*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

短期教室

次女の願いで水泳の短期教室に通っています。
この短期教室に入るタイミングって難しいなぁと思うのです。
今まで受からなかった級で入って進級できるのがベストだと思うのです。
夏休みに入った時は、進級したばかりで、しかもその前の級もよく指導されないままに
合格してしまい、短期では進級しないでいいと思っていたのですが、進級させられて
結果・・・・クロールのタイムでストップしてしまっている次女です。

実は・・・・同じ経験を長女と息子も経験しています。
器用な子であれば、短期すぐに合格できるのはいいのですが、我が子たちは
時間がかかって努力して習得するタイプ。比較的飲み込みが早かった長女ですら
タイムで苦労してきました。学年が上がると基準のタイムも早くなるため、
2年生のタイムで何とか合格してほしいと思っていました。

が・・・・始まってみると、どうにもクロールの泳ぎがぎこちないです。
呼吸が下手なためにタイムは伸びません。めちゃくちゃ泳いでぎりぎりの所までは
来ていたのですが・・・・先々またタイムで止まるのは目に見えています。

普段の練習の時は、人数も多く今見てくれるコーチはただただ泳がしているだけで
フォームまでは直してくれません。夏の短期のコーチは、泳ぎ込めば泳げるようになると
言われましたが、不器用な次女。一度覚えた癖を直すのは時間がかかるのです。
(テニスの両手打ちから片手打ちに変更した時もそうでした)
背泳ぎはキチンと時間をかけて習得したのですが、クロールはどうにも泳ぎがきれいでは
ありませんでした。それを修正してもらうとタイムがあがらない。

中間の進級テストでは、今までにない遅いタイムになりました。
コーチの表情も暗いです。進級させないとっていう暗黙の空気があるのでしょうね。
でも、タイムだけはごまかしが効かないですからね。仕方ないです。

コーチの前での次女は無表情でしたが、少し経って悔しくて涙をぽろぽろ流していました。
落ちたこと以上にタイムが3秒も下がってしまったことに・・・・
3年生のタイムになれば、さらに3秒早くなります。つまり今の状態で6秒以上、早く泳がねば
合格しません。

やはり不器用な次女は、週に1度の水泳では厳しいかなぁ。
上の子たちの時も思いましたが、やはり同じスポーツは週に2日やった方が効果があると思います。
今までは仕事と少年団もあって、無理でしたがこれからは少年団もなくなるし、
息子のサッカーの習い事もなくなるので、思い切って次女の意思を確認して週に2日水泳をすることに
しました。ただし・・・・これ以上曜日は増やせないので、とりあえずテニスの後にですけどね(苦笑)

次女ならきっときっと自分のものにできる。今回の短期教室で進級は厳しいけど
それでもきれいなフォームになれば、この先苦労しないだろうと思います。
そして他の曜日のコーチは、きっともっともっと丁寧に教えてくれるはず?!
そう思っています。

テニスは、4月からようやく進級しました。テニスも今の級ではうまい方です。
始めた頃は、下手すぎてどうなるかと思いました。右左も大混乱していました。
それがあるとき急にできるようになったのです。不思議ですね。
次女のペースで成長して行ってくれればいいと思います。
周りの子はどんどん進級して心細いかもしれないけど、いいんです。
自分でやり遂げたと実感できること。それが習い事の醍醐味だと思っています。

今は、テニスも水泳もどっちも2日やりたいといいますが・・・・
水泳が全部泳げるようになったらテニスを2日にしようねって約束しています。
どこまで習えばいいのかって、難しいですけどね。本人が納得できるところまで
やれればいいと思っています。
最後までがんばれ!次女ちゃん。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

併行して息子は同じスポーツクラブのサッカーの春期講習に参加しています。
人数が少ないためか低学年の子もいます。
まぁ・・・・息子が一番うまいですけどね(一番年上ですしね)
5,6年と他のクラブチームに移ったため、スポーツクラブは
辞めたのですが、やはり細かく丁寧な指導に
息子も苦手な左足のリフティングやコントロールが
できるようになったようです。

初日、自信満々の低学年の子が生意気で嫌だと言っていた息子。
まぁ・・・息子のこと知らないでしょうからね。
できもしない癖にパスばかり要求して自分はやらないって
怒っていました。(珍しい)
まぁ、少年団で中心でフォワードに多いタイプですね(苦笑)
ただ・・・実力差がわかったのか、次の日からは
おとなしいらしいです(笑)
お世話になったコーチや若いコーチにいろいろと教わって
小学校最後のサッカーを楽しんでください。

 次女のこと

0 Comments

Leave a comment