*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

夫から息子への思い

夫はこのブログも読んでいます。だから忙しくて話せなくても、私の子供たちへの想いや
考えは、伝わっています。もちろん、直接話すことも多いのですが・・・・・。

夫は、アスリートである長女や息子に対して厳しいということは、よく書いています。
意見がぶつかったこともありました。 → 過去の記事

夫もある言葉に出会って少しずつですが、考えが変わったようです。 →過去の記事

合宿に行く朝、夫が話しだしました。(私も7時には家を出るためゆっくりは聞けなかったのですが)

なんで、息子のためにこんなに悩んでいるのか、わからなくなってきた。
クラブチームがいいって思っていたけど、クラブチーム行ったとしても
それで勉強をやる暇もないぐらいになって、全く勉強しなくなってしまったら
意味がない。全部、人の話を聞いて判断してて、このことが息子にとっていいのか
わからないよ。この前、中学の試合をみて、部活もいいなぁとも思うし・・・・。
ただ、一緒にサッカーをやるメンバーによっては、息子もだらけてしまうだろうし
ゲームに走ってしまう気もするし・・・・・。


あんなに部活反対だった夫。
息子の学年の少年団の子たちは、3分の1しか同じ中学には行かない。
それまで一緒にやっていて、上を目指していたメンバーは既にほかのクラブチームにいて
部活には入らないだろう。残ったメンバーは、サッカーは好きだけどってタイプも多い。
中学で続けるのかは、まだわからないメンバーもいる。
息子は当然クラブチームに行くと思われているし、息子も夫の影響で行かなくてはいけないと
思いこんでいるのです。

私はね・・・・部活には部活でしか得られない事もあるし、その中で今までの仲間+新しい仲間と
サッカーをすることにも意味はあると思うのです。
難しい事はわからないけど、良い指導者に出会えなくても、上を目指すメンバーに出会えなくても
息子が本当に上を目指したいなら、きっときっと流されないで自分でやっていけるのだと思う。

この頃、息子は、ミスを人のせいにすることが増えてきたという夫。

今までチームの中心でいた息子は、トレセンで選ばれなかったことで、本人も気がついていないけど
挫折を味わっているんだと思います。(夫はそんなことはないっていうけど)
もっともっと息子を信じて待ってあげてほしい。すぐには結果は出ないけど、息子の想いを聞いてほしい。
もちろん、いろんな道があること。いろんなクラブチームがあることを親が教えてあげる必要はあると思う。

だってね。小学生に調べられる事は限られているから、親はその下地として、いろんな道がある事を
人生の先輩として示す事は大事だと思う(長女の高校受験も同じ)
その中で、息子自身が進もうと選んだ道を応援してあげればいいと思うのです。
たとえ、自分が選んで進もうとした道に進めなかったとしても、今、自分がいる場所で精一杯やれば
きっときっと前へ進んで行けると思うから。

サッカーだけではなく、人生も同じなんだと思います。
もちろんいろんなことに不満をあげたらきりがない。
でもその場所で、自分ができる事を精一杯やれることが大切なんだと思います。

夏には、早くもクラブチーム、ユースの選考会が始まります。
私は、どういう道を息子が選ぼうとも、応援はしていきますよ。

息子は周りに流されてしまうから、ちゃんとした環境に入れないと不安だと言う夫。

大丈夫だよ。息子の本当の姿を見てよ。
確かにゲームは好きだけど、サッカーも好きだし、勉強もやっている。
どんな道に進んでも決して流されないと思うよ。

小さな頃から、物事を公平にみて、仲の良い友だちの肩を持つことはなかった息子。
だめな事は、だめと絶対に友だちに流されなかった息子。
そんな息子を見てきたんだから、きっとこれからも大丈夫。
自分の息子を信じなよ


そんな風に話しました。夫は合宿の集合場所に行くまで息子と2人で話すことにしたようです。
男2人何を話すのかなぁ・・・・・。少年団の合宿も最後。楽しんで行っておいで。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

DSC08704.jpg

どんなにいろんな花に囲まれても
個性は光るものです

その子にはその子らしい輝きがあるはずだから。

夫は無事に自分の想いを伝えられたかな?
無事に息子の想いを聞くことができたかな。


 長男のこと

0 Comments

Leave a comment