*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

我が子をほめたい

さぁ、今日から子供たちは新学期です。
昨晩のうちから、準備してて朝も元気に飛び出した・・・・が、下2人は忘れ物で
戻ってきました。

自分の口癖を気をつけるようにしたら、息子とのバトルも減っています。
息子が反抗するのは、私の言い方も悪かったんですね・・・きっとね。
確かに次女や息子には次々にしてほしいことを言ってしまっているんですよ。

やろうとしている中で次々と・・・・次女は、そんな矢継ぎ早に言われたら
対応できる子ではないのにね。反省です。

私は我が子を誉めるのは苦手です。日本人特有の気恥ずかしさもあるけど
たぶんね。私自身も親に直接ほめてもらっていないんですね。
親戚のおじさんやおばさん、知り合いのおじさんやおばさんには良くほめていただきました。

だからね。私自身もよその子を誉めるのは簡単なのに、我が子となるとハードル高いんですね。
でもそれではいけないですよね。小さなことでも母にほめてほしいって子供は思うわけですよね。
テストで悪い点を取れば恥ずかしいのは子供自身ですよね。
それなのに怒ってしまっては、子供は恥ずかしいって思いよりも嫌だなぁって思いしか
残らないだろうな。そう考えたら、子供に対する言葉がけもこのブログに書くように
もっと素直にならないとなぁって思いました。

息子の習字を見て
「おぉ!意外とうまく書くんだね~~この○って言う字なんかいいんじゃない」って
言ったら、
2枚だけど集中して書いていました。本当はすぐに片づけてほしいけど
遊びに行ってから片付けるという息子の言葉を信じて、家に帰ってすぐに片づけるわけではないけど
せっかく丁寧に書いてあるんだから、そのままだとぐちゃぐちゃになるよ。
習字セットも片付けてくれるかなぁ?
と言ってみる。
いつもならね・・・・
なんで帰ってきてすぐ片付けないの!だから遊びに行く前に片付けてって言ったじゃん
そう言っていたでしょう。人には自分のペースがあるのにね。
ついつい私のペースでなんでもやらせようとしてしまっていました。

次女の勉強しかり・・・・いつドラゼミやる?じゃあ1時間遊んだら、やったらどうかなぁ?
そうしたら「うんわかった」と遊びだした次女。
もちろん、1時間ぴったりで終われたわけではないけど最終的にはドラゼミも
ちゃんと全部やって、音読も今年は頑張るんだってたくさん読んでいました。

その子の意思とかペースをちゃんと尊重しないといけないね。いつもとはいかないけど・・・・

Z会のVテストの結果を恐れている長女。別に怒らないのにね・・・・
添削がまとめて帰ってきた。遅れて出しているけど良くできていました。
みんなよくできているね~~添削の先生も書いてくれているね。
理科でまだ習っていない分野なら、順番を変えて先に習ったのをやるとか
もうわかる数学と英語だけ先に出してもいいんじゃないの?


長女は頑張りやさん。でもなんだかんだと言ってそれが当たり前のようで一番ほめていないかも。
全体的にほめていないんだよね・・・・・やっぱり。
意識してほめてみよう。

よく高校時代の親友が言っていた。
でんでんちゃん、家族だからって言わなくても通じるわけではないんだよ!

家族だからこそ、ありがとう、ごめんなさいとか
大事な言葉はキチンと言わないとね


私の家族に対して素直でない性格をお見通しだった友人。
彼女に出会ってありのままの自分でもいいんだって教えてもらった。

そうだよね。ほめるときもちゃんと言葉にしないとわからないよね。
明日は何を誉めようかなぁ。

さてさて・・・・冬休みは、私の仕事もないこともあって子供中心にいろいろと考えました。
考えすぎちゃうところもあるんですよ~~いろいろと気になりすぎてしまって。
だからね。契約社員でフルタイムではないけど、ちゃんと仕事していたほうが
私にはバランスがいいんですよ。

たった1日一人で家のことと仕事の準備して、冷静になれました。
お部屋もすっきり♪修繕、早く終われ~~~~~。

DSC00278.jpg

今は座卓の前がPC置き場。奥のスペースにPC用の小さなデスクが置きたいと
秘かに思っているんですが・・・・10年ほど前買ったPCラックがあるのにって
夫に言われています。

そうだけどね・・・・・まずは物を増やす前に断捨離ですな。

あきらめていないぞ~~笑

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

日中明るいリビングですが、まだ工事用のシートにkう覆われ
足場もあって作業中の方がベランダに入ってきます。
あと少し・・・・・

今日は家にこもってPCを使ってずっと仕事の準備を
していたから、遠くの景色も見ていないし目が疲れた。
緑内障なのに目を酷使してはいけないですね。

さぁ、シフトチェンジして自分の生活、仕事もがんばりますよ♪

 育児

0 Comments

Leave a comment