*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

チーム作りはまだまだこれから・・・・

 
週末、息子は部活で試合に行きました。
部活なのにこんなに試合があって嬉しいことです。
1年生も最後の最後に1試合、させてもらえることに。
相手は1,2年生混合チーム。
小学校時代戦ったうまい選手がいたんだって。
息子のチームは1年生だけで20人近くいる。
他の中学は混合でないと1チーム作れない。
恵まれた環境だね。

DSC01445.jpg
    
チームとして繋がって行くのにはまだまだ時間がかかりそうですけどね。

グリーンネックレス。昔から多肉の中でもこれが一番好き。
コロコロしてかわいいから。
子供たちのように一つに必死につながっている風に見えるね。 


少年団時代は、サッカーの試合の事はほとんど口にしなかった息子。
見に行くことも多かったけどね。学校の事しかり、男の子はあまり話さないって思っていました。

中学に入り、いろいろと模索しているのか不満が爆発しそうになっていて、
家に帰ってどうだった?って聞くとものすごく話しだします。
あまり人の文句を言わないんだけどね。

息子の怒りポイントは・・・・・
人によって態度を変える人がいること!
文句ばかりいうこと!
自分ができもしないのに人には文句言うこと!

のようです。

先日も書いていますが、その1その2 相手は違えど同じことが繰り返されることにイライラするみたいです。

親バカですが・・・・息子は決して弱い子やサッカーが下手な子でも文句は言いません。
代わりにちょっとできる子に言われやすいです。
しばらくは我慢していますが、自分もパス出さない癖にパス出せって言う子が多いらしく
その事に関して、ついに切れて文句を言ってしまうことがありました。

自分だってできない癖に文句ばっか言うんじゃない!

それでも言ってくる子は最後は無視するようです。
今のチームだけでなく、スポーツクラブでもあったようですが・・・・・。
でも一度息子が切れて怒った後は言われないようです。

それは息子が怖いというよりも、正論だからだと思います。
息子はパスをします。人を生かしたサッカーが大好きです。
いい位置にいる子にパスを出します。

どこにでも俺が俺がの目立ちたがり屋はいますけどね・・・・人に要求する前に
自分ですることがあるし、自分こそ人にパスを出さないじゃないかって言うのが
息子の怒りのもとです。

それに、そういう子は・・・・自分よりも弱い子に言って強い子には絶対に
言わないというのが気に食わないそうです。
言われている子だってイライラして、愚痴愚痴言いだす雰囲気。
はぁ~~~みんなストレス溜まっていますね。

少年団時代はそういう愚痴、聞いたことありませんでした。
少年団時代、もちろんそういうことを言う子もいたけど、その子は誰でにでも言っていたし
バックから見て、わかるから言っていたし、サッカーに負けたくないって思いで言っていたから
息子も慣れていたようです。
うまい子たちは決してそういうことを言わないチームでした。

そしてみんなが仲良く、弱い子に言うチームでもありませんでしたが・・・・
それは6年間という年月を重ねてそういうチームになったんだよね。

たった3年弱のチーム作り。まだまだ始まったばかり。
先輩が間にいれば、起こらない出来事も同級生同士ではまだまだ摩擦が起きています。

どういうチームにしたいのか、今までのチームで言われてきたから言ってしまうんだろうと
息子もわかっているけどね。話してすっきりしたようですが・・・・・。
きっときっとこれからだよ。ぶつかり合いながらまとまって行くでしょう。
先生も様子を見ている感じです。

またまた親ばか発言ですが・・・・小学校時代から誰に媚びるわけでもなく正しいと思うことを
キチンと主張できた息子。先生にも誉められてきました。
恰好つけて悪ぶりたくなる年頃ですが・・・・きっとその部分は変わらなさそう。
何よりもサッカーで頑張っている息子が言うから、説得力もありそうですしね。

少年団ほど親がかりではないから、少し離れて子供たちの成長を見守ります。
3年生で引退する頃にはどんなチームになっているのか、楽しみです。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

さて話は違いますが・・・・次女の水泳のテストでした。
その前にテニスでたっぷり走らされてへとへとでした。
タイムはアウトでした・・・・が、
半年近くその級にいるため、前回あと少しだったからと
進級させてもらいました。

親としては????だけどね。次女は喜んでいました。
水泳はあまり向いていないのかなぁ。
泳法だけできるようになればいいかなぁ。
次は背泳ぎのタイム。
時間はかかりそうですけどね。

その後は平泳ぎ、バタフライ。
そしてまたタイム。ここら辺がやめる潮時かもしれません(苦笑)
でも最後まで頑張れ次女ちゃん。

心配したテニスも慣れてきてようやく、次女らしさがでてきました。
何事も慣れるのに時間がかかる子ですが、努力家でまじめなのが
彼女のいいところです。

親は、少し離れて見てみる・・・・まだまだ修行中です。



 長男のこと

2 Comments

なんちゃって  

No title

お互いに、立ち位置が決まるまでに、いろいろあるんでしょうね。運動部の子達は、元気でトラブルも多いけど。今になって、最後の中体連を前に、すごく結束力が高まって、羨ましい・・・と、娘も言ってました。チーム競技の醍醐味ですね。いろんな気持ちを乗り越えて、絆って生まれるんだろうね。

息子君は、言いたい事も言えるし。周りもよく見えているので。だんだんと、お互いに認め合っていけるんじゃないかなぁ~。きっと、頑張ってくれてますね♪ 

2015/05/25 (Mon) 07:28 | REPLY |   

でんでん  

3年生までに・・・・

★なんちゃってさんへ★

いつもコメントありがとう♪
長女が部活ではないために、こんな風に試行錯誤している息子を見ているのは
面白いです(爆)中学生ってこんな風に人間関係を学んでいくのかなぁってね。
きっといろんなトラブルを乗り越えながら3年生の今ぐらいにまとまって行くんでしょうね。
そうそうチーム競技は、こういう所がいいんだよね。
忘れていましたよ。私も中学はチーム競技。高校も文化部だけでチームで・・・・
まとまった時の達成感がいいんだよね~~

息子・・・切れるときはきっと夫に似ているんだろうな(爆)
普段は優しんですけど、きっとどうにも腹がたったんでしょうね。
真ん中っ子なので周りはよく見てバランスとるタイプです。
もめても次の日はサッカーする約束してて、みんなサッカーが好きってことで
繋がって行くんだろうなぁ。

2015/05/26 (Tue) 04:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment