*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

唱えながら覚えよう

相変わらず漢字が苦手の次女さん。
習ってすぐには、覚えているけど・・・・数日経つと忘れちゃったり、
違う読み方に対応できなかったり、まだまだ苦戦中です。
あの手この手でやってみているけど、なかなか持続しないです

小3になり、辞書引き学習も始まったようです。
我が家はどの子も1年生から家で国語辞書と漢字辞典を引いているので
楽勝のようです。

ドラゼミは教科書どおりではないので、漢字の習う順番が違います。
上2人はそれで漢字を何度も書いて覚えられたのですが、次女はそうはいきませんでした。
ただ、先に学校で習っていると覚えていたり、いろいろです。

でもね。こんな発言をしていました。

ドラゼミで先に勉強していると学校の勉強もわかる!

もちろん、学校で先にやる場合もあるし、ドラゼミが先でもやもやしていた所も学校で習って
できるようになったりします。やはり家庭学習って大事だなぁと次女を見ていて思います。
親が付きっきりならないでもそれなりにできる子はいいけどね。
一緒に伴走しながらやらないといけない次女のような子もいます。
ドラゼミ3年目は厳しいかもって1年生の時に思いましたが、なんとか継続していけそうです。
自分の実力よりも少し高めの教材になってしまいますが(次女の場合)それでも何とか
勉強すると言う姿勢は身についています。

そうそう子供たちは標準コースですが、中学受験には足りないけど、小学校で先生が
算数の応用問題って出した問題は、クラスで1,2番目には解き終えたって聞きました。
図形の問題も低学年から出ていて、少しずつ力になっているんだろうなぁって今は思います。
同じやるなら良問を与えたいですね。

さて・・・・話がずれてしまいました。
先日も紹介したこちらのシリーズ。

DSC01338.jpg

これを利用しながら、ドラゼミの新しい漢字も書いています。
見て書くだけでは覚えられない次女さん。
書き順通りに唱えながら書きます。

ドラゼミは関係のある漢字がまとめてでてくるので、
部首も同じだったりして、何度の同じとなえ方で
親である私も覚えてしまいました(笑)

例えば・・・・・

よこ
たてはねて
もちあげて(てへんかき)

たてまげはね

をしたに


同じてへんの漢字でだったら

よこ
たてはねて
もちあげて(てへんかき)

よこぼうひいたら
たてはねる


もうひとつだったら

よこ
たてはねて
もちあげて(てへんかき)

ににたかたちに
右ばらい


はらいとか、はねとかわかるようになっています。
これで成果ができるかは、未知数ですが、次女が楽しく勉強できることが一番です。
3年生になりノートにたくさん書くようになったようです。
鉛筆の持ち方はまだまだ注意することも多いのですが、手が疲れないというのも
やはり大事なことなので、母は姿勢と持ち方は厳しいです。

DSC01391.jpg


でもこんな姿勢でした しかもパジャマです。
午後はテニス、水泳のダブルDAYでした。暑い中、良く頑張りました。
ゴールデンエイジまでに必要な体力と集中力はつけてあげたいなぁと思っております。

GWは全く関係ない我が家でした。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

足負傷の長女さん。
試合で痛めた足を学校のシャトルランでさらに痛めたらしい。
途中で辞めたと言うので・・・・何回?って聞いたら99回だって。
負傷して途中で辞める回数ではないでしょう。

ちなみに息子は123回。息子を毎年ライバル視している男子には
負けたくなくて頑張ったらしい。あの~~単なるスポーツテストですけど
って母は思うのだけどね。

その子よりもサッカーでうまくなりなさいって思うんですけどね。

さぁ・・・・昨年は友達が辞めたからってストップした次女さん
今年はどれぐらいできるようになっていますかね。
のんびりな子の成長は、急だったりするのである意味
楽しみですね。ぷぷぷ。

 次女のこと

0 Comments

Leave a comment