーとか入れたらもっと良くなったかな。

P6120160.jpg

欲張っていろんな色を入れました。
色によって個性も違う。
クラスもいろんな子の集まり。
一つだけが目立ってもきれいじゃない。
みんなでそれぞれの良さを引き出したい。

植物以上に人間の方が難しいね。


先日書いた長女のクラスの記事。まだまだ落ち着いていなかったようです。
今は体育祭に向けて3年生がリーダーになるので
張り切っている長女の学年。

誰が団長になるのか、クラスごと推薦して競っていました。
結局、団長を推薦するための行事は失敗に終わったらしいです。
いろんなトラブル発生。それ以上に推し進めたA,Bが、独りよがりな演出、
自分たちさえ楽しければいいという感じで、まとまりがなく終了。

長女たちクラスの仲間は悔しがっていました。
そしてこれから始まる色別リーダーに立候補しているA,Bを前に立たせたくない。
そんな雰囲気になっているようですが・・・・当の本人たちは失敗したとは思っていないうえに
やはり目立ちたがり屋さんなので、当然自分たちがリーダーになるつもりのようです。

昨年のクラスで、別の行事でやはりBがリーダーに立候補。多数決で別の子がなったのに
それが許せなかったのか、裏で当選した子の変なうわさを流し続け、
クラスで1人になってしまった子が辞退し、結局、Bがリーダーになるということがあったらしい。

ひぃぃぃぃぃ。恐ろしい。

去年そのクラスだった子は、今年はそんな風にしたくない。
だから長女にリーダーに立候補してほしいって言われたそうな。

事実、今のクラスでも数週間前には立候補していた子が、圧力に負け立候補を取り下げているらしく
長女も怒っていました。私がリーダーになったら、その子を守るのにってね。

熱くなっている長女さん。周りに心強い仲間もたくさんいるのでしょうね。

母は・・・・そんな話を聞くと、ただでさえBの風当たりが強いのに
大丈夫なのって弱腰になってしまいます。
ラインで気がつけば1日でクラスで孤立なんて話も聞くと、恐ろしい時代だなぁと思うのです。
長女の周りにはそういう人に負けずに戦ってきた学級委員仲間がいます。
小学校時代からリーダーで、周りに負けずまとめてきた子たち。そんな子たちに刺激を受けて
クラスをまとめなくてはって使命感に燃えている長女です。

Bも含めて、みんなで参加できる体育祭になればいいのに。
下級生が3年生になったらあんな風になりたいって思える体育祭になればいいのにね。

恐怖政治でリーダーになってもつまらない。
賢い頭はもっと別な事に使えばいいのになぁ。もったいない。
その前に、多数決で自分が落ちてしまった理由を考えた方がいいのになぁ。

我が子に茨の道を歩ませたくはないけど・・・・・ここは黙って見守ろう。
もし何かあった時、支えられるように。

長女の一生懸命さは人を動かす力があると親ばかながらに思う。
息子のリーダーの資質とは少し違う。現に息子は少年団でもまれ学校でもまれ
小学校時代からリーダーとして積み上げた実績がある。

比べて長女さんは、素質があっても前にでることを避けてきたからね。
今は求められて必要とされる事で自信を持ち、前に出始めました。
出る杭は打たれるのは仕方ないね。でもこの壁をきっときっと乗り越えていける。

中学の3年間ですごく成長したなぁと思いつつ、母はやっぱり我が子可愛さで及び腰なのでした。

私自身は副班長タイプで、後ろから支える縁の下の力持ちだっからなぁ。
前にでて引っ張るリーダーの苦労は、想像だけです。

ふんばれ!長女!
自分だけがいいという社会は悲しいよね。
我が子だけがいじめられなければいいという親にならないように、長女から教えられました。
母もまだまだ成長中。

もうすぐ期末試験。こちらも頑張ってね♪

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

我が家には個性的な次女がいます。
次女はリーダーになるタイプではありません。
笑顔でふわっとそこにいるタイプです。

いろいろと知恵もつき、生意気にもなってきています。
次女が中学生になる頃、どんな子に成長しているのかなぁ。
楽しみであり不安であり・・・・・

次女には次女の想いがあって、決してそこで曲げるタイプではなく
ふわっとしてても頑固な面も持ち合わせております。

さてさて・・・・・3人いるといろいろで面白いけど
びっくりする事も3倍ですね。








 長女のこと

0 Comments

Leave a comment