*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

いつかはこの日が・・・・

長女がテニスのスクールで、アスリートのクラスに入ったのは、小5の終わり。
テニスの草試合に出場したのは3月の初め・・・・・。
あれから、2年半。クラブの環境もずいぶんと変わりました。

専任で持っていてくれたコーチの移動があって1年ちょっと、最初はいた先輩女子もいなくなって
もう2年です。高校受験を迎える頃、辞めて受験に専念する子。
将来を見越して強豪チームに移籍する子も出てきました。

長女より先にアスリートのクラスにいた男子たちも受験シーズンを迎えました。
ずっとクラブでトップで走り続けた男の子。受験で辞める日も近いと覚悟していましたが
強豪チームに移籍するそうです。同時に長女と同級生の男の子もこの夏苦しんでいて
上を目指すべく、同じチームに移籍するようです。

小学生だった頃、こんな日はいつか来るとは思っていましたが、実際にそう言う日がくると
何ともさみしいものです。もう一人受験生の男の子もいるけど、切磋琢磨してきた仲間が移籍。
残るのは、後から入った年下が中心。

それぞれの家庭の事情もあるから、その子まで移籍するかはわからないけど・・・・
今までほど練習には参加できなくなるでしょうね。
気がつけば、古株になってしまう長女。
長女の通うスクールは、他の種目にも力を入れているので、テニスだけのクラブとは
ちょっと違います。それでものびのびとその子の良さを伸ばしてくれるクラブです。

1年後の今頃は、長女も悩むと思うのですが、これからは、年上として、クラブを引っ張って
行く立場になっていまいそうです。

我が家の家庭環境、事情から他のクラブに移籍はできないと思います。
経済的にも時間的にも今のクラブで頑張るしかありません。
相変わらず女子が一人ですが・・・・・・。

今月いっぱいと言う彼らに、腰を痛めて休んでいた長女はしばらく会っていません。
今週も雨予報。続いて学校の試験もあり、なかなかクラブには通えそうもありません。
家にいるならと今は、集中して勉強している長女。
来月からの環境がガラッと変わってしまいますね。

でもよりいい環境を求めるのも大事だけど、今いる環境でできることを精一杯やることも
大事なんではないかと思っています。

よそのクラブに練習会みたいなものもあるし、いろいろと体験することはできますけどね。

とりあえず、今は来週の定期試験を乗り越え、10月の他県で行われる公認試合に向けて
頑張ってほしい。その前に・・・・合唱祭がありますけどね。

中学生は本当に忙しいですね。
小学校の6年間以上に中高の6年間は早く感じられるのは、どうしてでしょうかね。

とにもかくにも、今を精一杯生きてほしい。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

この所、上2人の話題が多いのは
思春期に入っていろいろと思う所があるからかもしれません。

そして次女の成長もあるかもしれませんね。
そんな次女の話題は、また後日。

どの子からも学ぶことは多いです。

 長女のこと

0 Comments

Leave a comment