*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

息子と話そう

長女が低学年の頃、同級生の男の子ママに、
男の子は何も話してくれなくて、学校の事も友達の事も全くわからないのよ
って聞かされていました。長女は何でもよく話す方だし、長いけどわかりやすく話してくれて
保育園時代は、息子の様子までよくわかりました。

さて・・・・私と話さないわけではないけど、自分からペラペラ話す方ではないので 
気がつけば、息子の友だちの事もサッカー関係は良くわかるけど、それ以外は
イマイチわからないし・・・・ケンカして泣いたとしても、それを親には報告しない息子で
周りのママが心配してくれて話を聞いて初めて知ることも数回ありました。

普段は、ランドセルを置いて何か食べてすっ飛んで遊びに行き、サッカーに行き
家ではテレビか、ゲームか、漫画か本を読んでいてほとんど話をしません。
こちらから話しかければ話しますけどね。

世間の男子と言うのはそういうものなのか、思春期だからなのかわかりませんけど・・・・
だんだんと何を考えているのか見えにくくなってきています。

そんなとき、2人で食糧の買い出しに行きます。
牛乳は、一度に3本は買うので、毎回、買いだしは重労働です。そこで力持ちの息子登場。
一緒に歩きながら話をしました。

授業で社会がつまらないとか(時間がなくすっ飛ばしていると先生も話してました。)
社会の時間だけ眠くなるんだそうです。(ちなみに私も社会はあまり興味持てなかったんでした。)
他の勉強もこの所下降気味だねって話しました。まぁ・・・・勉強していないのは本人も自覚していました。
生意気にも中学は勉強の仕方を変えるって言っていました。

中学は、勉強しないとますますわからなくなるし、高校も選べないよって話もしたりして・・・・。
実は夫が公立でサッカーの強い学校を進めています。
その点も聞いてみたら、別にその学校に行きたい訳ではないんだって

長女が決めている学校に行きたいって言っていたのは、あながち冗談ではなかったのかな。

とりあえず高校は行きたい。でも大学は別に考えていない。

なんだって・・・・・。まぁ、そこら辺は何も言わずにふうんって聞いておきました。
こんなことを考えているのかぁって久しぶりの一緒の買い物タイムに思いました。

通信教育はz会ではなく進研ゼミをやりたいと息子。
とりあえず両方資料請求して検討することにします。

これからますます話をしなくなるのかなぁ。
母はそれでも美味しご飯を食べさせて、話を聞きだすしかないですね(餌でつる?!爆)
重い荷物をほとんど持ってくれる息子。一緒に買い物は本当に助かります。
子供が3人いると一人一人と話す時間は限られています。

長女とはテニスの帰り道。
息子は買い物の帰り道。
次女は・・・・これからですね。一緒にいる時間も多いから。

男の子は母にとっては、未知の存在。
幼い幼いと思っていた息子もいつの間にか成長中でした。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

小学校時代ずっとドラゼミだった子供たち。
今の所、息子も塾に行く気が全くないので
通信教育でがんばることに。

長女のときも2社取り寄せて長女が選びました。
添削提出は遅れていますが・・・・
確実に力が伸びています。

さてさて、息子はどうするかなぁ。
やっぱり何でも決めては「本人が選ぶ」の我が家です。

私の仕事が忙しくなる前に届くといいなぁ。
母も長女のz会と比べてみたいです♪

 長男のこと

0 Comments

Leave a comment