*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

かわいい子には旅をさせる

昔からかわいい子には旅をさせろと言いますが・・・・親としては心配でね。
なかなか子供の手を離すことはできません。

今日は、中2の長女の話題です。
1週間ぐらい前から、長女からこんな相談。

友達がこの前地元にきたお笑い芸人さんが東京でライブをやるから
見に行きたいんだけど、一人じゃいやだから一緒に行ってって言われているの。
ライブ代出すからとまで言われて・・・どうしようかなぁ。


中学に入って一番仲良しのお友達。部活に入っていない長女にとっては貴重なお友達です。
いつも遊びに誘ってくれるんだけど、毎回ではないにしてもカラオケに行ったり、
公園でおしゃべりしたり映画に行ったりしています。
今のどきの中学生の遊びにはお金がかかりますね。

それでもテニスで忙しい長女は、断ってしまうことも多いんだけどね。
長女を見かけるのは、テニスの恰好でスポーツクラブがあるスーパーか、
壁打ちができる大きな公園かって学校では言われているぐらい、
たぶん普通の中学生とはかけ離れているんでしょうね。
そんな長女を認めつつ遊びにも誘ってくれる大事なお友達。
ライブ代を出すとまで言われ悩んでいました。

東京に行ってみたい気持ち半分。お笑いも好きだし興味もある気持ち半分。
テニスは休みたくない気持ち半分。堅い親だから許してくれるかどうか不安な気持ち半分。

確かにね・・・・用もないのにショッピングで渋谷に誘われたというときは、
あまりいい顔しなかったけど(半年ぐらい前)結局行かないって決めたのは長女でしたからね。
田舎者なので、東京に行ったらせっかくだから何か買わないとって思っちゃう私も田舎者のままですどね。
自由が丘の雑貨屋さんに行きたいって思うけど、一度行けば当分いいかなぁって思っちゃうぐらいの私です。

もちろん、ライブ代を友達に払わせるなんて言語同断ですけどね。自分で決めるように言いました。

私が頭から反対しなかったので拍子ぬけしたようですが、結局行くことにした長女です。
行き方の電車も時刻表も全部、先に調べていた長女。地元でお年玉を残して買おうとしていた
リュックが売れ切れてしまって、東京で買おうと決めていました。

ちょこっとおしゃれして出掛けた長女。3人で行ったそうですが、一人10分遅刻で
予定の電車に乗れず、急に乗り換えをしなくてはならなくなり焦ったようですが、
楽しかったようです。
待っているこちらは、変な人に声かけられないかとか妄想してドキドキしていましたが、
少し成長した顔で帰ってきた長女です。
テニスに遅刻しそうでバタバタ出掛けて行きましたが、帰ってからのおしゃべりは
止まりませんでしたよ。

東京は、おしゃれなお店もたくさん。歩いている人もみんなおしゃれだったこと。
お笑いライブは、有名な芸人さんも見れたこと。出待ちして握手してもらったこと。
写真を撮ったことを話してくれました。
写真は友達のスマホで長女が撮ったらしいのですが・・・自分は撮るだけで
1枚も映らなかったそうです(笑)

芸人さんに「君はファンじゃないの?」って聞かれて「はい」って答えたという長女
スマホに初めて触ったので、撮り方が分からなかったとか(爆)
でも握手は一番にしてくれたんだって(そりゃ、新たなファンを獲得しないとね♪)
しかも名前を聞かれて、ふつうは下の名前だけを言うそうですが・・・・あわてて名字を口走り
結局フルネームで言ってしまったとか、天然ブリ炸裂して帰ってきたようです。

長女の最後の台詞は・・・・

あ~~楽しかった。けど、当分は東京は行かなくていいかな♪

そしてお母さん、私はもう中2だよ。5時過ぎて帰ってこないからって心配しないでよ!だって。
むむむ~~~親の心、子知らずですね。

なんでも駄目って禁止することは簡単だけどね。少しずつ親の手を離さないといけないですね。
まぁ・・・・これが息子だったら、まだ駄目かな。でも男の子はもっともっと親の手を離していってしまうでしょうね。
親もまだまだ心の準備をしておかないといけませんね。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

そうそう学校にも持って行けて普段も使えるリュックを欲しがっていた長女。
中1になるときに買ったしっかりした作りのリュックは健在ですが
あまりにもまじめに見えちゃうんだものだって。もちろんそっちも使うそうですが
さっそく月曜日には新しいリュックで行きました。

 長女のこと

0 Comments

Leave a comment