*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

月齢で考えると・・・・

まだ、週の半ばですが家族みんなフル活動でへろへろの我が家です。
夜中起きたら、電気もつけっぱなし、夕飯の片づけしていない(最後に食べたのは上2人の子供)
洗濯物の山・・・・疲れ倍増ですが、誰もしてくれないので片付けます。

週末の運動会に向けて、たくさんの買い出しをしました。2日前でも夜にはスーパーの食材が
なくなっていると言うこの数年間(市内の小学校の運動会が重なるため)
日持ちするものを中心に買いました。天気も持ちそうなので、良かった♪


さて、9月に入り留守番が多くなった次女。その反動で私が家にいるときは甘えん坊です。
それでもその月齢なりにずいぶんとできることが増えているし、しっかりしてきたなぁと
体の成長とともに、いろんな成長を実感する毎日です。

この頃、次女は自分が小さかったころのビデオをよく見ています。
次女が生まれて数年は、日常の様子もしっかり撮っていますからね。
そこに映る息子も長女も幼くて、しっかりしていると思っていた長女も実は、次女と同じ月齢の頃は
あまり次女と変わっていないと気が付きました。

やはり早生まれはどうしても幼く見えてしまう上に、学年の中ではいつだってできない事が多くて
自信もなかなか持てないんだろうなぁって思いました。
そうわかっていても、ついつい同じ学年の子と比べてしまうのは、まだまだ私の修行が足りないんですね。

もし、今次女が1年生だったら、すごくしっかりしているし、勉強だってできるんじゃないかなぁと
思えてしまうぐらいです。国語力はまだまだかもしれないけどね。
もう少し気を長く持って見守らないといけませんね。

思えば息子も低学年の頃は幼くて、心配していました。
幼い幼いと思い込んでいた次女の最近の成長は、いろんなことを私に教えてくれます。
その子にあった成長をきちんと見なくてはいけないですね。
親としても思いこみでその子の成長を判断してしまうのは、怖いことですね。

次女の水泳のテストでした。
あと少し・・・・そんな経験も次女を成長させてくれます。
運動会の説明もできるようになってきました。昨年はできずに次女を探すのに苦労しました。

3人目でも気負ってきた育児だけど、もう少し肩の力を抜いて育児をしてみようと
ようやく思えるようになってきました。
週末も予定がぎっしりだけどがんばろう。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

小学校の運動会は、息子は最後です。
我が家にとって2人の子の運動会も小学校では最後です。
2人以上いると忙しい運動会も来年からは
ゆったり次女だけの運動会に・・・・。

毎日があっという間です。

たくさんの方の訪問、応援ありがとうございます。

 次女のこと

0 Comments

Leave a comment