*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

体の堅い長女さん

我が家はみんな体が硬いです。
スポーツをしている3人も夫もです。夫と息子は足首がものすごく硬いです。
正座をしても足首と床の間に隙間ができます

長女も硬いです。毎日、体幹トレーニング、柔軟、ストレッチとやっていますが
股関節や肩の関節など、どうにも柔らかくならないのは体質なんでしょうか?!
もっともっと小さいころから鍛えないといけない部分なんでしょうかね。

スポーツテストの結果を見せてもらったら、いろんな種目の点数は高くても
柔軟性だけは平均以下です。笑ってしまうぐらい悪かったですよ~~。
俳優の佐藤健さんもそうらしいですが、小さな頃から長女の悩みといえば
自分の肩が触れないということ。右手で右肩、左手で左肩が触れないんです。
初めは信じられなかったけど、どんなに一生懸命やろうとしてもできないんですよね。

ラジオ体操でそういう体操があって、嫌だったようですよ~~~最後には笑いのネタに
していたようですが(爆)まぁ、人間苦手な部分もあって、親しみもわきますね~~。

さて・・・・定期試験前でお疲れの長女さん。理科は物理分野で頭を消耗するらしいです。
おまけに数学も証明の後半だったり、等積変形だったりしてかなり頭を使っています。
問題集に時間がかかっているようですが、Z会で似た問題があったなぁと言っていました。
その理科分野では、右ねじの法則って????って言っていて、先日ブログで書いた
図で解かる中学理科の1分野を購入して一緒に見てみました。
よく覚えていなかったけど、懐かしい右ねじの法則。図解されててわかりやすかったです。
ただ問題は少ないので、理解を深める参考書として活用できそうです。

中学理科で思い出したのが、フレミングの右手の法則ってありましたよね。

DSC00548.jpg

どういうものだったかは記憶は曖昧でしたが、テスト中みんなが右手をひねって図に合わせていた記憶が・・・・笑
長女に話していて、もしかしてこの法則、関節硬い長女には厳しいんじゃ・・・・。

と思ったら、理解はできているもののやっぱり90度には指が開かなかった
まっ理解できているならいいけどね。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

保育園に入って数年間は病気も多かった長女。
今はほとんど病気をしません。ありがたいです。
たった1日休んだだけで、校外学習に間違っていったなと
友人やいろんな先生に言われたそうな(爆)
どれだけ健康優良児なんですかね。
休んだことないから、みんな心配してくれたのかなぁ。

来週の最後の学年末試験に向けてテニスはお休み中。
普通のテニスクラブではそういうことはあり得ないようですが
長女の通うテニスクラブでは、勉強が大事ですからって
みんな中学生も高校生も試験前は休みます。

がんばれ~~~!

さて、私は週末に仕上げておきたい仕事もありますが
明日は美容院に行かなくちゃ。すごい白髪なんです。
後息子の最後の大会があるので、次女のテニスの前に
応援に行ってきます。

さぁ~~~いつも通り元気が出てきました。
まぁ、もう無理できないですけどね。40代ですから・・・・。

 長女のこと

0 Comments

Leave a comment