*青い空と白い雲*

好きなこと、育児のこと、日々感じたこと

努力は・・・・目に見えないもの

更新が止まっていても遊びに来てくださってありがとうございます。
今、少し仕事も忙しいのです。

さて・・・・・珍しく長女が怒りながら帰ってきました。

友だちに対して、怒ると言うのは、あまりないのですが、自分が理不尽に攻撃されれば
さすがに怒るようですよ。

ある文化部が多いクラス。文化部でも人数が多く力があるのは2つ。
そのうちの1つの部が多いようです。後輩もたくさん入って、いろいろと大変なようです。
文化部といえども、走り筋力トレーニングをするという話を聞いて、

そうだよね~~筋トレ大変だよね。私もするからわかるよ♪と長女。

そうしたら何よ!文化部を馬鹿にしないで!!と相手が切れてきたそうな。

私だって文化部だよ!と長女。

そうしたら何よ!課外部活動だってやっているじゃんと相手。

長女は、その子のことも昨年もクラスが一緒で、すごいんだよって
文化部でも走らされて大変だし、コンクールも出て強い部なので、馬鹿にすると言うよりは
尊敬すらしていたのに、長女の文化部を否定され、一人誰もどんな練習をしているか知らないテニスを
ひきあいに出されて嫌だったようです。

その後の掃除もきちんとやらないって怒っていました。

そこでも、一緒にいた幼馴染の男子に
長女は、天才だから努力しなくても頭がいい。
運動も努力しなくてもできる。

と言われ、その前の文化部女子たちにもそうだそうだと言われ、かなりご立腹でした。

私は、努力していて今の成績なのに。その男子の方が成績いいのにむかつく!

きっとね。塾にも行かず、がりがりやっているように見えない長女。
確かに・・・・次女のように、同じように勉強してもすぐに結果が出ないタイプよりは
結果が出ているように見えるけど・・・・それは陰での努力があるからだよね。

少人数の天才君は、別として・・・・多くの人はみんな努力しているんだよね。
長女の場合、限られた時間での集中力は、すごいです。
長女の努力は、親は認めればいいかなぁ。

中学2年生。周りとの立ち位置が気になる年頃。
勉強も気になる年頃。我が家では、どこの子が頭いいとかそういう話題はないけど
きっときっとその幼馴染のお家では、話題なんだろうね。昔から何でもよく出来るように
見える長女なんでね。

そんな話を夕方のおやつタイムにしていたら、息子も参戦。

俺だって、何でもスポーツできるって言われるけど・・・・俺は身体能力が高い訳ではないし
努力してここまでできるようになったのによ~~
すぐそう言うこと言う奴がいて腹が立つんだよね


親はわかる。息子は水泳は溺れながら習い続けたこと。
縄跳びだってうまくないこと。

やっぱり努力しないとできるようにならないこと。

でもね。人は、結果だけ見て判断するからね。
そういう文句を言う人も陰で努力してて、すぐに結果が出ていないから
結果が出ている人の事をそういう風に言うのかもしれないね。
努力って目に見えないものだからね。

運動部は強いイメージ。長女は一応文化部だけど、テニスで名前が載ったりしたし
スポーツテストでも運動部を押さえてしまったりしているから、目立つんだろうね。
本人は、目立つのは嫌いでも目立つさだめなのです。

その文化部の子たちは、掃除しないでおしゃべりしているのは別問題だけど
自分たちも頑張っているんだって言いたかっただけなのかもしれない。
幼馴染の男の子も、陰で塾にも部活にも頑張っているから、
緩い文化部で塾にも行っていない長女が何もしていないように見えただけなのかも
しれないね。


そう話して、努力は自分がわかっていればいいんだよ。
努力してもなかなか結果に表れないタイプの子にとっては、長女のようなタイプは
ある意味癇に障るのかもしれないなぁと思うよ。
だからわかる人にはわかるんだよって話しておきました。

ブログのお友達の所もでも、似たような話題があがっていた気がします。
「天才」って言葉で努力を否定されてしまうこと。
今はいろんな子がいる環境だからね。仕方ない。高校は、同じように
努力した子たちが集まる学校に行けるといいね。

長女の気持ちを受け止めるだけでいいのに、ついつい・・・・その文句を言ってきた子たちの
背景まで一緒に考えちゃうので、おせっかいかなぁ(苦笑)
長女や息子のように努力の上に、今があるタイプだけを育てていれば、わからなかったけど
次女のように人の倍以上努力しても、まだまだな子もいることを知っているからね。
そうそう次女ちゃん、頑張っています。

算数の筆算もたまに変なことしちゃうけど、この間のテストはでしたよ。
昨年までのテストに比べたら、ずいぶんと点数もあがってきました。
逆に息子は少し下降気味・・・・努力不足ですなぁ(笑)
いつもランドセル放り投げて遊びに行きますからね。

思春期に入り始め素直でない息子。
ドラゼミも文句を言いだした(問題が難しいとか)

ドラゼミやめたいんなら、サッカーも辞めな!
今の切り札は、この言葉。勉強は自らではなく、親がさせているんだけど
それがなければ今の息子はないですね・・・・日々、努力あるのみです。

目に見えない大事なものがこの世にはたくさんある。
頑張れ子供たち!応援ポチっとお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

夫にその話をしたら、
きっと今までだって、長女の事を腹立たしく思っていたから
そう言うことを言われるんだよ。

だそうな・・・・夫は、よく長女に調子にのるなって言っております。

まぁね。英語が苦手でできないって長女が言ってもね。
できないのレベルが違っていれば、単なる嫌味ですからね。
言いたい子には言わせて、自分は自分で頑張ればいいんじゃないかと思います。

長女は、勉強ができない子は努力していないからだって言いきるので
それは違うんだよって教えておきましたよ。

努力って人には見えないし、どのぐらいが努力なのかも人によって
違うんだからね。

思春期はぶつかりあい。
傷つき傷つけられですな・・・・苦笑

DSC08528.jpg

葉っぱがメインのヒューケラ。
でもね。ちゃんと人知れず花も咲きますよ。
努力だって同じ。人知れずにやって、こっそり花を咲かせていることもある。
わかる人にはわかる。それでいいんじゃない。






 長女のこと

4 Comments

マミマミ  

No title

長女ちゃんも言われちゃったかぁ~(^。^;)
テニスもジュニアの大会に出るくらい頑張ってて、
部活にも入ってて、本当に限られた時間ですごく頑張ってるのにね。。。
なんちゃってさんの娘ちゃんも『天才』って言われるって、
以前記事にしてらっしゃったけど、最近の中学生は何でも『天才』で済ませちゃう傾向にあるのかもしれないですよね(^_^;)
本当にどの道でも『天才』と言われてる人たちは、
『才能』だけじゃなくて、常人の思いもよらないほど『努力』もしてらっしゃるんだと気づけるのは、
もう少し大人になってからなんでしょうか。。。

2014/05/20 (Tue) 19:25 | REPLY |   

でんでん  

こんばんは。

★マミマミさんへ★

人によって呑み込みの早さの違いはあるけどね・・・・天才って言われる人たちは
きっときっと、見えない努力をしているんでしょうね。
長女は、器用なような不器用なような・・・・
でも本人なりに必死に努力しているんだって、私にもアピールしています。
長女は、上には上がたくさんいることも知っていて、その子たちに追いつくためには
勉強でもテニスでももっともっと努力しないといけないことを知っています。
そして、決してその子たちのことを、羨んだりせず、尊敬しています。
だからね・・・・そういう風に自分が言われたのがショックだったんでしょうね。

まぁ・・・・みんなが部活している時間は、友だちをおしゃべりしてて
みんなが塾に行っている間にテニスしてて、休日にまとめて勉強中ですけどね。
見えない努力ですよね(笑)
今日は、その子たちと普通に話したらしいですよ~~大人な対応ですな(苦笑)

見えない部分を想像できる人になってほしいですね。
心柔軟に~~~まだまだいろいろとぶつかり合う思春期ですね。
ひよこちゃんもなんちゃってさんの娘さんも郁さんも・・・
みんな頑張り屋さん。きっとブログで見えない部分も努力したり
お友達とワイワイやったりケンカしたりしているのかなぁと想像しています。
いろんな中学生がいていいなぁって思っています。

もっとじっくり話を聞いてあげられると、いいんだけど・・・・
私の器もまだまだ小さいです(苦笑)
コメントありがとうございます。

2014/05/20 (Tue) 23:49 | EDIT | REPLY |   

なんちゃって  

でんでんさん♪

長女さんの御立腹の様子が、娘の様子を見てるようで。思わず、うんうん・・・と、頷いてしまいました。怒れちゃうよね。大人の対応が取れて、偉かったですネ♪

お互いを認め合えるかどうか。クラスの雰囲気によっても、随分違うなぁ~と。中学生活の様子を聞いていて思います。これから、いろんな行事に取り組む中で。わかりあえるといいですね。いろんな「言い分」がある、お年頃なのかなぁ~と思います。

小学校の時は、ハッキリとした優劣がつけられる事なく育ち。中学に来て、受験のプレッシャーを与えられながら、テストや部活のレギュラー争い、人間関係の中での主導権争い・・・と。突然、世界が変わるので。子ども達も、ストレスだろうなぁ~と。そんな風に思いました。

娘のように。グチグチ言い合える、他称天才仲間ができるといいですね♪

2014/05/21 (Wed) 20:16 | REPLY |   

でんでん  

そういうお年頃?!

★なんちゃってさんへ★

いろいろとストレスを抱えるお年頃ですものね。通塾率も高い地域で
しかも同じ塾に行っている子も多いらしく、すでにそこの中での順位が
はっきりしているそうで・・・・否が応でも自分の実力を思い知らされるようです。
女子にはあまり成績を聞かれなかった長女(のんびりしているように見えるからかな)
男子のできる子たちとはよく成績を聞かれて話していたようですが・・・・
今年初めて同じクラスになった幼馴染にそう言われ、ショックだったようです。

長女の力ではまだまだなんだと思うんだけどね。クラスによって雰囲気も
いろいろなんですね~~~。長女と似たタイプの子とは、なかなか同じクラスに
ならないのかなぁ。
ただ・・・・塾にも行かずに、理科のこの問題は長女だけが解けたとか
先生が言ってしまったり(たまたま解けただけだそうですが)
スポーツテストで運動部を押さえて記録を残したりしてしまい・・・・
出る杭は打たれているという状況ですね。

長女は目立とうとかそういうつもりはないんですけどね・・・・
天然です。まぁその日だけで、後はテニスで発散しているようなので
見守り中です。本人の見えない所で何を言われているかわからない時代ですからね
注意深く見守ります。でも大人な対応もできてよかったと思います。
同じ土俵に乗らないのが一番ですからね。

来年でも、高校に入ってでも同じようなタイプと仲間になれるといいなぁと
思います。中学生は大変ですね~~苦笑

2014/05/22 (Thu) 06:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment